お尻問題解消?!けど膝が…
2017-02-13 Mon 18:00
昨日 2週間振りのロングライドへ行って来ましたよぉー(^-^)

で、その前に 前回までのライドでどうにもお尻の痛みが気になって…

苦肉の作で 思いきってポジションを変更しましたぁ~(^^;

DSC057420001.jpg
DSC057730031.jpg

で、その効果は?

お尻の痛みは100k走っても大丈夫でしたぁ~(^-^)

流石に100以上走ったら痛み出しましたけどねぇ~(*^^*)

けどこの間まではほんの40k程で痛くなってたから…60kも過ぎたら座ってられない程でしたから成功したって言えるのでは?(^_^;)

なんですがぁ~(^_^;)

そうは問屋が…って奴ッス…今度は以前解消した筈の膝痛発症ー(。>д<)


もうねぇー朝一家を出て集合場所の保田駅まで走った30kで痛めてしまいましたぁ~(ToT)

その後騙し騙し走ったものの最後は全く回す事が出来なかったって言うねぇー(^_^;)

でもって…何時もの炎症が酷く歩く事もママならいって言うねぇー(*T^T)

原因は やっぱり新しいポジション!元に戻したら膝痛問題解決!したら今度はお尻問題勃発~(*T^T)

もう少し今のポジションを詰めて行くかなぁ~!

にしても…難しいなぁ~


にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | ポジション | コメント:6 |
ポジション変更 SHIMANO REAL のデータ 通りにセッティング!
2017-02-01 Wed 14:21
お尻痛い→新品サドル交換!そんじゃ! 前から気に成ってたアレ買っちゃいますかぁ~!(^O^)/

とはどうしてもなれない私ッス(^^;

合うか合わんか解らない物を取り敢えず 運を天にって気には一切成れ無いって言うねぇ~(^^;

まぁ~私は筋金入りのケチですので~(^_^)v

まぁ~今のサドル 中古で結構使いこんでる物なので~交換時期なのはそうなんッスけど~・・・

まずはアチコチのショップに相談して見て考えたいんッス(^^;

せめてその間だけは何とかこれで行きたいなぁ~って(^^;

ですがぁ~・・・今のままではとてもじゃ無いですが 乗る気に成れない!ってか乗りたく無い!! 元々嫌いな自転車だったのでぶり返す!!

って事で~ポジションを変更して見たいと思います(; ・`д・´)

これまで 膝痛だとか 腰痛だとか ヒルクライムに対応したくって 自分なりにアレコレ変更し やっと全てをクリアーした所まで来たんッスけど~・・・お金を掛けずに改善するにはコレしか無いって言う・・・苦渋の決断って奴ッス(>_<) おおげさなぁ~

ポジションを変更って言ってもどうするか? 

以前膝痛で悩んで シマノのフィッテングサービス を 松戸のセオサイクルさんへお願いして ポジション出しをして頂いたんです!

DSC042720013.jpg

ですがぁ~ 測定DATAを元に変更したポジションで 膝痛は治らず・・・アレコレ自分で模索して現在に至ったって訳ッス!

何ですがぁ~・・・思い返せば メジャーを当ててこんなもんで良いかな~的な(^^; チョットアバウトだったんじゃ無いかと・・・

更に 当時 セラ SMP TRKって言うサドルを使ってたんッスけど・・・これがかなりポジション出しがシビアなんッス(^^;って事は~セラ SMP ってサドルは逆に言えばセッティングの幅が狭いのかな~?って(^^; それ以前にそこまでのセッティング出しが私に出来て無いんでしょうけどねぇ~(^^; 

DSC043060001.jpg

お尻痛いって記事に対してのコメント下さった うにぞうさん もセラSMPのサドルのセッティングには苦労したって仰ってたので 私だけでは無さそうって思うと セッティングの幅はそう大きく無いんでは無いのかなぁ~って(^^;

REALの測定DATAを反映させたいけど・・・それだとあのサドルが良い位置へ来ない・・・って感じで~妥協せざる負えなかったって言うのも有ってチョッピリデータ通りにサドルのセッティングが詰められなかった・・・まぁ~考えて見たらそれじゃあ~何にもなりませんよねぇ~(^^;

ですがぁ~今は割とフラットな形状の セラ イタリア C2 GEL なので~もう一度REALのポジションを試しても良いかもッス(^^;

ただし~REALって基本”SHIMANO”のパーツを使う事を前提にDATAを算出して居るので何処まで詰められるか?なんッスけどねぇ~(^^; 

サドルの高さは現在このDATA通りでしたぁ~!(◎_◎;) アレコレ膝痛で弄って行った結果この高さに成った事は凄いッス!

