自作のフラッシュライト!遂に完成~!
2017-01-06 Fri 16:37
皆さん 以前自作のテールランプの基盤を作成したってお伝えしました。

DSC055280004.jpg

遂にそれが完成したんッスよぉ~(≧◇≦)

それがコイツッス~♪

DSC055460001.jpg

外装に使ったのはペットボトルのキャップの部分ッス!って見たら解るッスねぇ~(^^;さ~せんっ

ボトルの上部の部分を切断して これにビニール袋を被せて(試作だからコンビニ袋を使用) 基盤が丁度良い位置に成る様に調整して~・・・何故コンビニ袋って・・・手元に有ったからッスけど~何か?!(一一")

DSC055470002.jpg
DSC055480003.jpg

ビニール事ペットボトルのキャップを締めこんで固定~余分なビニール袋をカット!

DSC055460001.jpg

逆さにしたら 底面へ テロテロ~ってシリコンを流し込んで1日置いて乾燥させるッス♪(^^)

DSC055510006.jpg

乾燥したら~更にドリンクを購入時にキャップをボトルに固定して有るアレ??何て言うのアレ??開封時にパチパチっと成ってボトルに残る輪っか!

DSC055580013.jpg

アレを一度外して2個 釣りで使うスプリットリングを通すんッス

DSC055490004.jpg

ってちと輪に厚みが有ってスプリットリングが入らず・・・入る様にスリットを入れようとしたら元々の奴が破損しちゃったのでコーラの奴で代用~(^^;なのでその部分だけ赤いんッスよぉ~(^^;

DSC055570012.jpg

で、ガーミン付属のシリコンゴムバンドをスプリットリングへ通して 更にこれまた釣り用のスナップをゴムバンドへ装着したら完成ッス!(≧◇≦)

DSC055500005.jpg

底部のシリコンを押すと ちゃんとSWがON/OFFするッスよぉ~!

DSC055520007.jpg

写真だとアレッスけど~3つのLEDが順番に点滅して行く事で 光がクルクル回って見えるって言うねぇ~ 光物好きにはたまらない一品ッス(^^) 通常のフラッシュライトは 真後ろからしか見えないんッスけど これは横側も光って見えるって言うねぇ~!

DSC055540009.jpg

しかもこのフォルム!良く有るあの形ッスよねぇ~!(´艸`*)スゲ~~~!しかもドリンクメーカーのロゴがチョット可愛いしぃ~!子供の頃に流行ったドリンクメーカーの入ったヨーヨー見たいじゃ無いッスかぁ~・・・付いて来られない方は置いて行くッス(;一_一)

1061_img1.jpg

因みにコレ!キャップをクルクル回して外せば電池交換もちゃんと出来ちゃうって言うねぇ~!

DSC055480003.jpg

ゴムのSizeを変更したら シートステイにも装着可能ッスよぉ~! 裏側がシリコンなので傷も付かず更に滑りずらい!安心設計~因みに当初軽く当たるだけでSWが入ったりしてたんッスけど・・・それも調整済みでポチっと押さないと点滅しません♪写真はシートポストへ取り付け例(^^)
 
DSC055550010.jpg

そうそう一番の売りは~市販のテールランプって落下しただけで破損しちゃうッスけど!コイツは落ちただけでは破損しません!落ちた時に運悪く車に踏まれたとしても粉砕する事無く回収可能です!すご~い!(^O^)多分流石に車に惹かれたら潰れて壊れちゃうとは思うッスけど・・・(;一_一)

いやっ私過去に2回も走行中に落下させてその都度破損 そして粉々になって飛散・・・回収不能だったから~(;一_一)仕方なく大きな破片だけ拾ってその場に放置するしか無く・・・何だか後ろめたい様な・・・なので成るべく飛散しない様にって思ってたんッス!

それと 元はペットボトルッス!なので飲み掛けでもキャップを締めたら内容物がこぼれない!って事は~外からもお水が入らないって事ッスよねぇ~!

で、テストしましたよぉ~!釣りにコイツを持って行って ラインに取り付けて チェスト~~って外洋へフルキャスト~~!(>_<) 重たいからまぁ~~~良く飛ぶし良く沈む~!で 着水時のライン数 更にボトムに着低したライン数から割り出すと~水深10mチョットでしたぁ~!

