TACURINO COZMA パーツリスト
2018-02-13 Tue 19:52
昨日 完成をお伝えした 私のNEWマシン TACURINO COZMA!

DSC074710005.jpg

私この自転車の事 購入するまで全くしりませんでしたぁ~(^^;

何でも兵庫のプライベートブランド?の物らしいッス(^^;

自転車用のオイルやワックス何かを作ってるメーカー?の TACURINOだそうです。

詳しくはこちら

フレームサイズは トップチューブの長さから判断すると~一番小さな ESって言うサイズに成りそうッスねぇ~!

さて、このフレームをオークションで見つけて 入札最終日まで日が有り その間 情報を集めたり 元オーナーに質問をしたりして入札を決めましたぁ~(^^)

って言うのも このフレーム塗装剥げが有ったんッスよぉ~ なのでフレームは大丈夫なのか?等々の質問をしたんッス!

で~競合相手が1人居た物の サクッと落札しましたぁ~

で~ここから 6k台の自転車作りに向けての長い長いパーツ集めに入る訳っス・・・

パーツの大半はオークションで入手 後は 新品をAmazonを中心に 購入して行きましたぁ~

基準は ”安くて”軽い物~(^^)

では TACURINOのスペックをご紹介~♪

購入部品

フレーム: (フォーク含む)TACURINO COZMA  1300g  35000円 中古オークションで入手

ステム:  UNO   アルミ製    70mm       94g  3500円 新品オークション

ハンドル: OVAL COHCEPTS  アルミ製     220g   910円 新品オークション

シートポスト: CANNONDALE  カーボン製250mm 217g 3290円 新車外し品オークション

シート: TIOGAスパイダーツインテール 樹脂製  143g    3500円 中古オークション

フロントディレーラー: SHIMANO FD-6800       104g    3480円 新品 Amazon

ボトムブラケット: SHIMANO BB-R9100BSA      65g     3337円 新品 Amazon

チェーン: Intrepid                       221g    2916円 新品 オークション

シフトケーブル: SHIMANO スタンダードケーブルセット       707円  新品 Amazon

ブレーキケーブル: SHIMANO スタンダードケーブルセット     927円  新品 Amazon

ケーブルアジャスター: SHIMANO SM-CA50 樹脂製        886円  新品 Amazon

ヘッドキャップ: BAZOOKA アルミ製                   367円  新品 Amazon

バーテープ: DEDA      コルクタイプ                 750円  新品 オークション

手持ちパーツ

ホイール: MAVIC R-SYS   アルミクリンチャー 1330g(セット)

チューブ: ヴェレデステイン23c/25c   ラテックス製 52.5g×2

タイヤ: CONTINENTAL GP4000Ⅱ F/23c R/25c 440g

スプロケット:SHIMANO CS-6800 11t-28t      212g

ペダル: LOOK KEO2MAXCarbon              250g

コンポーネント: SHIMANO 6800系 (FD、チェーン、スプロケ抜いたカタログ値)1730g 釣竿と交換の為0円

合計  重量:6481g 実測 6998g 金額:56、071円

重量は~ケーブル類、クイックレリース、ヘッドパーツ類等々重さが不明なパーツが有り・・・と後は全て実測値では無くてカタログ値も有り・・・ 数百グラム削るのは大変だけどチョットした事で直ぐ100g位は乗るかんねぇ~(^^; やっぱ軽量化!中々どうして・・・本当難しい~

DSC074750009.jpg

けど!7k切りの自転車を 6万以下で作った事は結構凄い事なんじゃ無いかなぁ~って!

