2016.10 viaggio cycling club 晩秋の日光 Touring #5
2016-11-09 Wed 21:03
前回のつづきです(^^)

クラブの日光ライドも もうチョットで終了です(^^)

_MG_12960001.jpg

何か名残惜しい様な・・・(^^;

いろは坂を登り

a_9_5c1f395c56ecd6b6c08142986f2c745cd29e9ec2_jpg.jpg

竜頭の滝を見学して

MG_1264.jpg

戦場ヶ原を堪能しました(^^)

DSC063240039.jpg

いやぁ~日光を満喫してるッスねぇ~♪

けど、まだ13時を回った所ッス!って事で ツアコンのてんじんさん との協議でただ降りるのはチョット勿体無いッスね!

当初私が プランニングしたコースは この戦場ヶ原まででしたぁ~ この後は 時間と体力しだいって事に成ってたッス(^^)

で・・・流石に時間が・・・全員で金精峠を アタックするのは かなり厳しい・・・体力はみなさん 大丈夫と思うッスけどネ!

次回は皆で 金精をアタックしましょう(^^)

DSC058800062.jpg

って事で 今回は湯の湖 湯の滝を見学して 小田代原へ~♪

因みに私は 日光へはかなりの回数通ってます バイクでツーリングって言ったら 私の仲間内では 日光か伊豆が定番だったので~ ですが・・・バイクでツーリングに来てた私なので 遊歩道で行く小田代原って来た事が無かったんッスよぉ~!なので私もスッゴク楽しみッス(^^)

では!湯の滝まで ラストランッス♪ ここで皆さん 一様に「ここからは登りですかぁ~?どんなですかぁ~?」って・・・(^^;

うんと・・・さっせ~ん・・・あの時も前回も その先の山岳stageしか眼中に無かった 私達・・・中禅寺湖から湯の滝までのコースが薄らぼんやり・・・私達この区間を 緩やかな登りとしか思って無かったって言うねぇ~(^^;

こんな私も 肩までずっぽり チーム遊化してしまって居るんッスねぇ~・・・(≧◇≦)

DSC061950044.jpg

まっ!斜度はどうだったか知りませんが・・・(^^;距離は無い事は確かッス!直ぐそこですよ~行きましょう♪

いやぁ~♪ これこれ~ 皆さんでゆっくりのんびりと ポタリングして行きます(^^)

DSC063310046.jpg

私は元来こう言うRIDEが好き~(*´▽`*) お天気も回復して 気持ち良いッスねぇ~♪

程なくして湯の滝へ到着しましたぁ~ (^^)

DSC063330048.jpg

湯の滝や湯の湖を見学して 次は小田代原ッスねぇ~♪ 私はその先の千手ヶ原まで行きたかったんッスけど~それも次のお楽しみッスかねぇ~(^^)って・・・アレ?誰かまだいらして無い・・・ISAMさんがマダッスねぇ~・・・

DSC063380053.jpg

心配して居るとぉ~遅れて到着されましたぁ~・・・どうしたんだろう??(;´д`)

DSC063370052.jpg

聞けば 朝から抱えてた 問題・・・クランクがここに来て悪化したとの事でしたぁ~・・・見たら 左側のクランクが グラグラ・・・言っちゃえば 固定ボルトが全く固定出来て無いって言うねぇ~・・・(◎_◎;) 貴方良くここまで・・・逆に凄いやぁ~!

20161101155002f7f.jpg

何とかボルトを締めつけて では、遊歩道へ行きましょう(^^)

戦場ヶ原を後にして 走る事数分 その遊歩道は有りました~ってこれは入らないやぁ~・・・恐らく自転車でも行かないなぁ~(^^;

DSC063390054.jpg

ツアコンのていじんさんがいらっしゃらなかったら 絶対に分け入らない道ッスねぇ~(^^;

ですが、遊歩道~ ここは人と送迎バスが優先道路!なので自転車の私達は ちょこっとお邪魔させて頂いてるッス(^^;

なので~のんびり ゆ~っくりとポタリング~(*´▽`*) そうそう!私達は自他共に認める”パタリング”をこよなく愛する サイクリングクラブですかんねぇ~♪

a_9_1337210f18b761088fc52089e0d734e4d6b1b0ce_jpg.jpg

に・・・してもこの森林浴~癒されますねぇ~!(^^)

DSC063410056.jpg

で、こう言う道に入ると 私達のロードよか ShimaQ さんのクロスバイクが 良く似合います♪ 又白が素敵ですねぇ~!

DSC063440059.jpg

私の冷めてたMTB熱が・・・フツフツとぉ~(^^;

途中 バスや歩行者に気を付けつつ皆さんで森林の中を走って行き 途中の小川で撮影したり しつつ小田代原へ到着~・・・(≧◇≦)

DSC063480063.jpg

いやぁ~これは綺麗~もう、日光とか 見る所無いって思ってたんッスけど・・・奥が深いなぁ~!

DSC063520067.jpg

・・・アレ?ISAMさんがマダ来ない・・・?聞けばデジカメのメディアがどうかしたとか しないとか・・・自転車じゃ無いんッスねぇ~・・・良かったぁ~(^^; この後道のピークまで行き引き返しましょう(^^)

DSC063540069.jpg

で、小田代原でISAMさんと合流~(^^; 良かったぁ~

途中トイレの有る開けた所で これから走る 第一いろは坂!下りに対応すべく 着替えや防寒を整えます!

