Mt. Fuji is enjoyed fully. 河口湖×キャンプ
2015-08-31 Mon 17:06
朝 会社の終了!そして 富士山三昧へ!

帰宅前に会社の同僚と社内で待ち合わせ!同僚君の最寄り駅まで登山の装備を持って行って 彼に預けます。

実は、出勤時に登山道具を背負って出勤したッス(^^)

DSC025180001.jpg


同僚君の最寄り駅は私の通勤ルートの途中駅なのでそこまで 当日の待ち合わせや段取り等々を打ち合わせしつつ帰路へ

同僚君に今回のサポートをお願いしたのが・・・6月頃 そしたら 車で行くから荷物持って行ってあげるって(#^.^#)おお~ありがとう!って事でそうなったんッス(^^)

さて、ここからが大変!クロモリロードより重くなった・・・一体どの位有るんだ~?って言う車体で最寄り駅の一つ手前の駅まで移動し 駅でキャリアーバックを背負い 小さなバックを前に首に下げ・・・輪行バックの中へもう一つビニールのバックを入れて・・・何なん??この格好・・・

東京駅で中央特快で大月までは1時間半・・・夜勤明けなのでひと眠りするッス💤

で、大月手前で目が覚め・・・考える事は・・・大月~の移動・・・自走・・・富士急行・・・

NAVITIMEで検索するとぉ~待ち時間無しで乗り換え可能・・・

荷物が重い・・・う~んやっぱ、自転車の負担も考えると最短ルートでキャンプ場へ行くのが良いんじゃ無いかと思い!富士急行へ乗り換える事にしたッス(^^; チョッピリ富士急行乗って見たかったりして・・・

夜勤明けだし・・・自転車は”明日”死ぬほど乗れるッスよねぇ~(^^)

で、内房線総武快速→中央特快→富士急行と乗り継ぎ≒3時間半!河口湖駅到着~ッス(^^)

DSC025300001.jpgDSC025320003.jpg



2015年8月28日 天候 くもり 気温 高25℃ 低17℃ 風速東1m

以前 電話で確認したキャンプ場 ニューブリッジキャンプ場へ移動します・・・って僅か2K程ですが(^^;

装備を改めて見て見るとぉ~・・・良くこれ電車で運んだもんだぁ~(^^;

DSC025330004.jpg


何かそれなりに様に成ってる様な・・・(^^;

DSC025340005.jpg


けど・・・お尻が重すぎます!次回は前と自分でももうちょっと持って分散しないとッスねぇ~(^^;

で、あっという間に到着~ッス(^^; お楽しみは明日明日~♪

手続きを済ませ 設営に!因みに ニューブリッジキャンプ場の詳細は こちらへ

施設使用料&持ち込みテントスペース代で 1350円×2泊でしたぁ(^^)

杉林の中のキャンプ場~ 足元は杉の皮と葉でフッカフカッス♪マットを持って無かったのでこれは有り難いッス(^^)

DSC025350006.jpgDSC025360007.jpg

ハイジの枯草のベットならぬウッドチップのマットッスねぇ~(^^)設営完了ッス!MTBの方が似合いそう?

では、買い出しと周辺を散策~♪

DSC025370008.jpg

河口湖 の北岸 大橋の近くをポタリングッス(^^) 雨は降らず時折日が差して気持ち良い~ッス♪ってか!自転車カルっ!!空荷で走った事殆ど無かったかんねぇ~!

DSC025390010.jpg
DSC025400011.jpg
DSC025410012.jpg


で、近くのコンビニで今晩のお食事を購入しチョット早い晩御飯を!今日は空いてて 私ともう一人 バイクの方BMW GS・・・おお~!お声がけしたかったんッスけど・・・やっぱり眠い(=_=)

では、頂きま~ス(#^.^#) お鍋の中身は🍢おでんッス(^^)

DSC025420013.jpgDSC025430014.jpg



かなりの高カロリー!明日に備えて スタミナ補給ッス!

実は、富士ヒルクライムに備えて 身を削りましたぁ~(^^;

って・・・ベストが55だから・・・心配でも有るんッスけど・・・自転車絞れない(正直¥)なら自分を絞れば良いじゃん!って時は夏だし!丁度良いッス!・・・ってねぇ~実際ボクサーの減量の領域・・・流石にシンドカッタッス~(T_T)

55Kから一度48kへ絞って 3k上げた所でヒルクライム挑戦!だったので -4k減ッス!絞った状態ではスタミナ不足でダメなので~上げたタイミングで明日のヒルクライムに臨みます(^^)

体!現役当時に戻った感じッス!絶好調~♪これなら登れるかな?