って事で 今回ポジションを変更するのはサドルの位置とハンドルの高さ調整ッス!

DSC057760034.jpg
DSC057750033.jpg

まずは 厄介なサドルのポジションを変更して見ましょう!DATA通りに行くのかなぁ~・・・

サドルの位置を確認!計測したら現在の位置はシートポストから後方へ130mmの所へ来てましたぁ~(^^) REALのDATAだと120mmなんッスよねぇ~(^^;

C2 GELのレールに刻まれたゲージは既に後方ギリギリにセッティングされてます(^^; これよか1cmmも後ろって・・・大丈夫なのかぁ~(^^;

水平器にて 水平で有るの事を確認しつつセッティングしましょう!(水平器が汚いのはU字溝の工事を自分で遣ったから~)

DSC057440003.jpg

水平器の中心をポストへ合わせてメージャーで計測~(^^)レールのかなり後で120mm・・・(^^;

DSC057450004.jpg

後ろが決まった所で一応前側を計測~シマノのサドルでは無いのでどうッスかねぇ~?

水平器にはメージャーも付いてるのでこれで前側の距離を計測しましょう(^^) REALによると~クランクの中心からシートポストの中心までが210mmッスねぇ~

DSC057490008.jpg

う~~ん高さが有るのでクランクまでの距離を正確に測るのは難し~(^^;

って事で 裁縫の木綿糸に メタルジグを繋いでシートから真下へ垂らして計測しよう・・・って黒は見ずらい(>_<)

DSC057530012.jpg

水平器に丁度良い穴が有るので~これを使って糸を落として見たいと思うッス♪

DSC057550014.jpg

シートの中心点へ輪ゴムを掛けて~ 水平器の穴の位置が丁度1cmの所へあるので~22cmの位置へテープで印を付けて~テープと輪ゴムを揃えて フレームを外した位置から下へ~・・・アレ(ーー;) そう旨くは行きません・・・

DSC057560015.jpg
DSC057570016.jpg
DSC057590018.jpg
DSC057620020.jpg

見たら輪ゴムがズレちゃってる・・・(^^;幅の狭い方へ動いちゃうッスねぇ~失敗失敗(#^.^#)

って事で割り箸をバキっと折ってそれを中心点へグサっと!"(-""-)" 穴あき便利~!で、後ろを計測したら・・・1cm長いって言うねぇ~130mmだった(^^;って事で更に前へサドルを押して~120mmへ・・・本当に大丈夫かよぉ~(^^;

DSC057660024.jpg

では改めて~・・・再計測~!良いんじゃ無いッスかぁ~!完璧ッス(^^)ちとレールのいっちゃん後ろまで押しちゃったのが気に成らない訳では有りませんが・・・こりゃ~セラ SMPでは無理だわ(^^;

DSC057680026.jpg
DSC057670025.jpg

サドルが済んだら 次はハンドルッス!(^^)

坂道と腰痛対策でハンドルを上向きにして有ります! それが原因でお尻って事じゃ無いんですよねぇ~だって昨年はずっとこれでな~んとも無かったから~(^^)

ですが、今回はREALのDATAに合わせます!

ヘッドパーツからハンドルまでは計測通り72mmでしたぁ~(^^)

って事で後はハンドルの角度ッスねぇ~(^^;

グリップエンドからブレーキレバーの先端の角度が12℃に成る様に調整します。

DSC057760034.jpg

現在は~・・・水平器で水平に成る様に合わせて・・・アレ?レバーは??(^^;

DSC057460005.jpg

って事でステムを緩めてハンドルを下方向へ回して~~(^^)

スマホの分度器アプリにて計測したいと思います(^^)何か本当に便利な世の中に成ったッスねぇ~(^^;

DSC057710029.jpg

の前に~基準線が無いと測定しずらいので~ バーエンドからレバーへテープで繋いでこれにスマホを合わせたら計測し易いかも??