DSCN2729.jpg

って・・・私は後ネックウォーマー&レッグウォーマーしか持って無い・・・荷物を少なくしたいが為に・・・失敗したッスねぇ~(>_<)この日の気温は朝からず~っと低いまま・・・いやぁ~今回は装備がダメダメだぁ~にしても 皆さんチッコイバックに見えて結構入るッスねぇ~!私も何かチッコイバック買探そうかなぁ~・・・ランニングバックではこれからの季節かなり厳しい~・・・

では!身支度が整った事ですしぃ~行きましょう(^^) 下りです!これから私がお尻を持ちますよぉ~♪

で・・・私は皆さんと 楽しくサイクリング出来たのはここまで・・・皆さんお疲れ様でしたぁ~(^^) いろは下りを皆さんと御一緒したかったです! 皆さんお気を付けて~~(^O^)/

以上! 2016.10 viaggio cycling club 晩秋の日光 Touring #5  ご報告とさせて頂きます。

今回のデータ(^^)

2016 10月上三川町~日光

Relive データ うん!頑張った~そんな感想ッス(^^; 下りの苦労が・・・今回登りよか下りがすっげ~~疲れた・・・



長々とお付き合い戴きましてありがとうございます。

ポチットしてくれたら嬉しいです


にほんブログ村

にほんブログ村


さて・・・私とISAMさんは・・・ お暇な方は追記をお読みください。
スポンサーサイト
別窓 | サイクリング | コメント:14 |
2016.10 viaggio cycling club 晩秋の日光 Touring #4
2016-11-08 Tue 17:00
前回のつづきです(^^)

viaggio cc にて日光へ遠征に来ています(^^)

いやぁ~いろは坂をこんなにムキに成って登った事は無かったッスねぇ~(^^;

今回のRIDEでも 又 ほんのチョッピリ登れる様になったと思うッス♪

けど、出だしのアタックは・・・正直 私の体的にはNGッスねぇ~(^^; 手足に痺れもでた・・・又、持病が出ちゃう所でしたぁ(^^;

皆で引っ張り合って登って来た いろは坂! 

20161031051310681.jpg

黒髪平まで全員登って来ましたぁ~お疲れ様でしたぁ~(*´▽`*)

a_9_55961d3d6e8d55391452e3edbf49e307b5c5cbf7_jpg.jpg

シンドイシンドイ行って 皆さんかなり登れる方ばかり・・・本当ビビったぁ~(^^; 

DSC063080023.jpg

けど、ヒルクライムレースだと 殆どの人にぶち抜かれるか メチャ遅いか・・・あの時思った事は 現状中途半端な所に自分が立ってるって事・・・けど、今日皆さんと走って何だかようやく同レベルの方達と引っ張り合って登れた様に思うッス♪ 初めて登りで楽しい~ってチョット思ったぁ~(^^)

おっ!これは偶にこの人達と登ったらチョコット引き上げて貰えるかもなぁ~(^^)

DSC063090024.jpg

ここで 一つアクシデント!ISAMさんの折り畳み自転車・・・どうも調子が悪い見たい・・・しきりにクランクを弄ってる??大丈夫~?

黒髪平には仮設トイレが設置されてるので 渋滞を見越してそちらを借ります。

さてそろそろ・・・(◎_◎;) おっ!しげさんが飛び出したぁ~ 完全に気を付かれましたねぇ~

黒髪平の後は 明智平で一度休憩をとる様言ってあったので大丈夫ッショ(^^)

DSC063110026.jpg

そんな時に ISAMさん「ここがいろはの終わりですよねぇ~?登りはもうおしまいですか?」ってだからぁ~明智平だって・・・思わず「人の話し聞けよ~」って言っちゃったぁ~(^^; ったくもう!

明智平までは そ、ね、つ とタイトなコーナーを回って 緩やかなコーナーを3つ程回った2k 100m程登ったら明智平ッス(^^)

DSC034200050.jpgDSC034210051.jpg
DSC034230053.jpg

後ひと踏ん張り!頑張って登りましょう(^^)

201611010913564db.jpg

ペースを更に落として のんびりと登ります♪ らくちんだぁ~ グループライドはこうでなくちゃ~(≧◇≦)

そ、ね、を回った所で しげさんが休憩~頑張れ~!ってお声がけしたら 「いってらっしゃ~い」って(^^;

道路標示に明智平の文字が・・・後1k程ッスねぇ~みんな頑張りましょう(^^)

な~んて さいくりんぐ気分で皆でワッセワッセ登っていくと・・・こんにちわ~ってすっ飛んで行く方が~おお~速~~!その後を見覚えの有る チェレステカラー・・・(^_^;) SEIJIさん「ていじんさん 新しいお友達と行っちゃったぁ~って」 成るほどねぇ~

で、ラストペースを上げようと踏み込ん・・・アレ?クリートが外れちゃう~(T_T) メッチャヘタってたのは知ってた・・・けどさっきまでは普通に使えてたんッスけどぉ~・・・もう、ダメッスねぇ~直ぐ外れちゃう・・・今回のライドはダメッスねぇ~・・・サイドカットでパンクでクリートかぁ~・・・う~ん けど、クリートってツイツイ引っ張っちゃいますよねぇ~(^^;

何とか明智平到着~ 皆さんお疲れ~(^^) 後400mも登ったら下るだけッス!明智平までが第二いろは坂で 一通 ここからは対面交通になるッス(^^)

DSC063130028.jpg
a_9_e88bd0a9fa31e66a024bebb7270e46d2a665ffad_jpg.jpg

皆さん登って来られて 記念撮影~(^^) 時間もソロソロお昼ッスね!明智平も混んで来ましたぁ~

_MG_12360003.jpg

では、中禅寺湖まで走りましょう(^^) そう言えば ドラゴンローディーさんのディレーラーがおかしかったのこの辺りッスね!