で沈ませる事30分 リールをクルクルと回転させて回収~運命の瞬間ッス!

ドキドキしつつ ピカピカ~って!おお~~~(◎_◎;) 素晴らしい~ 10m防水のテールランプとか有ります~(^^)更に30分は持つ事が判明~(^^;

って台風の日にでも 自転車乗るつもりかぁ~お前は・・・(;一_一)

しかもパーツ代は 全て家に有った物で作ったから お水の代金98円のみッス(^^)

そもそも何でこれに気が付いたか~って言うとぉ~知りたいッスかぁ~♪じゃあ~しょうが無い!

コンビニッス!

何か飲み物でもかおぉ~って 飲料水がずら~っと並んだ冷蔵庫の前に・・・で ふとお水のペットボトルを見たらキャップが透き通ってて 普段目立たない メーカーロゴがハッキリしてる事に気が付いたんッス 本当に何気に~ で~やけに綺麗に浮かび上がる物だなぁ~?って そかそか冷蔵庫の中を照らす照明が透過してるんッスねぇ~って そしてその他の炭酸飲料ではそこまで光を通さないんだぁ~って思った瞬間!Σ(゚Д゚) ああ~~~!この形状 このSize!そして適度に光を通す材質~!!ピッタリじゃん!しかも例の基盤を収納するのにピッタリじゃねぇ~~って その後店内でペットボトルを手に下から覗き込んだり 逆さにして蛍光灯や太陽を透かして見たり・・・めっちゃ怪しい・・・ちょっと前のおでんツンツン的な・・・(;一_一)

肩トントンされたり 通報されても文句は言えないなぁ~・・・頭がおかしい人って思われたに違いない・・・

ちっちゃなお子ちゃまが見てたら「ママ~あの人~??」って・・・で、お決まりの~(^^;

ママ「見ちゃダメ!行くわよ~」ってな感じッスねぇ~(;一_一)

何だろう~ああなると周りが見えなく成るんッスよねぇ~・・・(^^;

因みにコーラのキャップがこちら~!透過しない訳じゃ無いッスけど目立たないんッスよぉ~!因みにそのコンビニで扱ってたお水は何処のメーカーでも大体似た様に透過してましたぁ~(^^)

DSC055560011.jpg

ってな事で 基盤作成から 実に2週間!遂に14144式フラッシュライトの完成ッス!

DSC055460001.jpg

ポチットしてくれたら嬉しいです

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | DIY | コメント:8 |
ナイトランのお供に 自作フラッシュライト
2016-12-29 Thu 16:47
体調不良で自転車に乗れ無く成り・・・お休みの日はゴロゴロとシアタールームに引き籠り~(^^;

趣味は映画観賞とかに変更か?

ですがぁ~流石にもう飽きましたぁ~(^^;そりゃそうだ!

ですが~お外に出るには今一つ体調が整わず・・・って事で何か作ろうかな?って(^^)

友達のハンドメイドルアーを塗装してって預かってたのを最近思い出したんッスけどぉ~・・・どう塗るか凄く悩みます!

って事でそれは置いて置いて~(^^;

違う物を作りましょう! どうせなら自転車に使える物が良いッスよねぇ~ しかも家に有る物で何とかしたい!

じゃ~アレッスねぇ~ テールランプ フラッシュライト! LEDランプ3つ位を順番に点滅させる位の物なら簡単に作れると思うッス!ってか 電子工学をカジッタ人なら簡単な事なので威張れる程では有りませんが・・・

私はこれまで4つのテールランプを購入~最初の100均の奴は電池交換を数回しただけでカバーが破損・・・アレコレ改造したものの・・・最後は走行中にバラバラに成って終了~

その後CATの奴を3個購入~内 オムニ5とニマは現役で使えてるッス(^^) ニマはフレームに付けっぱでエース級の働き~なんですがぁ~・・・手動でポチポチが面倒って事で新たに購入したセンサー付・・・これは先の栃木へのライド中に落下し更にトラックに惹かれてこれまた木っ端みじんに・・・

オムニ5

DSC014160006.jpg

ニマ

DSC011080005.jpg

ラピット3センサー付き

DSC046970001.jpg

って事でまずは基盤を作成~まぁ~回路図はお見せ出来る物では無いので割愛しますが・・・手書きでゴチャゴチャと・・・(^^;

出来たのがこちら~♪ 全て家にあった物で作ったッス(^^)

DSC055250001.jpg
DSC055260002.jpg
DSC055280004.jpg

では!試運転~!おお~~!チカチカと順番に点滅~!良いんじゃ無いッスかぁ~(^^)

DSC055290005.jpg

で、ケースは?・・・う~ん・・・全く思いつかん!それが問題だぁ~・・・ハイ!ここまで~今は基盤までっか出来て無いんッスよねぇ~(^^;

要するに・・・未完成なんッス (^▽^;)

と・・・どの程度電池が持つかも良く解らん!