今回の計量化の肝は ホイールとコンポッスねぇ~ ホイールは手持ちで軽量ホイールを既に持って居た事と~コンポが偶々釣り竿と物々交換で入手出来た事が 金額と重量をググッと抑える事が出来た要因ッスかねぇ~

後、そうそう!ステムやハンドルは敢えてカーボンでは無くてアルミで構成したッス!実はこの手のパーツって金額の割にそう変わらなかったりするので~ だったら強度を考えて 敢えて軽めのアルミ製の物を選びましたぁ~(^^)

DSC074770011.jpg

で~明後日には 超軽量タイヤが届くと思うので~それで 今のタイヤと前後で180g程違う予定~これまたカタログ値・・・問題は~そんな軽いタイヤ大丈夫か?って事~(^^;

更にマダマダ諦めて無い フロントシングル化!で~現状から更に-400gを目指そうかな?って・・・

シングル化!もう少し勉強しなくちゃ手を出せない(^^;

まぁ~とにかく これで・・・自転車が重いって事を言い訳には出来なくなっちゃったなぁ~(^^;

けどねぇ~ 言って置きますとぉ~ ”遅い奴は”何を乗っても”遅い”んですって!!

それにしても こう見ると~寄せ集めのパーツで組んだ56000円の自転車には見えないでしょう~(≧▽≦)

DSC074740008.jpg

因みに私の組んだ2台・・・2台で10万円チョットって言うねぇ~(#^^#) 安~!

DSC074710005.jpg
DSC059900012.jpg


ポチットしてくれたら嬉しいです


にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | レストア | コメント:8 |
TACURINO COZMA  組み立て #11 ペダルを取り付けて バーテープを巻いて完成~
2018-02-12 Mon 12:41
TACURINOの組み立て作業のつづきです(^^)

昨日の作業で遂に用意したパーツが無く成り 残す所はバーテープのみッス(≧▽≦)

いやぁ~長かった組み立て作業も今回で終了ッス!

では早速テープを巻いて行きましょう~(^^)

今回使うバーテープはこちら~

DSC074670001.jpg

デダのコルク入りのバーテープ 色は タクリーノに合わせて ダークブルーをチョイス(^^)

DSC074680002.jpg

薄くて軽量なテープも有りますが・・・正直悩みに悩んで 私の数少ないポリシー コルクタイプのバーテープにしましたぁ~って数グラムっか違いませんからねぇ~(≧▽≦)

で~・・・ずっと以前から言ってますが~私はこのバーテープを巻き付けるのが苦手~大っ嫌いな作業です!

メンテナンス本を参考に巻きあげて行きます。

で~例によって例の如く・・・細かく巻き過ぎて足らなく成って見たり~

で~荒く巻いて隙間からハンドルの黒い色が・・・

巻いたり外したりを繰り返す事30分・・・何とか右側が終了~

で~全く慣れる事無く逆側も巻いたり外したりで~同様に30分・・・

本当~何とも・・・はぁ~ヤレヤレ(;´∀`) 暫く バーテープ巻きは絶対遣りません!

あっ!写真ですがぁ~失敗に次ぐ失敗なので~ そんなの見せてもねぇ~(^^; って事で掲載致しません!

完成写真も近くからは撮影しな~い!

そして~予め コルナゴから外して置いた LOOK KEO2MAXカーボン ペア250g~(^^)

DSC074690003.jpg
DSC074700004.jpg

決して超~軽いって程でも有りませんが~私の手持ちのペダルではこれが現状一番軽いので今はこれを使って行きます。

で~遂に 完成~(^^)

TACURINO COZMA

DSC074710005.jpg
DSC074750009.jpg
DSC074740008.jpg

で~サイコンの台座はマウントを使わずに シリコンバンドで直付け~(^^) マウント一個でも重量物っちゃ~重量物ッスからねぇ~

DSC074770011.jpg

では!計測して見ましょうかぁ~(^^;

この自転車で目標にして来た重量は~ ズバリ6k台!手で持った感じは 軽い!メッチャ軽いッスけどねぇ~(^^;

けど・・・昨年ヨッシーさんのスーパーシックス程軽く感じ無い様な・・・

では!ドロドドロドロドロ・・・・ドン!(ドラムロール)

おお~~~!!(◎_◎;)

DSC074760010.jpg

ギリギリ~!ギリギリ7k切ったッスよぉ~~~!!!(≧▽≦) 遣った~~~!

見ずらいと思いますがぁ~ 6.98kg~!