今回は私のクリートが・・・※実はもっとトラブルを抱えた人が・・・この時はあまり気にして無かった・・・

薄くなり割れたクリートも数回踏みつけると フニャッとハマる(^^;何とか今日は持って~こんな事だったらこの間クリート交換してた しげさんに まだ使える方のイカレタクリート持って来てもらえば良かったぁ~・・・

程なくして中禅寺湖へ到着~ ソロソロ行きかう車も多くなって来たので 先を急ぎましょう(^^)

DSC063160031.jpg

湖畔を 気持ち良く・・・ってメチャサブイ(T_T)

DSC063170032.jpg
 
20161101092331be3.jpg

竜頭の滝へ!何時もの滝の上の橋まで進んで 写真を撮ります。

DSC063180033.jpg
DSC063190034.jpg

この辺りでようやく 晴れ間が~(^^; やっとお日様出た~~!良かったぁ~やっぱ日の光は暖かいッスねぇ~♪

暫し談笑し 今日の最終目的地 戦場ヶ原まで行きましょう(^^) 流石に皆さんここまで来ると お疲れの様ですねぇ~♪

いろは坂の迫力が無く成ってる(^▽^;) 私もクリートが心配なので のんびり走ります(^^)

戦場ヶ原へ到着~(^^)相変わらず雄大だぁ~!私は自転車で栃木まで走りその後ここまで来たので 感無量ッス(*´▽`*) 頑張った~!

DSC063200035.jpg
DSC063240039.jpg

では、お昼にしましょう! 三本松レストハウスで お昼にします(^^) 混んでると思って お昼を持参して走って来たんッスけど~あんまり混んで無いって言うねぇ~(◎_◎;) ていじんさんが 席取に動いて下さり みんなで自転車を駐輪して店内へ!

DSC063280043.jpg

これまた嬉しい誤算ですね!だってお外はサブイかんねぇ~暖かい建物の中でくつろげるのは嬉しいッス(^^)

お店の中で皆さんでワイワイガヤガヤ・・・ていじんさんと 次の打ち合わせをし 小田代原まで行く事に・・・何処それ?何でも遊歩道で バスと自転車でしか行けない所らしいッス・・・バイクでしか来た事の無い私が知るはずも無いッスねぇ~(^^;

私はカレーうどんを注文~やっぱアツアツの物が食べたいッスよねぇ~(*´▽`*)

DSC063260041.jpg

しっかり休憩も取って お腹が膨れた事でラストラン行きましょう(^^) っとその前に~ここで集合写真を(^^)

_MG_12960001.jpg

では、レッツゴ~!時間がまだあるので 湯の滝まで行って 小田代原へと成りましたぁ~(^^)

って事で今日はここまで つづきは次回(^^)

本日も最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ポチットしてくれたら嬉しいです


にほんブログ村

にほんブログ村
別窓 | サイクリング | コメント:10 |
2016.10 viaggio cycling club 晩秋の日光 Touring #3
2016-11-07 Mon 18:16
前回のつづきです(^^)

清滝のコンビニから 馬返しまで 走って来ましたぁ~やっぱ手前はシンドイッスねぇ~(^^)

20161101135405681.jpg

ここで小休止して いよいよ今回のメイン いろは坂へ挑みます(^^)

皆さん その名前にチョット 腰が引けてるっッスねぇ~(^^; いえいえこの道は 一方通行で 更に標高の低く短い坂道と違って距離が有り 九十九折を使って斜度を抑えて有るので 実は登りやすいんッス♪

って言いつつ私は 最初足を攣って登れませんでしたが・・・

一番後ろからサポートするか?途中でアシストするか? と~っても迷って 先頭へ・・・ていじんさんの後ろへ付いて走ります(^^;

DSC063060021.jpg
DSC063070022.jpg

まずは途中の黒髪平まで登りましょう!

DSC033910021.jpg

スタートして直ぐは 平坦路~の下り・・・ていじんさんが 手で合図~えっ!来いってか・・・(◎_◎;)

DSC033930023.jpg

※写真は以前の物 

一気にスパート!グングンと速度を上げて 最初の登りに~・・・ってかさぁ~こんな速度じゃせいぜいコーナー2つ位しか持ちませんが??”い”のコーナーをクリア~(;´д`)

どうにかこうにか ”ろ”クリアー・・・(>_<)

DSC033940024.jpg

って言ってる側から 運動限界到達~からの ハアハアゼイゼイ・・・って・・・もうダメだぁ~限界来たぁ~・・・

a_9_588e1f05e73f184d1dbc39c11e020392c2a885a0_jpg.jpg

※写真はていじんさん撮影~

って事でペースダウン・・・ってか ていじんさん・・・マダマダ余裕じゃんか・・・ダメだぁ~付いて行くんじゃ無かったぁ~・・・

DSC033960026.jpg

足が完全に売り切れたッス・・・(>_<)