ポチットしてくれたら嬉しいです

にほんブログ村

にほんブログ村
別窓 | DIY | コメント:4 |
ホイールラック 制作
2016-09-26 Mon 19:00
昨日はサッカー観戦が有ったり トレーニングの為中断した 自転車部屋!今日は完成させましょう(^^)

まずは~ ホイールを含むアイテムを収納する為のラックを作ります(^^)

私がニトリで選んで来たのは~こちら~♪

じゃ~ん!ハンガーラックッス(^^) 因みにラックを立て掛けてるのがホイールの入った段ボール 結構場所を取ってます(^^;

DSC052820001.jpg

ニトリに行って ハンガーラック のWの奴を購入して来たッスよぉ~!税込 1900円

20160924204443951.jpg

まずは組み立て~! これは工具とか何とか一切要らないッス ただ指定のパーツとパイプを接続するだけッス (^^)

DSC052830002.jpg

で完成~って(^^)

さて、これに アレコレ収納して行くんッスけどぉ~♪ そこで 役立つグッズを 幾つか100均で購入して来たッス(^^)

まずはこれ~ Wのハンガーラックだと バランスが悪いかもなので~中央へ一本 来週捨て予定だった 逝かれた突っ張り棒を渡して バーを3ヶ所掛けらる様にして見ようと思うッス♪(^^)

中央へ掛けたら 左右へのはみ出す幅が少なく成るッスよねぇ~ ?

緩衝材の丸い・・・ウレタン? 4個入り 2セットを購入して来たので これを支柱に 汚くて逝かれた 来週捨て予定だったポールを インシュロック(結束バンド)で縛り付けて バーを一本ふやします(^^)

DSC052950014.jpg

さて 次はこれッス! 洗った靴を干す為の シューズハンガーだって・・・?2個入り2セット購入したんッスけど~これにホイールを一組引っ掛けて~ラックへ吊るすッス(^^) あんまり見栄えは良く無いんッスけど~ 

この幅!これが 前後のホイールを重ねた時に出来る隙間の幅と一緒なんッス!そもそも 100均のグッズを使ってる時点で 見栄えとか捨ててますから!そうそう 最初に高さをウレタンで稼いだのはこのハンガーの長さを考慮しての事ッス(^^)

DSC052840003.jpg

じゃ~ん こうなるんッスよぉ~!私は 3組み所有なので~斜め掛けにしたら 更に幅を抑えられるッスねぇ~♪

DSC052850004.jpg

因みに そのまま真っ直ぐに掛けて行くとぉ~ 4組みは行けそうッスね(^^)

DSC052900009.jpg

更にこのラック 上へ伸びるので 上下で掛けたら最大で8組みは行けますねぇ~(^^;

DSC052890008.jpg

ですが~私は省スペース化を狙いたいので~ この様に 下に一組み 上に二組み掛けて使います(^^)

DSC052910010.jpg

一応バランスを考慮して~ 下へ一番重いアクシウムを 上に軽い R-SYS VENTO を掛けて比重を下へ!と写真右下の所へ自転車用の ウェアー類を入れた プラの引き出しを置く予定~更に比重を下げます。

更にこのラック上のポールがニュ~ッと左右伸縮するので~ 伸ばして バックとかジャージとか掛けて使えるッスね!