いやぁ~予算が予算だったし・・・本当~これがギリギリ~(^^;

とにかく この軽量化にはお金が無いから本当に苦労したッス(^^;

因みにこの自転車!7k切りで幾ら掛ったと思いますぅ~(≧▽≦)

その辺りのお話しを明日しますねぇ~(^^)

って事で~ギリギリ7k切った所がスタートです(^^; ここから後400gは落としたいッスねぇ~

実は来週半ばに超軽量タイヤが遣って来ます(^^)

ケチケチ軽量化は一日にして成らずって所ッスねぇ~・・・はぁ~ヤレヤレ・・・変な事にハマっちゃったなぁ~(>_<)

恨みますよぉ~桜餅さん!!

ポチットしてくれたら嬉しいです


にほんブログ村

にほんブログ村
別窓 | レストア | コメント:8 |
TACURINO COZMA  組み立て #10 ドライブチェーン 取り付け
2018-02-10 Sat 21:02
TACURINO 組み立て作業のつづきです(^^)

さぁ~ようやくケーブルを取り付ける所までこぎ着けたッス(^^; って何時もながらグズグズと~・・・(;´∀`)

DSC074420001.jpg
DSC074430002.jpg

ってな事で今回は ドライブチェーンを取り付けたいと思います(^^)

今回 TACURINO に取り付けるチェーンはこちら~♪

DSC074450001.jpg

Intrepid Super Light Chain  ネットで見つけた軽量チェーンッス(^^)

スペックは以下の通りッス!

11 speed chain
Hollow pin & plate
Compatibility: CAMPAGNOLO, SHIMANO, SRAM 11 speed drivetrain
Color : Silver
Weight : 221g (114 links)

KMC X11よりも、実測で更に5g程度軽量です。の文句をオークションで見つけて 4000円程で入手した物ッス(^^)

さぁ~取り付けて行きますかぁ~(^^)

まずは 実寸~・・・これがねぇ~ものすごく悩む所なんッスよねぇ~・・・

って言うのも 昨年組んだ クロモリロード DESEO! あの時に メンテナンス本を手本に長さを決めて 取り付けたら・・・結構パツンパツンだったんッスよぉ~

ってな事で どうした物か~・・・ってな事で~自転車関係で困ったら~ CLUBの皆に聞いて見よう~

で~聞いて見た所~SHIMANOの 取説を押しえて頂きましたぁ~(^^)

それによると~(´▽`*)

チェーンの長さ1
チェーンの長さ2
チェーンの長さ3

ってな事で~使う機材によってチェーンの長さが変わって来るって事らしいッス・・・知らなかったぁ~・・・

で~私のTACURINOの 場合 スプロケット28t なので~ この方法ッスねぇ~

チェーンの長さ2

なんだけど~・・・実はこの方法は・・・DESEOもこれで付けたんだよねぇ~・・・で~パツンパツンって言うねぇ~??

あの時はしょうがないから 一度切ったチェーンから一コマ抜いて ピンで延長して対応したんッスよねぇ~(^^;

てな事で~どうした物か・・・アレコレ悩んで~取り敢えずこの方法でやって見よう~って(^^)

では!早速~ FRONT アウター Rear インナー のギヤへと掛けて ピッタリの所に合わせて~

DSC074490005.jpg

そこから2駒+した所でカットッスねぇ~

DSC074500006.jpg

落ちてたケーブルのクズでマーキングをして~

DSC074520008.jpg

この場所から 二駒+して~カットするッス(≧▽≦)

DSC074510007.jpg

使うチェーンカッターは 実は9速までしか対応して無い奴なんだけど~

DSC074530009.jpg

別に使えちゃうんッスよねぇ~♪

DSC074540010.jpg
DSC074550011.jpg

ではインナーリグ~アウターギヤへと渡して~ガイドプーリー×テンションプーリーへ通して~

DSC074560012.jpg
DSC074580014.jpg

でもって接続~(^^)

チェーンフックを使うと楽ちんなんッスけど~・・・探すのが面倒なので~さっき使ったケーブルのくずを代用して~

DSC074590015.jpg

今回はミッシングリンクがチェーンに付いて来たのでそれを使って接続します(^^)