の前に~この心拍はヤバイ・・・限界を越えちゃう・・・って事でまずは全力で呼吸を整えつつ回復に努めるッス・・・

あちゃぁ~~全く心拍がおっこちねぇ~・・・ペースをもっと落とさないと・・・ってか体の事を考えたら少し休憩を入れる方が良いのか・・・けど突然休むのもどうか?・・・たくっ!(-"-)

DSC033990029.jpg

・・・とにかく今は足はどうでも良いから心拍を一刻も早く落とさないとぉ~マズイ・・・(>_<)

DSC034010031.jpg

なので心拍が落ち着くまで ペースをメチャクチャ落とします!更に呼吸法を行って心拍を何とか落とそうと・・・やっぱローラー台の様には行かないなぁ~!流石に本物のしかもオーバー6%の坂道・・・一度上がった心拍数は簡単には下がらないッスねぇ~・・・手足にチョイ痺れが・・・手足の指をグーぱ~させて 血流を促します(^^;

かと言ってこのまま急に止まったらそれはそれで ヤバイ・・・って事で足にかなり来てるんッスけど~ギアを2枚落としてケイデンスを下げましょう(>_<)

DSC034020032.jpg

今回セットして来たギアはアルテグラの11-28t 今まで坂道で使って来たギヤは 105の11-32t 前回登った時 25t、22tを使用して登ったんッスけど・・・今回は23tが有る この一丁が微妙に良い感じに使えましたぁ~

ですが・・・リヤが何か重い・・・勿論荷物もチョコット積んでるのは積んでるんッスけど・・・特に違うのが立漕ぎッス!どうも・・・進みずらい・・・足に来てるから~?ってか来ててもペースは変わって無い・・・アレ?? 私はチョコット立漕ぎの時に自転車を振る癖が有って・・・そうすると思うように前に出ない・・・あっ!(◎_◎;) 思い出したぁ~リアタイヤ・・・23cだった・・・試しに振らずに立漕ぎをして見るとぉ~何時もの様に進んで行く・・・

成るほど~リアを細くすると 乗るのムズかしく成るッスねぇ~・・・使える所が細いんだぁ~!倒すとフロントよか寝るかんねぇ~

ってかやっぱ細いタイヤって乗りずらい!私は自転車乗るのが下手だからなぁ~細いタイヤは乗りずらいやぁ~(^^;

自転車って面倒くせ~~!何処弄ってもそうなんッスけど・・・10mm20mmでこんな違うか?って(;´д`)

本当に奥が深い・・・さて、気に成る心拍はやっと落ち着いて来たッス・・・その代わり足にかなり来てますが・・・これもどうなんだぁ~心拍数を抑える変わりに 筋肉をかなり疲労させる・・・筋肉ならどんだけ使っても運動限界は越えないのかなぁ~??

まぁ~ふくらはぎって第二の心臓って言うし・・・血流を促すなら足を使ってアシストさせると良いって事かぁ~?自転車処か自分の体も面倒くせ~~~(>_<)

ってか ていじんさんは 抜いて先に行っては止まり 写真をパシャリ そして私を先へ走らせては 下へ回ってメンバーの写真をパシャリして グイグイ登って来ては又私を抜くを 何度も・・・すげ~な(^^; アレは出来ないやぁ~

a_9_6cb461fa23554df980c51c7f8e1f89829da40264_jpg.jpg

ペースを落として心拍を安定させた所で・・・そう言えばまだ 誰にも抜かれて居ない(^^; って見ると 3人程私の直ぐ後ろに迫ってるって言うねぇ~・・・(^^; まずはギアを28へ上げて ペースを合わせて登ります!

a_9_5c1f395c56ecd6b6c08142986f2c745cd29e9ec2_jpg.jpg

おお~~♪私の後ろに誰か付いて走るのって乗鞍以来の事ッスねぇ~(^^)

但し~心拍を整えるのに かなり足を使ってしまった・・・黒髪平まで行けるッスかねぇ~ 出だしで 無謀な事しちゃったぁ~・・・アレが乗鞍1時間30分の人の走りッスかぁ~・・・ってかまだ全然余裕だし~・・・三本滝で抜かれる訳ッスよね!

では、ペースを微妙~に落として皆さんのペースも微妙~に落っことさせて頂きます(^^;ペースをコントロールしちゃおう♪あっ!何の事は無いッス 前を行く人を目標に走ってると その人がチョコットペースを落とすと何故か合わせてしまうんッスよぉ~ 足をちょこっと溜めてラストスパートしよう作戦~(^^; ってか あの人達・・・メッチャ速いかんねぇ~・・・もう、次は付いて行けないんじゃ・・・(^^;

特にSEIJIさん! 後で聞いたら山二回目だって~(-"-) 居るんだよなぁ~そう言う人って・・・

完全に心拍も落ち着き 28tで足も少しつづ回復~ にしても 皆さん・・・何処が”初心者でポタリング部”何だか!(>_<)

いやぁ~もう、人の心配なんてしなくて良いッスねぇ~!ヤバイのはむしろ私の方じゃん(^^;

”よ”~”た”のコーナーをグググッと引き付けて置いて~おお~~すげ~~来た来た(≧◇≦) SEIJIさん すっげ~登れるじゃん!