DSC052940013.jpg

さてさて 後はこのアチコチに有る隙間(デットスペース)に 家中から集めて来た大小さまざまな ケースとか容器を収納してそこへ輪行バックとか 鍵とか サドルバックにフロントバック ツール缶やツールケース等々・・・を入れて収納完成ッス♪

って完成は・・・恐らくお見せ出来る物では無くなると予想されるので・・・ここまで~!(≧◇≦)

と・・・ここで更に 思いついたぁ~ このバーを使って 自転車も掛けられるんじゃねぇ~・・・

バッチリ掛けられたぁ~ ハンドルをポールに引っ掛けてバイクラックの完成~ってちと強度的に怖さが有るんッスけど 結構揺さぶっても大丈夫だった(◎_◎;) まぁ~これはお勧めしませんが・・・わたしも遣りません(^^;

DSC052970016.jpg

因みに わたしなら こっち~これなら動線が確保されて更に自転車もラック内に収まります♪更にフロントホイールを外せば完全にラックの幅に収まり 耐荷重的にも少し緩和されるかな??  しかもやっぱり意外とってか 全くフラフラしないッス!まぁ~ラック自体にアレコレ掛けて 重く成ってるからと思うんッスけど・・・

DSC052980017.jpg

遣る人居ないと思うッスけど・・・するなら 壁や床にしっかりと耐震対策をされたら・・・けどこれ耐荷重的にそろそろヤバイんじゃ・・・って事で私はしませんので・・・自転車はローラーへセットして置きます(^^;

そうそう!掛けたホイール ゆらゆらして 風鈴の様な綺麗な音色を奏でてるんッス・・・(;一_一) ヤメテ~(T_T)

DSC052910010.jpg

って事で何か無いかなぁ~って探したら 有った~ペットボトル~(^^) これを二本のホイールに挟んで バンドで固定~♪

DSC053000019.jpg

蓋を取って挟むと適度に潰れて丁度良い緩衝材に~(^^) あっ!見栄えは・・・良いの良いの 今回は予算が3000円だったからぁ~♪

って事でホイールラックの完成~(^^)

市販のハンガーラックを購入して 100均の靴用ハンガーにホイールを引っ掛けて吊るすだけのお手軽ラック~

因みに製作費は ハンガーラック=1900円 100均小物 5点 540円 計2530円~ 

あっ!これに布とか掛けたらホコリ対策が出来るッスねぇ~(^^)

最後に さりげな~くこんな事して見たッス(#^.^#) 次はこいつを越えなきゃなぁ~って見ながらクルクルローラー回します!

DSC052990018.jpg

これにカゴとか ケースとかを載せたり 括り付けたら完成ッス(^^) って上の写真・・・だいぶ生活感が・・・

今日のトレーニングデータ(^^)

朝トレ

20160926 amローラー

何時もの3分/2分 35分走 最近の課題は 心拍を抑えて 速度を上げる事に挑戦中~負荷レベル3で 速度を30kに維持すると心拍ゾーンを少しオーバー・・・中々難しい~

夕トレ

20160926 pmローラー

メチャクチャ(=_=) 眠いッス~って事で あまり無理せず 心拍ゾーンのみを確認しつつ 何時もの3分/2分 35分走

ポチットしてくれたら嬉しいです


にほんブログ村

にほんブログ村
別窓 | DIY | コメント:12 |
ホイールマグネット 試作品 type Ⅱ
2016-06-28 Tue 17:58
樹脂粘度を使った センサーマグネット !適当に 粘度をコネコネして作った物にしたら上出来だったんッスけど・・・

DSC050760011.jpg


マグネット作成の記事はこちらへ

チョット取り付け方法が 今一・・・輪ゴムを使って取り付けたのは良いんッスけど・・・その固定方法がチョットねぇ~(^^;

この偶々 引き出しに入り込んでた S字のフック・・・やっぱもうチョットスッキリさせたいッスよぉ~(^^;

DSC050740009.jpg

なので まだ 試作品 type 1 のテスト走行もして無い内に type 2 を作成しましたぁ~(^^)

DSC050830001.jpg


で、今回は 取り付け具の C型チューブも厚みもキッチリ精巧に作り直して 輪ゴムがこのホルダーに引っ掛かる様 頭を張り出す形状にして フックとか器具を使わなくても取り付けられる様に整形したッスよぉ~(^^)

DSC050840002.jpg

では、早速取り付け~

チッコイS字フックとか使わないので 取り付けもスムーズで輪ゴムも一本で済み 見た目もスッキリ~(^^)

DSC050860004.jpg

磁石を完全に包んだ事でセンサーの反応がちと心配では有りますが・・・

では、ガーミンでテスト~でしっかり反応で 完璧~(^^) 

DSC050770012.jpg

2個作った事で 粘土にも成れ 整形精度も格段にUP~ フロント用をもう一つ作って見よう~(^^)

type1も チッコイ棒を見つけて 輪ゴムを絡げて その棒へ引っ掛ける様に改良? フロントのCAT用に フロントホイールへ移行~S字フックを使うよりずっと見た目スッキリで 輪ゴムも一本で済みましたぁ~ 写真忘れちゃった(^^:

にしても この方法~結構な反響にビックリ~ (◎_◎;) 

以外と 市販品 付属品に 微妙な印象を持たれてる方多いんッスかねぇ~?