DSC057700028.jpg

これがまぁ~ムズイッス(^^; 下すぎ~上すぎ~って行ったり来たりで(ーー゛)

で、どうにか 12℃・・・これ以上は無理~~~(^^;

DSC057720030.jpg

では、ローラーでクルクル・・・う、うん良いような??ってか 良い距離実走しなくちゃ解らん!"(-""-)"

まずはこれで週末走って見よう~(^^;

これで改善したら 次もC2 GELにするかな?って気が早い!更なる悲劇も・・・(>_<)

ポチットしてくれたら嬉しいです

にほんブログ村

にほんブログ村




別窓 | ポジション | コメント:4 |
ポジション変更の効果と更なる変更
2016-02-23 Tue 20:35
シマノフィッテングサービスで バイシクルセオ 新松戸店さんでバイクフィッテングをして頂き それを元に ハンドルステムを交換とサドルポジションを先月の末に変更したッス(^^)

DSC042600001.jpg

SHIMANO bikefitting REAL
SHIMANO REAL のデータを元に 各部をセッティング ステムを短くして見る
selle SMP サドルポジション

で、その後 江戸川~渡良瀬川まで150k弱をRide!

DSC041860031.jpg

三つの河川のCRで繋ぐ一都六県100kで欲張りRide #1
三つの河川のCRで繋ぐ一都六県100kで欲張りRide #2
三つの河川のCRで繋ぐ一都六県100kで欲張りRide #3

防寒対策が甘くって 寒さで完全に遣られちゃったんッスけど・・・(^^;

今回大きく変更したのが ステムの長さッス!

DSC042820009.jpg

元々リーチが短いので(一一") 若干ハンドルが遠く感じてた事で思い切ってステムを短くしたんッス!

とは言ってもそれも微妙で遠いと感じる事のが多いけどアレ?今日は良いなぁ~って思って見たり・・・(^^;

フィッテングして貰った結果 ステムがやっぱ長いって事が判明した事で交換に踏み切ったんッス(^^)

フィッテングして思った事は自分がこれもうチョットこうだったら とか ここ若干見たいな感覚的に違和感を覚えてたヶ所が結構その通りだったので 以外と自分の感覚って確かなんだなぁ~ってちと 感心しちゃったス(#^.^#) 自分で言うな・・・

で、話しを戻して~ステムを交換してどうだったかって事ッスけど!

私的には大正解でしたぁ(^^)v

一番は旋回!短くすると切れるってショップで教えて貰ったんッスけど 遠かった時は回り辛かったんッス!それがスムーズに回れる様になったんッスよぉ~♪まぁ、元々刺さる切れ込むが大好きですから(^^) モトクロスでは 刺さる切れ込む滑る流れるはテクニック♪

と!ダンシング!元々チャンと出来てるか・・・怪しいもんですが(^^; 恥ずかしいから立漕ぎって書いて置こうかな・・・とにかく 前は振るのがチョット大変で何かこじってたんッスよぉ~!それが本当に楽に振れる様に成ったッス!うわぁ~”立漕ぎ”遣り易~って(^^)

まだ、ちゃんとした坂走って無いのでアレですが・・・恐らくはチョットは走り易くなったんじゃ無いのかなぁ~”立漕ぎ”♪(^^)

山へ行くのが楽しみだったりします♪(^^)

ほんの数センチでこれほどとは~!って思いましたねぇ~(^^;

オートバイ乗りの私にとって バイクが大きいのはあたり前だったので!特にモトクロッサーは足とか付きませんでしたしまぁあれは走り出したら全く関係無いんッスけど 飛んだり跳ねたりはむしろ体がチッコイ方が有利でしたし同じジャンプでも1.5倍遠くへ高く飛べますし(^^;

なので こう言う風に チビの私に既製品で合わせられる自転車って良いッスねぇ~しかも数千円で♪(^^)

と、もう一つ サドルポジション・・・これは 失敗かな?

色々な要素が有り過ぎて 何とも言えないんッスけど・・・右膝が痛くなる問題・・・

う~~ん寒さなのか?古傷か?ぺダリングか?シートの高さか?シートが悪いのか?クリートの位置か?クランクの長さか?靴が有って無いのか?

でも、薄っすらと思っている事!何か平地のみを長く走ると膝痛が発症するんッスね・・・どうも(ーー;)

同じオーバー100でも決まって平地だけの時は膝に来るって言うね・・・

原因は!解りません(^^; うん、何もかもッスね!一番はやっぱぺダリングッスねぇ~!

