BH DESEO Restore Shimano(シマノ) FC-R700
2017-03-14 Tue 16:00
BH DESEO に使うクランクを今日は洗浄して綺麗にするッス(^^)

DSC057800003.jpg

とは言え今回はそこまでキッチリピッカピカにはせずに ていじんさんが使い込んで来た傷なんかはそのままに表面の汚れを取る程度にしたいと思います(^^)

DSC058300001.jpg

ていじんさんの漕いで来た道を継承して私が更にその先へコイツを回して行きますよぉ~!な~んてねぇ~(#^.^#)

実はアルミって磨くのムズイんッス・・・それこそ昨日言った見たくカーボンラッピングする位じゃ無いとアルミのキズは中々綺麗にするのは大変ッスからねぇ~!ってのが本音だったり~

そんじゃ始める前に見て行きましょうかねぇ~(^^)

フムフム グリス汚れや砂塵が付いてるッスけど・・・本当に綺麗と思います!(^^)

DSC058480019.jpg
DSC058500021.jpg
DSC058510022.jpg
DSC058530024.jpg
DSC058540025.jpg

仕事が楽で助かる~♪のと 適度に遣る事が有る方がレストアのし甲斐が有って楽しめるッス(^^)

けど・・・アレ~~~?!これ付いてるッスねぇ~(^^; 欠品って聞いてたんッスけど~

DSC058420013.jpg
DSC058440015.jpg

実は予め ていじんさん から 3つのパーツが欠品だって教えて頂いてて~それが この3点だったんッス!

DSC058380009.jpg

クランクの付け根に付くパッキンの様なリングって名前のパーツ左右2点とクランクボルトの計3点ッス

因みにこのリングは現行モデルのFC9000/6800と規格が一緒なので最新のパーツを流用可能で200~300円位でショップで購入可能ッス!通販で古いスモールパーツがリングが400~500円だったりクランクボルトが1000円近くで売ってたりしますがショップでも注文可能で クランクボルトは441円税込で送料無料なのでそっちのがお得です!

DSC058400011.jpg
DSC058390010.jpg

なのでショップで注文してお取り寄せしたんッスけど~リング・・・パーツは付いてるッスねぇ~(^^;

まぁ~けど折角だから交換しましょう~バイクだったら 通常パッキンやガスケットはパーツを外す都度交換が鉄則ですからねぇ~(^^)

って事で両方共取り外します(^^)

DSC058430014.jpg
DSC058450016.jpg

って・・・やっぱダメに成ってるッスねぇ~そりゃそうか!2005年前後のパーツでしょうから劣化もしますよねぇ~※2枚の写真の右がそれぞれ取り外したパーツ。

DSC058460017.jpg
DSC058470018.jpg

って事で購入して置いて正解ッスねぇ~ クランク取り付けの時に交換しましょう!

では後は 普通に各パーツを磨いて行きましょう!

DSC058310002.jpg

で 一時間程ゴシゴシ拭き拭き~して~出来たぁ~(^^)

まぁ~まぁ~ッスねぇ~♪コンパウンドで磨いたらあるいはもうチョット綺麗に成るかもッスけど~まぁ~こんな所ッスねぇ~

DSC058560027.jpg
DSC058570028.jpg
DSC058590030.jpg
DSC058600031.jpg
DSC058610032.jpg
DSC058630034.jpg

リグは超~~綺麗に成りましたよぉ~(^^)

DSC058640035.jpg
DSC058660037.jpg

後は自転車に組み付けるだけッス!自転車を治すの前に~・・・もうチョット自分の足を治さないと作業しずらいなぁ~(^^;

ポチットしてくれたら嬉しいです

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | レストア | コメント:2 |
| ロードレーサーで週末サイクリング |