私は 無くて 作ってるんッスけど・・・但し この方法も1mも走って無いので 週末 Ride予定ですので その時又お伝えしますねぇ~(^^)

って次のRideは アレコレ インプレッションが有って大変ッスね!

ぽちっとしてくれたら嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村
別窓 | DIY | コメント:10 |
TRACOMP TECHNOLOGY  センサーマグネットをDIY
2016-06-26 Sun 13:32
先日ヤフオクで購入した NEWホイール(中古) MAVIC R-SYS (^^)

DSC053420012.jpg


これに NEWタイヤ&チューブをセットしましたぁ~これで何時でもお出掛け出来るッス♪

タイヤ&チューブの記事はこちらへ

では、センサー用のマグネットを取り付け~・・・??アレ?無い?付属品の袋の中にそれが無いッス(T_T)

あれってホイールに付属のハズでは?って事で 落札時のヤフオクのページを見て見るとぉ~(◎_◎;)

質問に マグネットは付属してますか?との問いに A:マグネットはございませんとのご回答~( ;´Д`)

まぁ~今更しょうが無いし そもそも それでも落札したと思うし・・・

で、ネットで検索~Amazonでも何処でも簡単に入手可能~(^^)

なんですがぁ~・・・マビックの トラコンプって言う独特のハブ・・・スポークは極太パスタの様な円柱形・・・なのでそこに付くマグネットも 形状が変わってて・・・って事はぁ~・・・そうッス トラコンプ用マグネット一式 1800円送料入れると2000円越えって言うねぇ~・・・あのねぇ~あんなチッコイマグネットに2000円何て払いたくありませんから~!(ーー゛)

DSC053410011.jpg

ネットから拝借~専用マグネット~(^^; c形のマグネットを2個 スポークの左右へ付けて黒い樹脂のパーツで押さえるってな感じの物ッスかねぇ~(^^;

RIMG1068.jpg


じゃあ~どうする?あれコレ探して見たッスよぉ~磁石屋さんとか 他社の物とか けど結局 500円前後のマグネットも送料の壁で1000円前後に成っちゃうって言うねぇ~・・・

う~んしたら 久々にアレッスかねぇ~ ”自作”!

実は現在 ベントに付けてるセンサーマグネットも 自作なんッス(^^) このブログを古くから御贔屓にして下さってる方はご存じと思いますが~ それがコレッス(^^) クマのボタンを改良して作ったセンサーマグネット~♪(マグネットをボタンにボンド付けしただけ)

このファンシーでキューとなマグネット! カンパのG3 の空力 とか完全無視した 大胆な形状~と絶対 製品化等されようも無い大型のスタイル~通称くまマグ~(´艸`*) ただ変わっててホイールに付けば良いって言う奴ッス これ、以外とおいちゃん達に大受けなんッスよぉ~(#^.^#) ショップへ何度かメンテに出した時に 中々良いマグネットお使いですね・・・って大好評~(失笑) けど女子高生には ばか受け~コンビニとかで何アレ~って(^^)v

DSC028170015.jpg


ですが・・・流石の私もこれをR-SYSの カーボンスポークへ タイラップで踏ん縛るってのはチョット・・・(^^;

なので以前から遣ろうと思ってた方法で トラコンプ用マグネットを作って見たいと思います(^^)

例の くまマグですが コレ~走行時には以外と動いたりシナイんッスけど・・・輪行時とかには100ぱーズレます!その度に微妙な位置へ合わせて・・・ってこれが本当に微妙でチョット角度が違うとセンサーへコツコツと・・・なので type 2を作ろうと準備はしてたんッス(^^) 

では、作って見ますかねぇ~ 今回はコレ!コレを使って取り付けホルダーを作りたいと思います!100均で購入した樹脂粘度~これ整形して 数時間経つと 硬化して樹脂に成るって言う粘度ッス(^^) これで トラコンプ用マグネットを作りたいと思うッス!