夕暮れ時にファミリーがワイワイガヤガヤ とやって来ましたぁ(^^)

日が暮れてキャンプ場が真っ暗に・・・久々にランタンに灯りを灯して ブログをUp(^^)

う~~ん落ち着くなぁ~(*´▽`*) 

DSC025440015.jpg


子供達が駆け回ってても 全く気にせず・・・爆睡出来たッス💤

明日はいよいよ 富士山ヒルクライムへ挑戦ッス!楽しみ~と天気はどうかな??

ぽちっとしてくれたら嬉しいです。
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | キャンプ | コメント:8 |
富士山 キャンプ!
2015-08-28 Fri 19:09
念願のキャンプしてるッス~\(^-^)/


河口湖の湖畔です。





こっちは ずいぶんと涼しくって書きたかったんッスけど…

千葉も涼しかったかんねぇ~(^_^;)

変わらないッスねぇ

天気は曇り! 雨は降って無いんスけど…

肝心の富士山は深い雲に覆われてる(T_T)

しかも、今晩0時頃雨予報だった…(ToT)

このテント浸水しないか心配だぁ~(^_^;)

そんなこんなで 今晩は 仕事明けって事も有って眠いので…もう寝ます。

明日は いよいよ ヒルクライム!

皆さんの励ましのコメントを 力にしてのんびり登って来るッス~\(^-^)/

お休みなさい。

ランタンの光良いッスねぇ~。
別窓 | キャンプ | コメント:4 |
コールマンのツインバーナー!?
2015-08-21 Fri 16:54
雨が降ったり止んだりといよいよ 夏も終焉ッス(^^)

とは・・・ち~っとも思わなかったり~(ーー;)

雨が止んだ後のこのジメジメ・・・不快指数で言ったら120パーセントッスね(*_*;

今日、仕事が終わり 長い通勤時間を経て そのジメジメムシムシの中 自転車で帰宅途中の”農道”で有る物を発見!

え~~??何あれ~・・・キャンプのバーナーのような??

そうなんですよぉ~!道端にポツンと置いて有った?捨てられてた??あのメーカーのオリーブ色の箱!

見るとメッチャ綺麗です(◎_◎;)おお~~!!

ですが・・・肝心な物が無い・・・周辺一帯を探して見ても・・・無いッス!!

ちぇっ・・・使えないじゃん!な~んだ・・・・と一旦はそこを立ち去ろうと思ったんッスけど・・・これ見逃したらブロガーじゃ無いよね!

と、お持ち帰り・・・折り畳み自転車キャリアも無く持って帰るの大変でしたぁ~(^^;

で、物はこれッス(^^)

DSC024360001.jpgDSC024380003.jpgDSC024370002.jpgDSC024390004.jpgDSC024400005.jpg

何て言うの?外観とっても綺麗です。昨日まで物置にでも仕舞って有ったんじゃ無いの?って感じッスねぇ~(^^)
細かくチェック!

DSC024410006.jpgDSC024420007.jpgDSC024430008.jpgDSC024440009.jpg

塗装されて無い部分は錆びてますねぇ(^^;

DSC024470012.jpgDSC024450010.jpgDSC024460011.jpg

これって・・・2~3回位しか使って無いんじゃ無いのぉ~??

DSC024480013.jpgDSC024490014.jpgDSC024500015.jpg

DSC024510016.jpgDSC024520017.jpgDSC024530018.jpg

取説も有りますねぇ~(^^)

DSC024540019.jpgDSC024550020.jpg

何だコイツ~こんなの拾って来て~って思われると思いますが・・・ああゆうのを一つ放置して置くとッスねぇ~田舎の人通りが無いあぜ道だといつの間にかゴミ置き場になってしまうんッス・・・

家の集落の人間じゃ無いッスね・・・わざわざ捨てに来たんだなぁ~(ーー;)

でも、私にはこの手の物を専門に扱ってる人を知ってるのであの”方”に聴いて見ようっと( `ー´)ノ

ぽちっとしてくれたら嬉しいです。
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
別窓 | キャンプ | コメント:8 |
週末 キャンプ&ヒルクライム
2015-08-05 Wed 20:05
キャンプ道具をせっせと 揃えて ようやく 本格運用ッス(^^)

DSC020560057.jpg

金曜日に筑波山へ入山して 土曜日の早朝 まだ くそ暑くなる前に 山を駆け回り!午後には退散って言う計画ッス(^^)

まだ、何処にキャンプするだとか?全く決めて無くってこれから 地図で色々と物色しようと目論んでおります。

金曜日の朝に仕事帰り→輪行で筑波へ!