野球のせいで軸足だった右足が強く恐らく右に重心が乗ってるかと・・・9年間毎日朝~晩までボール投げて引っ叩いてたかんねぇ~まぁ私のスポーツの原点ですし・・・(^^;

水泳でもキックが右が強かったっけ小学生の時に改善したので矯正はそれ程大変じゃ無かったんッスけど・・・けど・・・この歳で矯正って中々・・・でもそれはそれで取り組むとして~・・・まずは小手先から!チョット色々遣るのがクセに成ってるって言うね・・・(^^;

まずは シートを高くした事で痛みが和らいだからこれでどうか?更にシート!オークションで安く別の物を落札したので交換して~クリートの位置をチャンとして~(今まで超~適当に付けてた・・・)今考えてるのは中敷きッスね!検討中ッス

更にホイール・・・平地は重たいRS010へ戻して更に コンパウンドの硬いコンチネンタルでゴロゴロと転がして~で、それに伴ってシートポスト!これを今オークションで安くカーボンの物を物色中ッス!衝撃をチョットでも和らげれば違うかと・・・

けど、これは気長にッスねぇ~・・・今の所例によって 全戦連敗中ッス(^^;

新品は~・・・クソ高くって買う気になれないッス!(一一") 釣り道具も自転車も カーボン高い!!

と、まあ初心忘れべからずじゃ無いッスけど 今週末は久々 シマノのRS010に コンチネンタルスポーツを履いてもう一度平地を走ろうと思うッス(^^) と、シート間に合うと良いんッスけど!良かったら登りの無いRideには シマノを使って行こうかなって(^^)

せっかく有るんだし 活用してかないとッスね!

今日のマスクはこれッス(^^)

DSC044050003.jpg

玉川衛材株式会社
フィッティー シルキータッチモア W普通

特徴:外側内側に肌触りの良い素材を使用 ソフトワイドゴム 個別梱包
フィルター:3層 99%カット
枚数:7枚

付け心地:★★☆☆☆
症状:雨降りの為花粉飛散が少ないので解らない
息苦しさ:★★☆☆☆



ぽちっとしてくれたら嬉しいです。

にほんブログ村

にほんブログ村
別窓 | ポジション | コメント:4 |
selle SMP サドルポジション
2016-02-01 Mon 20:21
この所 ポジション取りの事で 頭が一杯ッス(^^;

それでも フィッテングをして貰って データーを戴いた事で それを元に調整が出来てかなり 乗り易く成ったので良かった~

ですが・・・何かどうにも 難しいのがサドル!

セラ イタリアのX1ってサドルから こっちへ変更した時はもっと乗り易かったんッスけど・・・??

DSC042980009.jpg

問題は 滑る事!どうにも 少しづつ 滑ってしまって先へ先へで 座り直す・・・見たいな・・・

で、昨日 写真を見てて気が付いた事が有ったので ちょこっと変更して見ましたぁ(^^)

このサドル 個性的な形をしてて 結構ポジション出しするのが難しい見たいッス(^^;

一番最初の時は な~んにも考えずに ポンっとのっけて こん位かな~何て 超適当に付けたら それがピッタリハマってしまった(^^;

それから 膝痛とか ペダル交換 ハンドルとの距離等々でいじくってる内に・・・やればやる程 安定しない・・・考えてすればする程・・・これって何か凄く嫌な感じ!(一一")

で、昨日写真見てて・・・??あれ~?ちゃんとセットしてるはずなのに 前に下がって見えるぞ~って滑り台の様にフロント側に傾いてるッス(^^;

DSC042980009-1.jpg

このサドルって 座面がS字に湾曲してて その一番谷?低い所を水平にセットしなきゃダメなのでは!って事は・・・極端に後ろ下がりにサドルを傾けてセットしなきゃ行けないって事?

そうすると車のバケットシートの様に アレコレしなくても勝手にお尻が 窪みに落っこちて 収まるって言う・・・(^^; 

で、遣って見たら!成るほど~!本当だ!何か良く見える!

DSC043060001-1.jpg


ちょこっと乗って見たらチョット遣り過ぎだったので微調整~ メチャクチャ良く成った~!何だ~そう言う事だったのかぁ~(^^;
面白~い(^^)

DSC043060001.jpg


このサドル もしかしたら ポジションの自由度少ないかも知れないッスねぇ~(^^;前に出すとか後ろへ下げる等・・・

ってかやぐらの形状がもっと 前後に振れる物だったらどうにでも成るかもッスねぇ~(^^;

このポストだとこの位置がベストって事ッスね! 