DSC074600016.jpg
DSC074610017.jpg

ってな事で~奇しくも もう一コマ増えた事に成って~接続完了~

DSC074620018.jpg

う~ん・・・簡単に接続出来て良いっちゃ良いんッスけど~・・・心配な方法ッスねぇ~(^^;

何はともあれ!旨く行きましたぁ~!良かったぁ~♪

DSC074630019.jpg

さぁ~ここからがいよいよクライマックス~ 大っ嫌いな ディレーラーの調整ッスねぇ~(>_<)

けどこれで ギヤを変えなきゃ走れる状態に成ったッスねぇ~!ってペダルが無いから無理かぁ~(≧▽≦)

ポチットしてくれたら嬉しいです。


にほんブログ村

にほんブログ村
別窓 | レストア | コメント:0 |
TACURINO COZMA  組み立て #9 シフトケーブル 固定
2018-02-08 Thu 20:35
TACURINO 組み立て作業のつづきです(^^)

前回 シフトケーブルを取り付けてフレームへの干渉を防ぐ為に ガイドチューブを取り付けた所までお伝えしましたぁ~

DSC085610028.jpg

実は その時もう少し先の所まで作業を進めてあったんッス(^^;

って事で 今回は 取り付けた シフトケーブルの固定作業をご紹介~(^^)

で~ここで 新品のFDに同梱されてた 謎のツール?ゲージか何かかなぁ~??

DSC073230008.jpg

その同梱されてたツールがこちらッス(^^; 何だコレ??

DSC074110001.jpg

L-FD68 って書いて有るので~検索~!

で~HIT フムフム SHIMANO ケーブル固定位置判別工具 との事ッス(^^;

以下引用~

FD-6800,5800,4700に対応
TL-FD68は、ULTEGRA FD-6800、105 FD-5800、Tiagra FD-4700の3つに対応する。DURA-ACE FD-9000には対応しておらず、TL-FD90という別のツールを用いる。

使い方は簡単で、フロントディレイラーにTL-FD68を取り付け、ツールのスリットにケーブルを通し、ケーブルがセンターラインの左側にあればOFF、右側にあればONにする。センターライン上ならどちらでもよい。DEFY1 DISCの場合は、センターラインよりもわずかに左だったので、コンバーターをオフに設定した。その後、コンバーターの向きを変えてケーブルを固定する。

との事ッスねぇ~(^^)

オイオイ・・・偶々入手したFDがバンド式で使えなかったから 新品を購入したからこのツールの存在に気が付いたッスけど・・・こんなの有るの知らんかった・・・

ってな事で~早速 確認して見よう~

ツールの赤丸の突起を FDの赤丸の穴へと挿入して使う様ッスねぇ~

DSC0741200021.jpg
DSC0741300031.jpg

こんな感じ~

DSC074150005.jpg
DSC074140004.jpg

で~何を確認するかって言うと~ツールのセンターに有るラインに対してこの自転車のケーブルが左右どちらへ振られるか?を見て~ FD上の赤丸の ワイヤー固定ボルトの下に有る パーツ ・○ をケージに記されてる図の方向へ取り付けてラインを通して固定するとの事ッス

DSC074150005.jpg
DSC0741300031.jpg

取回して来たケーブルをツールの上に有るスリッドへと挟んで確認~

DSC074160006.jpg

おお~ 中心ッスねぇ~(^^) ってな事で~ケーブルが中心線に有る時はどっちでも良いとの事なので~このまま使います。 ラッキー♪!(^^)!