自転車とあの荷物を持って 電車に乗れるのか?とか 検証しようと思います。

金曜日、土曜日がお休みな私ですが・・・金曜日の昼間は夜勤明け そこを移動となると 寝て行ける電車が一番良いんッスよねぇ~(^^)

お天気は問題無いッス!・・・って事は~くそ暑い!連日 35℃とかって・・・小雨とか降ってくれると助かるんッスけど・・・ダメッスねぇ~(T_T)

何と言っても本格的な山をあの自転車で登るのは 始めて・・・大丈夫か?

千葉のちっこい山々をあっちこっち行ったりしたけど・・・さて・・・どうだろう??まあ、のんびり登れば大丈夫ッス(^^)

まずは キャンプを楽しもう!野宿・・・どの位振りだろ~? 本当に楽しみッス(^^)

DSC021310038.jpg


その前に・・・電車はどうやって行くんだろ? 会社の茨城在住の奴に教えて貰おうっと(^^;

ぽちっとしてくれたら嬉しいです。
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
別窓 | キャンプ | コメント:8 |
テント設営
2015-07-15 Wed 20:52
私は夜勤のお仕事をしています・・・なので睡眠は昼間! くそ暑い~~~!寝られ無いッス~!(T_T)

勿論 クーラー掛けて~寝るんですが・・・私の体には冷気は大敵なので・・・本当に大変ッス(^^;

この間の ロゴスのテント新旧比較の時に設営したので 今日は設営方法をご紹介(^^) ってこの所キャンプネタばっかだなぁ(^^;

このテントオークションで入手した物ッス 未使用未開封 との事でした!

中身を出して見ると確かに とっても綺麗ッス フレームを束ねてて有った 輪ゴムは劣化でポロポロ・・・

それと フレームを通すインナーのチューブ&フライシートの内側を防水の為? 恐らくシリコン系のコートが施されてるんだと思うんッスけど・・・これが 触るとベトベト・・・なので 軽く水洗いして 乾かして見るッス(^^)

DSC021080015.jpgDSC021090016.jpg

どうかな??

DSC021100017.jpgDSC021110018.jpg

まだ多少ベタつきは有りますが~だいぶ良くなったッス(^^)あんまり コートを剥がしちゃうと せっかくの撥水効果が無く成っちゃうかんねぇ~

フレームは三組ッス メインフレーム×2本 ヒサシを作る為のフレーム×1本 フレームはゴム紐で連結されてる一般的な方法ッス

DSC021120019.jpgDSC021130020.jpg
DSC021140021.jpg

テントのインナーに フレームを通すチューブが有って そこへメインフレームを2本通して行きます。けどこれ フレームを通す場所を赤と黄色に塗り分けられてて メチャクチャ親切設計ッスねぇ~(^^) 初心者でも迷わず設営出来るッス! 因みにマイナーチェンジ型も新型も色分けはして無かったッス何でかな?デザイン的にはチョット・・・だけどこれ良いよね~(^^)

DSC021160023.jpg

では通しましょう!

DSC021170024.jpgDSC021180025.jpg

このタイプのテント多いんだけど・・・これがねぇ~ フレームの接合部分に一々引っかかって・・・本当に面倒なんッスよぉ~

DSC021190026.jpg

後で シリコン系の潤滑剤をフレームに塗布した処 多少は改善されましたが・・・もう一つッスねぇ~(ーー;)

黄色と赤のラインへ沿って2本通したら~ テントの四隅に有る ピンをフレームへ差し込んで フレームを固定するッス!

DSC021200027.jpg
DSC021220029.jpgDSC021230030.jpg

これでテントが自立するッスよぉ~(^^)

DSC021240031.jpg

天井部分がメッシュに成ってるから通気性は良いッス! 構造は風に強いって言われる うお座型構造(^^)

DSC021250032.jpgDSC021260033.jpg

普通ドーム型のテントって フレームを十字にする物が一般的です。 そっちの方が広く作れるかんねぇ~

最後にピンに付いてるリングへ フライシートのフックを四隅へ掛けて 天井部へ最後のフレームで突っ張ってヒサシを作れば完成ッス!

DSC021290036.jpg
DSC021300037.jpgDSC021320039.jpg
DSC021310038.jpg

初回は夜で真っ暗な中の設営で 慣れて無かったから 30分程掛ったんッスけど 2回目で慣れたのとやっぱ 明るいから遣り易かったッス 風が強かったにも関わらず 15分程度で設営出来ました(^^)

風に強いって言う事も確認出来たッス(^^) 

これで早く キャンプでヒルクライム!行きたいなぁ~♪

ぽちっとしてくれたら嬉しいです。
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
別窓 | キャンプ | コメント:2 |
| ロードレーサーで週末サイクリング | NEXT