まぁ こんな物ッスかねぇ~(^^; 何か たった1cmm 1mm の事で 随分と手間の掛る!そこも面白い所なんッスけどねぇ~!キット(ーー;)

けど、サドルはやっぱ交換して見たいッスねぇ~ だって これ・・・ガレージに転がってた奴ですし・・・ペダルの時に内腿偶に当たる・・・

とは言え お尻が痛いのは本当に勘弁!って程 X1 痛かったッス(T_T) 5kで痛くって 10kで感覚無く成って 50kで漕げなくなるって言うね・・・気合と根性は・・・小、中学の時の野球で使い果たしたッス(^^;

それだけに・・・このSMPってメーカー 私に合ってるのかも・・・これのもちっと良い奴にするかな~?サドルのセッティングも分かった事ですしねぇ~・・・が、しかし・・・悩みは尽きないッスねぇ~!

自転車って難し~!!

ポジション変わって 遣って見たい事は・・・そう!まずは100k程早くRideに出て見たい~♪ 週末お天気に成らないかなぁ~(^^)

ぽちっとしてくれたら嬉しいです。

にほんブログ村

にほんブログ村
別窓 | ポジション | コメント:6 |
SHIMANO REAL のデータを元に 各部をセッティング ステムを短くして見る
2016-01-30 Sat 22:52
昨日お伝えした SHIMNOのフィッテングサービス で 算出したデータを元に 自転車のセッティングを変更して見たッス(^^)

SHIMANO のフィッテングサービスの記事はこちらへ

まずは 現状の私の自転車を測定して 比較してみよう!(^O^)/

メージャー ノギス 水平器を持って 計測~(; ・`д・´) 

で、それがこれッス!

dsc042730014-1.jpg

赤文字が 現状の私の自転車の数値ッス(^^)

ステムは通常 コルナゴの完成車だと100mm位が付いてるって セオサイクル新松戸店の店員さんが言ってた通り100でしたぁ

これを80へと変更します。

で、サドル高は 自分の体と相談しつつこの高さに成ったんッスけど~!良い線行ってるじゃ無いッスかぁ~(^^)

なるほど~後3mm上げるのかぁ~(^^)遣って見よう!

サドルの位置ッスけど これは遠く感じたハンドルに近づける為にギリギリの所まで前に出したのでこうなってる・・・ステムを交換するので 当然位置を後ろへづらします。

クランクの長さは 後3mmサドルが上がれば 上死点で膝が詰まるのも解消されるかも?サドルを前に出してる事も膝への影響が有るのかも知れないしねぇ~(^^)

私の2つのペダル SPDとSL 両方とも シマノの物より 厚かったり薄かったり・・・サドルもデータの物じゃ無いから完全にデータ通りって訳には行かないのであくまで参考資料って事ッス(^^;

それでも目指す数字が有れば セッティングが出しやすいッスねぇ~♪

因みに REAL stage2だと この機材を使ってぺダリングを測定するんッスけど その時に自分の自転車を持って来てって店員さんが言ってたッス この機材で 自分の自転車の測定データを元にそれを再現してぺダリング出来て それを良いポジションに変えてぺダリングが試せます(^^) で、そのポジションを自分の自転車に反映させてくれるそうです! 但し 6000円+工賃??かなが別途必要との事。

DSC042640005.jpg

バイシクル セオ 新松戸店 と REALの詳細はこちらへ

では今回は シート高を3mmあげて~ ステムを100~80へ そしてサドルを 本来の位置へと 変更して見るッス(^^)

シート高&サドルの位置決めは わけ無く出来ましたぁ~(^^) それじゃあ ステムを交換して見よう!