固定ボルト下に有るパーツ どうやらコンバーターと言うらいしんッスけど~ コンバーターの突起に一度ケーブルを掛ける様にして固定ボルトの方へ回します。

DSC074170007.jpg

手でケーブルを引っ張って置いて~固定ボルトで固定します(^^)

DSC074420001.jpg

あっ!そうそう 固定する前に シフターの小さいほうのシフトレバーを左右両方共 カチカチと音がしなくなるまで動かして置きましょう~(^^; まぁ~書かなくても解りますよねぇ~  FRONTは インナーへシフト Rearは アウターへシフト して置きます。

って事で~RD側も手で引っ張って固定します

DSC074430002.jpg

で~一回シフターを動かすと~ ケーブルが伸びて緩むので 又小さいレーバーを動かして張り直し~(^^;

私はここでチェーンを付ける前にディレーラーが動くか確認して置きます。

Rear 10回 FRONTは アウター側へ動くのを確認して 今回は終了~ 

後は チェーンを取り付けた後に調整をしたら いよいよ 乗れちゃいます!(≧▽≦)

ポチットしてくれたら嬉しいです


にほんブログ村

にほんブログ村
別窓 | レストア | コメント:5 |
TACURINO COZMA  組み立て #8 シフトケーブル ガイドチューブ取り付け
2018-01-18 Thu 18:53
昨日の続きです(^^)

さぁ~ 滞って居た 組み立て作業もやっと重い腰を上げての再開ッス(^^;

で~昨日お伝えした通り 一度ここまで組み上げた物の・・・BBのちょっとした不具合が有った為 バラシて新品のBBを取り付けて~元に戻しましたぁ~(^^; 本当~ヤレヤレッス・・・

DSC085340001.jpg
DSC085530020.jpg

今回のBB取り付けでは 沢山の事を学びましたぁ~・・・同じシマノでもアレコレ規格が異なるとか・・・本当~なんだかなぁ~ッス!その授業料がコレ~BB取り付け工具~ 仲間に譲って貰ったBBが使える物と思い込んで鋳物製のソケットを≒2500円程で購入~結局9100系のBBに交換となったので~ 付けて外して~って たった一度きっりの使用でもう出番は有りません!今後その辺りよ~く考えなきゃッスねぇ

DSC072780001.jpg

今思えば 組まずに BBにクランクを差し込んで 手持ちでクルクルしても不具合が解ったんじゃ無いかと・・・って全て後の祭りッス・・・中古パーツのベアリングは全て疑って掛った方が良さそうッスねぇ~ 今後気を付けたいと思います。

ってな事で反省はこの辺りにして~ 別の気に成る点を何とかしなくちゃ!

このTACURINO のフレーム 恐らく フレームの中にガイドが装備されてると思われます!理由は ケーブルを通した時に入口へケーブルを挿入したらそのまま出口へスルスル~って出て来たから~(^^)

ですが~ここ~フロントディレーラーのケーブルを通す穴の出口に若干だけどケーブルが緩衝してしまいそうなんッス!

DSC072680019.jpg

それがものすご~く気に成り・・・悩んだ末に ガイドチューブを取り付ける事にしましたぁ~

なので去年末コルナゴをショップでメンテした時に序にガイドチューブを購入して来たッス(^^)

DSC085570024.jpg

この手の物って通販だと高く付いちゃうんッスよねぇ~ シマノのスモールパーツとかショップ注文の方が安い場合が多いッス!

でもってフレームの出口からインナーワイヤーガイドへと通し 更にその先の穴から上へと通します。

DSC0855900261.jpg
DSC073940001.jpg

チューブだけを先に通そうと思うと中々旨く行かず・・・ワイヤーをチューブに通してから行ったらスムーズに出来ましたぁ~

当初Front側だけの予定でしたが リア側も通して見ましたよぉ~

こんな感じ~(^^)

DSC085610028.jpg

残る作業は チェーン、ディレーラー調整、バーテープを巻いて 完成~(^^)

って書くと瞬殺じゃん!

とは成らないッスよねぇ~・・・DESEOはこの調整に超~~苦しんだんッス!これ全てが 私が 最も苦手としている作業って言うねぇ~・・・(;´Д`)

リアディレーラーは又中古パーツだかんねぇ~・・・これっポッチも調整出来る気がしねぇ~(>_<)

最悪 走れる状態にして~MAX COFFEE 持って 荒サイ に行ったら誰か助けてくれるッショ!

DSC0608400061.jpg

ポチットしてくれたら嬉しいです


にほんブログ村

にほんブログ村
別窓 | レストア | コメント:0 |
| ロードレーサーで週末サイクリング | NEXT