DSC034110041.jpgDSC034120042.jpg

た~れ までは チョッピリ 長い直線で更にチョコッと斜度が上がるんッス(^^) 私は傾斜が強い所で人よか部が良い~ので(体が軽いから~)ギアを28、25、23tへ入れて グイっと♪ 黒髪平で先着~~(^^; 続いて SEIJIさん 到着~

a_9_0d3688ce7b86695e165af7a2c94183b2fc9921c9_jpg.jpg

まぁ~次からは抜かれるので(^^;いやっ!マジで! 最初くらい先着して置かなきゃッスねぇ~ってレースじゃねぇ~よ!

更に同じ時間軸で hooliganさん、MITさん と登って来られましたぁ~(^^; っとに意外とこのCLUBの人ってポテンシャル高いッスねぇ~・・・まぁ~出だしで分かった通り 私は絶対に無理は出来ないッスねぇ~(^^; 皆さんを見習って 淡々とペースを刻んで行かなきゃなぁ~(^^; けど、一段速いスピ~ド体験出来たのは 楽しかったぁ~ その後大変だったッスけど・・・

a_9_904080e7f1abf4457a5ee7d9ba0f790dbf671904_jpg.jpg
a_9_27c8ac3eadd874b7f1025f3f93f279ac63d3bc33_jpg.jpg

更に ShimaQさん ゆうきさん ISAMさん みのさん 続々と到着~お疲れ様でしたぁ~(^^)
a_9_645f24656e819010422d35a9ac16cc3de3d1ae1a_jpg.jpg
a_9_e37c5d085dcb80ce670f9a8bc900e6660b64270c_jpg.jpg
a_9_7f532ca983d46ff47b1831cd1909a93b42f5e817_jpg.jpg
a_9_a200aa42379f52c8158b80a4b8a01381e84e6405_jpg.jpg

最後にしげさんも登って来られましたぁ~ で、皆さんでハイタッチでお出迎え~(^^) 何か良いなぁ~こう言うのって♪

a_9_55961d3d6e8d55391452e3edbf49e307b5c5cbf7_jpg.jpg

ISAMさん 登って来るなり 「いろは坂良い道ですねぇ~」って(^^; 何だか下よかテンションが高い・・・

まぁ~まずこれだけの距離の登りで 何と言っても一方通行って事!更に斜度があんまり上下せずに一定で登れる所ってあんま無いッスからねぇ~更にこの紅葉ですから(^^) お天気ならもっと良かったんッスけど・・・ここってあんまり晴れない気がするんッス・・・今日は雨が降らないだけ良かったんじゃ無いかと・・・

手足の痺れも収まり・・・ホッとしましたぁ~(^^; 正直 あのままだったら中禅寺湖で 離脱も考えた・・・やっぱ、無理は禁物ッスね!

って事で今日はここまで つづきは次回(^^)

本日も最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ポチットしてくれたら嬉しいです


にほんブログ村

にほんブログ村
別窓 | サイクリング | コメント:6 |
2016.10 viaggio cycling club 晩秋の日光 Touring #2
2016-11-06 Sun 12:10
前回のつづきです(^^)

10月30日 viaggio cc で私が主催した日光ツーリング 輪行組と8:00にJR日光駅、そして1時間後の9:00に車へ車載組と清滝のコンビニで待ち合わせッス(^^)

DSC062960011.jpg
DSC058360018.jpg

けど、車載組はそれだと10k程ショートしてしまうって・・・輪行組と一緒にスタートすべくわざわざ集合時間を早めて 皆さんJRへ来るとの事ッスね(^^; 7:30に清滝を出発された様です。

2016110110482696b.jpg

で、私は 前日に千葉~栃木県 上三川町まで 100k その上三川町から深夜3:00に出発! JR日光まで丁度50kを走行・・・久しぶりの夜間の走行は 精神的にとてもタフなRIDEとなりましたぁ~(^^;

DSC062920007.jpg

で、集合時間の2時間前 6:00にJR日光駅に到着・・・予定では4時間半を見て出発したんッスけど3時間で走っちゃった・・・

JR日光駅には何故か?座敷が有り 靴を脱いで そこで朝食と暖かいお茶で体を温めて 一休み・・・

いつの間にか 眠ってしまい・・・気づけば7:00をまわっているって言うね(^^;

サイドカットしたタイヤをガムテープで補修 ≒110k程 JR日光駅まで走って来たッス しかしこれが 気に成って気に成ってしょうがない・・・ けど、ていじんさんが 本日ご自分のお使いだったタイヤを持って来て下さるとの事!すっごく助かります(^^)

DSC062380013.jpg

って事で ていじんさんが要らしたら直ぐ交換出来る様に タイヤを外して 皆さんの到着を待ちましょう(^^)

そして、待ちに待った メンバーが7:45分到着~最初にいらっしゃったのは 車載組の皆さん! おはようございます。♪(*´▽`*)

DSC062970012.jpg
_MG_12080001.jpg

ゆうきさん とは 初めて御一緒します。 おはようございます!よろしくお願いいたします。のご挨拶~m(__)m

さぁ~まずは ていじんさんから タイヤを頂いて~・・・速攻交換してしまいましょう! ていじんさん わざわざありがとうございました。m(__)m

201611011048296b6.jpg

見たら マダマダ使用可能の GP4000Ⅱ~頂けるとの事で ありがとうございます!使い切らせて頂きます!Sizeは23c って事で こんな事でも無ければ 経験しない 前25c 後23c・・・違いが有るのか?しっかり確認して見ましょう(^^)後ろに細いタイヤ付けるって無いッスもんね!