今回私が 選んだステムは デダのZERO2 世の中には色々なステムが有って・・・何が何やら(^^; なので 今までデダが付いてたから同じで良いや~って・・・ハンドルもデダですし(^^; で、お値段がお手頃でチョットカッコイイ ZERO2を選んで見ましたぁ因みにZERO1と重さは一緒ッス 見た目がこっちの方がカッチョイイ~くてちと高い(^^;

DSC042740001.jpg

色は ブラックオンブラックって奴(^^)箱の中身は ブツと 取説ッス 内容は イタリー&イングリッシュの2ヵ国語で掲載して有ります。

DSC042760003.jpg
DSC042780005.jpg
DSC042770004.jpg
DSC042790006.jpg

ステムの交換をしましょう! 外したステムと比べて見ます。

DSC042810008.jpg

チョット オシャレに成ったんじゃ無いッスかぁ~(^^)カラーもマッドでカッチョイイ~ってか自転車に合ってる!

DSC042800007.jpg


ステムの取り外し ①クランプキャップ外して~ハンドルを外します。 ②トップキャップを外します。 ③ステムを抜きます。

新しいステムを取り付け

①ステムをコラムに差し込んで ステム&トップキャップのボルトを仮止めします。※キャップのボルトはスマフォフォルダーの台座を取り付ける為に変更して有ります。

ミノウラの台座取り付けの記事はこちらへ

DSC042870001.jpg
DSC042880003.jpg

②ハンドルを取り付ける クランプキャップを以下の順序でボルトを締めつけて行きます。

DSC042860001ー1

②ハンドルをセンターに合わせて 固定します。 デダのこのハンドルにはガイドラインが有るのでそれを目安に位置決めします。

DSC042860001-2.jpg

③フレームに跨って トップキャップ➡ステムの順にボルトを締めます。

④ガタ付きを確認して フロントを持ち上げて 左右にいっぱいハンドルを切って スムーズに動けばOK ダメなら③からやり直しッス!

DSC042890002.jpg

で・・・私はガッタガタ・・・(T_T) 二回目~マシには成ったッスけど・・・三回、四回・・・あ~~!キイ~~~(怒)あったま来た!frontタイヤ外してフォークを床に押し付けて五回目~!どうだぁ~参ったかぁ~(--〆)

DSC042820009.jpg
DSC042830010.jpg


雨が上がったので 試運転~♪ やった~乗って見ようっと(^^) レンチを一本持って 何時ものコースを一回り~♪

ハンドル・・・チョット左に曲がってる様な?で、微調整~今度は若干右へ・・・で良い感じに成ったッス(^^)

肝心のポジションは~ステム!たった20mm短くなっただけなのに こんなに違う何て~!

今までハンドルを掴みに行ってたのでどうしても フロントに荷重が掛って・・・それを腹筋で押さえて乗ってた・・・シンドクなるとベチャ~って背中伸ばしてフロントに・・・で今度は腕が・・・そうするとハンドルのトップを持っての繰り返し・・・80~90でボロボロ で、なのでサドルを目いっぱい前に出したら 今度は膝が・・・

それが 楽にシフターの上に手が(T_T) 更に 腹筋 背筋使わなくても ナチュラルに前傾が取れる~♪バイクのレーサー乗った時の様な・・・(*´▽`*) 落ち着く~ これでようやく 腰を立てて乗れる様に成ったッス(^^)

サドルの位置がちゃんとしたから 不安定だったポジション 走行中にズレルが 少し緩和されたッス(^^)

けど このサドルやっぱ 落ち着かないッスねぇ~それでもマシに成ったなぁ~♪もっかしたら以前ダメだった元々付いてたサドルでも大丈夫に成ったかも・・・けど 戻す勇気は全く無い・・・って程 痛かった~!(T_T)

シート高3mm高くなって どうか?それは・・・うんと・・・え~っと・・・そだ!全く違和感を感じないって書いて置こうっと!(^^; 

後は ハンドリング!なるべく フロントに体重を掛けないようにしてたとは言っても掛っちゃってた・・・疲れたらハンドルにおおい被さってたから・・・当然それだけで随分とクイックに成った!ステムを短くすると 切れるってショップで教えて貰ったので ステムのせいなのかも・・・けど 二輪はハンドルに体重掛けたら走り辛いかんねぇ~!切れる切れないの前にやっぱ乗り易く成った!と、走行中はあんまりハンドル切ったりしないので問題無いと思う(^^)

これで100k楽になったら良いんだけど・・・(^^;

にしても シマノのバイクフィッテング!2000円でこの効果!いやぁ~行って良かったぁ~(^^)

ぽちっとしてくれたら嬉しいです。

にほんブログ村

にほんブログ村
別窓 | ポジション | コメント:4 |
| ロードレーサーで週末サイクリング | NEXT