DSC050480003.jpg


まずは スポークの太さを図り それに近い径のチューブを家中から探すッス! 3.8mmでしたぁ~結構有るなぁ~(^^;

ありとあらゆる筒状の物を物色するッス!この時重要な事は 頭を柔軟にして探す事が大事~

で、遂に発見~!来たコレ!シャーペンの中の芯を収容する チューブの部分ッス!その径何とジャスト 3.8mm~(≧◇≦)

DSC050470002.jpg


さて、このチューブを 整形用のジグに使って マグネットホルダーを自作します!

今回ホルダー作るに当たって使うのはコレ~お馴染みの 100均のジオネムマグネット 6mm と樹脂粘度ッス色は本当は黒が欲しかったんッスけど・・・何でもこの商品人気で入荷と同時に完売しちゃうんだとか・・・なので青を購入~こんな要らないんッスけど2個購入したッス(^^;

DSC050460001.jpg
DSC050480003.jpg

何かスッゲ~ネチャネチャなのかと思ったら 手に取ったら意外とすぐにまとまるッスねぇ~扱いやすいッス(^^)

指に付着することはありません。樹脂粘土なので感触は固めで、こねているとプチプチ音がすルッス。(^^)

この音と感触がちょっとやみつきだったり!(≧◇≦)

DSC050490004.jpg

では ジオネムをこの粘度で包んで~ コネコネ・・・やべ~~面白いッスねぇ~!メチャクチャ童心へ帰る~(^^)

けど、この粘度チョット固い為か 中々・・・思い通りの形に成らないって言うねぇ~(^^;

で、30分どうにか 試作品が出来たッス・・・正直 マダマダなんッスけど・・・ってか試作品ですし そもそも旨く行くかも解りませんので・・・!

DSC050500005.jpg

で、一晩おいて置きます(^^)

ハイ!一晩置いた物がこちら~って カチカチ~爪を立てても刺さらない・・・これ行けるんじゃないッスかぁ~( ̄ー ̄)

DSC050660001.jpg


ではこれを スポークへ取り付けるんッスけど 正直このままだと動いちゃうので コレ!100均の髪を束ねるのに使う輪ゴム~と超~チッコイS字フックで ホルダーを スポークへ取り付けたいと思うッス(^^)

DSC050670002.jpg
DSC050680003.jpg

取り付けは簡単~ このホルダー裏側に切込みが入れて有って(最初だからチョット断面が汚い・・・) そこだけ若干樹脂を薄くして有るので スポークへパチッと・・・って行くのか?ホントにぃ~??

DSC050690004.jpg

では~緊張の一瞬~パチッとじゃ無くって ネチッとハマったッス(^^; けど良いじゃん!コレ~おおむね思った通りッス!

DSC050700005.jpg

このままでも行けそうッスけど・・・心配なので ゴムを巻いて固定~

DSC050710006.jpg
DSC050720007.jpg

裏側はこんな感じ・・・もう少し改良の余地が有りますねぇ~(^^;

DSC050740009.jpg

じゃ~ん 完成~(^▽^;) まぁ~まだ 改良点は有りますが 最初ですし♪ おおむね良いんじゃ無いッスかぁ~♪

DSC050760011.jpg

で、青じゃ何なんで マッドブラックのタッチアップペンで適当に塗り塗り~(^^; まぁ~こんなもんでしょう!

では、ガーミンでテスト~ しっかり反応~♪ 試作品完成~(^^) 暫くこれ使って色々checkしようっと!

DSC050770012.jpg


自作センサーマグネット 第二弾 マビックトラコンプ用 センサーマグネットホルダー ~完成~!

費用は

マグネット 会社で拾った物なので ¥0

樹脂粘度                 ¥108

輪ゴム                   ¥108

S字フック 引き出しに有った物で   ¥0

                   合計  ¥216円

因みに出し過ぎた粘度は ラップに包んで置いたら 硬化しなかったッス マダマダ材料は有るのでもう少し完成度を上げようっと!

ぽちっとしてくれたら嬉しいです。

にほんブログ村

にほんブログ村


別窓 | DIY | コメント:14 |
| ロードレーサーで週末サイクリング | NEXT