そうこうして居ると 輪行組がいらっしゃいましたぁ~(*´▽`*) 何か ワクワクするッスねぇ~♪

20161101112405d2e.jpg

そして MITさん ISAMさん とは初対面~おはようございます。よろしくお願いいたします。のご挨拶~m(__)m

で・・・輪行組の到着後・・・何かメチャクチャ騒がしく成るって言うねぇ~(^^;

犯人はこの方ISAMさん しかもこの人 この折り畳み自転車で いろはを登るらしい・・・ってこの人 アチコチの坂道を好んで登るいわゆる サカバカと言う 特異な人種(変態さん) そう言う人は機材は関係無いんッスねぇ・・頭がおかしい~ 羨ましい~?

DSCN26480001.jpg

じゃ!日光駅で 記念撮影をって事に~(^^) 何と~ていじんさんが 三脚を ISAMさんが デジイチを持って来て下さいましたぁ~!素晴らしい~ m(__)m お世話になります

_MG_12070002.jpg

さて!そんじゃ皆さん 出発しましょうか(^^) 

まずは最初の休憩地点の清滝のコンビニエンスストアまで 走ります! 

けど、駅~清滝までは 一部8%含む 登り区間・・・あんまり突っ込んで行くとぉ~先のいろは坂を登れない・・・って事でペースを落ち着かせて進みます(^^) 因みに私は 初めて日光へ来た時に 駅からいろは坂までの区間を飛ばし過ぎて 肝心のいろはでは足を攣らせて 全てを押して歩くって言う・・・11月の第2週だったかな一年前ッスねぇ~(^^;

何かここへ来て登る度にチョットずつ登りに強く成って来た感じがするなぁ~(^^; 何て思いつつ皆さんの後ろへ付いて走ります。

にしても~コレ!いやぁ~良いなぁ~同じジャージで8人も揃って走ると爽快ですね!しかも 日光ッスよぉ~!CLUBでも初の遠征イベントに成るッス(^^) 楽しい~♪つい数時間前の心細さが ウソの様ッスね(^^)

DSC062980013.jpg

しかも リヤタイヤの不安が解消~ストレスがかなり違うッスねぇ~(^^; 良かったぁ~!次回からタイヤを一本持つか?どうか?ロングの時は持ちますかねぇ~?タイヤブートで補修してもやっぱ不安は残るでしょうし・・・検討しよう!

途中 神橋で 記念撮影~(^^) お天気はかなり曇って微妙な感じ・・・今年の夏に来た時もこんなだったなぁ~(^^; メチャクチャ寒く・・・やっぱり防寒足らなかった・・・私の不安は天気よか この気温ッス・・・持病が出なきゃ良いんッスけど・・・

DSC062990014.jpg
DSC063000015.jpg
DSC063010016.jpg

では、清滝へ向けて出発~!ここからは 国道120号線 ロマンチック街道で 戦場ヶ原まで登って行きます(^^)

神橋、東照宮、日光田母沢御用邸記念公園、東大付植物園等の観光施設が点在し それに伴って旅館やホテル、そして土産物店等が沿道に軒を連ねて居て かなりの渋滞が予想・・・ってアレ??思った程じゃ無いッスねぇ~?

DSC063020017.jpg
DSC063030018.jpg

これは良い誤算♪ メンバーの殆どが 普段はサイクリングロードを走って居る方ばかりで 中には一般道を走行するのを不安視されてる方がいらっしゃった物で そこをチョコット 心配してたんッス(^^; なのでチョットホッとしましたぁ~

DSC060810003.jpg

私は逆に一般道を走るのが当たり前なんッスけど・・・(^^;サイクリングロードだけで 何十キロも走れちゃうってやっぱすげ~~!
※写真は荒川CR 因みに 南房総の幹線道路 国道127号線よか広いかんねぇ~(>_<)

房総には自転車用の道とか有りませんから・・・くそ狭い山道とウネウネとした海岸線だけ~

120号線は一度 清滝IC手前でピークを迎え 下り区間へ 1k弱で休憩予定のコンビニへ到着しましたぁ~(^^)

DSC058320014.jpg

※写真は夏に走行時の物ッス

皆さんお疲れ様でしたぁ~(^^) ここで 渋滞(って事にしておこう)で8:00の駅への集合に 間に合わなかった しげさん hooliganさんと合流~

2016110111452539e.jpg

これで今回ご参加下さったメンバー10人 全て揃いましたぁ(^^) 初遠征~しかも早朝出発~メンバーの半数が参加って凄いですね!ありがとうございます(^^)

では、ここで 参加メンバ~のご紹介~♪ JRの集合写真で~・・・駅へ来れなかった お二人は当然こうなりますね!(´艸`*)

_MG_1207.jpg

それぞれ 補給食の確保やトイレ等を済ませて出発します!

DSC063040019.jpg

気温3℃だって何方か言ってらして~・・・私からしたら おお~~!5℃も上がった!(´▽`) けど、私の体からすると かなり注意が必要・・・

2016110110383463e.jpg

自走で50k走って 2時間 寒い駅で眠ってしまい 完全に体を冷やしちゃった~足も固まって・・・ま~たく回せないって言うねぇ~何処かで一回 回さないと又攣っちゃうかもッスね(^^;

参った!自分の足じゃ無い見たいだぁ~・・・ここって良い状態で走れたのって金精登ったあの日だけなんじゃ・・・(;一_一)

なのでここから 一人ギヤをインナーへ落とし 28tをひたすらクルクル・・・ワッセワッセ~(^▽^;)

徐々に血流が良く成り体もジンわ~り(´▽`) 皆さんは暑いって既に半袖ジャージのみってそんなに暑いんだぁ~?私は夏でも手足が冷たくなる事が有るので 本当にこの寒さはヤバすぎる・・・重ね重ね防寒が足らなかった・・・

馬返し手前まで差し掛かって 膝下がマダ ヤバイって事でダッシュ~!強制的に血流を促します(^^)

で、馬返しに到着~皆さん 小休憩を(^^) この区間で一番キツイ坂がこの馬返し手前ッスからね!お疲れ様でしたぁ~

20161101135405681.jpg

キツイ坂を回した お蔭で私もどうにか 体の感覚が戻りましたぁ(^^) これなら いろは坂登れるッスねぇ~良かったぁ~

って事で今日はここまで続きは次回(^^)

本日も最後まで読んで頂いてありがとうございました。

ポチットしてくれたら嬉しいです


にほんブログ村

にほんブログ村
別窓 | サイクリング | コメント:7 |
2016.10 viaggio cycling club 晩秋の日光 Touring #1
2016-11-05 Sat 23:49
2016.10.30 今日は 待ちに待った viaggio cycling club の走行イベントの日ッス(^^)

cycling club で ジャージが完成したら 皆で何処かへ走りに行きましょう!って 言ってあって 夏からず~っと何処が良いかなぁ~って考えてたんッスよねぇ~

完成するのが大体10月~11月頃だろうって・・・なら、ちとサブイけど 何処か紅葉絡みで走りに行けたらって(^^)

で~10月30日(日)に決定~(^^) 皆さんとの待ち合わせは JR日光駅に8:00!

私は 前日の土曜日もお休みだった事もあって 自走で千葉県~栃木県 上三川町まで 来たッス(^^)

その時の記事はこちらへ

今の時期の日光周辺の宿泊は かなり難しい・・・メッチャ高いホテルは有るんッスけど・・・(^^;ねぇ~・・・で、逆にメッチャ安い宿を検索してヒットしたのが この上三川町のビジネスホテルだったって訳ッス・・・せめて宇都宮まで行きたかったんッスけどねぇ~

2016.10月30日 (日) 天候 曇りのち晴 気温 低-2℃ 高12℃ 風速 南1・9m

ルート説明から

栃木県上三川町より 県道35線にて宇都宮へ 県道70号線を大谷方面へ 文狭町から国道121号に入り今市市へ国道119号線、120号せんで中禅寺湖、戦場ヶ原、湯の湖を経て 途中 小田代原に寄り 清滝体育館 までの ≒110kのコースです。



栃木県上三川町・・・日光まではナビで45k程距離を残してしまっている・・・正直もうチョット先!せめて宇都宮まで行って置きたかったッスねぇ~(^^;

DSC062840059.jpg

距離は45kでも宇都宮から先は山道・・・500m程登らないと・・・って30k500mならまぁ~それ程でも無かったり なんですがぁ~私には この春苦い経験が有るッス・・・それは松本~乗鞍へ自走・・・距離は60k程 更に待ち合わせ場所へは50k程度と侮って北アルプスの山々にコテンパンにされてしまった・・・(>_<)

なのでメッチャマージンを取って 更に途中数回 休みながらって事で 8:00の5時間前の3:00に宿を出発します。

朝食に購入して置いたおにぎり2つ・・・が、しかし 私は前夜 唐揚げ弁当&チゲ鍋で一杯・・・メッチャお腹がポチャポチャしてるって言うね(>_<) 喰い過ぎたぁ~・・・何なら気持ち悪い・・・

DSC062850060.jpg

けど、な~んも食べずにこのクソ寒いお外を走るのは・・・って事で インスタント味噌汁を一杯食べて・・・チョット うって成るッスけどぉ~(>_<)

では、出発~朝の3:00これから7:00位まで徐々に気温を落として行く時間帯・・・う~ん・・・正直防寒が弱いと思う・・・

コンプレッションインナー上下 半袖ジャージ&裏起毛ジャージ、ウィンドブレーカー 下はタイツの上にレーパンのみ・・・下は5本指靴下の上に防寒靴下って感じ・・・下・・・もう1枚ウィンドストッパーを持って来たら良かった・・・足を回して血流を促す様気を付けよう・・・私は寒さは大敵・・・夏でも長袖とレッグカバーをしてる程・・・血流が悪い・・・しまったぁ~

では!行きますかぁ~2燈ライトは電池を交換&充電OK!で、テールランプなんですがぁ~昨日落下で車に惹かれて・・・車体へ常備しているチッコイ奴しか無く それは千葉から点滅させっぱ・・・って事で電池切れ(^^;

電池を7-11に購入しに行くも1つしか無く 近くのローソンで交換!では日光へ行きましょう(^^) 気温は0℃・・・クソ寒い・・・

DSC062860001.jpg

まずは NAVITIMEで検索したルートをトレースし 宇都宮へ 県道35号で向かうッス!

ナイトランは久しぶり~(^^; ジェントス閃と ボルト200の デュアルヘッドライト~街中ならボルト200の 50㏐でも十分走行が可能~なので宇都宮までは 消費電力を抑えて それで走行します(^^; 一番怖いのは 山の中での電池切れ・・・

最悪モバイルバッテリーでVOLTへ充電しつつ走行出来ますが 今回の旅では 何せトラブル続きッスから・・・

DSC062870002.jpg

一応昨夜の内に バッテリー2本 VOLT200、スマフォと全て充電済み!更にジェントス用の単4電池も先程のローソンで購入済み!なので20時間は点灯し続けられる電力は有るッス!

さて、出発から1時間 宇都宮市街へ到着~やはりと言うか 深夜のRIDE ペースが全く上がりません・・・

宇都宮~大谷方面を経て121号線へと入ります!

DSC062880003.jpg

すっげ~宇都宮~こんな自転車レーン・・・流石ッスね!

DSC062890004.jpg

宇都宮~15分も走ると・・・辺りは真っ暗に・・・アハハハ・・・メッチャこええ~~(;´д`)

私は メッチャ田舎者で 私の地域も街灯何て 近代的な物は一切無く 漆黒の闇に暮らしてるッス・・・

とは言え~流石に知らない土地・・・知らない道・・・で~これは怖いッス・・・色んな”意味で”

サンクスが有り一度休憩を・・・どうすっか・・・でしないって言う・・・これして置けば良かったッス・・・

更にコースを何故か逸れてしまいます・・・何故だ!気が付けば 大谷観音・・・オイオイ・・・ナビは?ポケットへ入れて置いたスマフォを見るとぉ~スリープ・・・ああ~~(-"-) てめぇ~だけ寝てんじゃねぇ~よ!!

確認したら 次を右折×2回で 70号へ復帰出来るとの事・・・ナビをポケットへ入れて再出発!「次を右折します!」頼みますよぉ~ナビの声でも有ると無いじゃ随分と違うんッスから~・・・で 大谷石の採掘場??一応写真・・・うん、只々不気味なだけ・・・

DSC062900005.jpg

夜の山道はデジカメで撮影してもな~んも写らず・・・ってか 写らんで良い!!(>_<)

d0179518_17141886.jpg

いよいよ 道は集落を離れて・・・これが本当におっかないんッス・・・途中自販機で休憩をって思ってたんッスけど・・・全部スルーするッス!もう、速く先へ進みたい!

d0081997_2042216.jpg

それでも 私には気掛かりな事が・・・それは 昨日サイドカットしてしまったタイヤッス・・・宇都宮出た時確認した時は大丈夫だった・・・石を弾いたり 段差を越えたり 何かリヤに違和感を感じる度に・・・オイオイ大丈夫かぁ~って(^^;

DSC062390014.jpg

正直こんな漆黒の闇でパンクとか・・・絶対泣くと思うッス・・・うん、ナイトランには 防寒とヘッドライトはチャンと持って行かなきゃダメッスねぇ~!

IMGP3013.jpg

で~、121号へ・・・ってかさぁ~ メチャクチャ こっちの国道のが おっかねぇ~~~(>_<)

DSC062920007.jpg

朝まで待って電車で行っちゃおうかなぁ~・・・

この道がウネウネと・・・ペースが上がらないって言うね(T_T)

そうこうしていると・・・手足の感覚が・・・痺れて来ちゃいましたぁ~(;´д`)

私は血流障害って言う病気持ちの為・・・この症状はあまり良く無い・・・ので携帯したいたカイロを両足、手の甲へ貼り暖めますがぁ~・・・・真っ暗で本当に心細いッス(T_T)

時折車が通る・・・本当にそれだけで 気持ち的に全然違います ホッとする~

ようやく カイロが効いて来て~・・・温か~(*´▽`*)

再スタート!にしても 漆黒の闇と杉林・・・マジで”薄気味悪い”ッス!

621.jpg

やっと辺りが白々と・・・ですがぁ~高い杉林の為 何時までたっても暗いって言うねぇ~(T_T)

DSC062930008.jpg

今市市へようやく入って・・・いやぁ~~~ホッとする~! 自然と肩の力がス~~っと抜けます・・・

DSC062950010.jpg

休憩するか?ですがぁ~日光までは後一駅ッス 行っちゃおう~微妙~に登る坂道をず~~~っと40k程走り続けて来た事でかなり足に来てるッス・・・

JR日光線を左手に走り 高架橋の下を潜って右手へと移ったら・・・あと数キロ走れば日光駅へ・・・頑張ろう~

到着~・・・いやぁ~疲れたぁ~距離は50k!その30kはユルユルと登る 闇夜の登り・・・いやぁ~~疲れたぁ~精神的にとってもキツイ! とても50k程度の疲れ方じゃ無いなぁ~・・・

DSC062960011.jpg

十分にマージンを取っての走行・・・6:00にJR日光駅に到着~・・・気温は-2℃でした・・・

暖かい物を購入し 昨日購入したおにぎりを食べて 鋭気を養います・・・やっぱ・・・ナイトラン!普段の何倍も疲労します・・・

JR日光駅には 待合室が有り それを期待して来たんッスけど・・・耐震工事の為閉鎖・・・どこまでも付いて無いッスねぇ~・・・それでも畳の場所が有り 靴を脱いで 皆が来るまでここで一休み~・・・体と精神の疲労と睡眠不足の為 駅の座敷でうっつら・・・うっつら・・・💤

って事で今日はここまで つづきは次回(^^)

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

ポチットしてくれたら嬉しいです


にほんブログ村

にほんブログ村
別窓 | サイクリング | コメント:6 |
| ロードレーサーで週末サイクリング | NEXT