BH DESEO Restore BR-R561 FRONT ワイヤー取り付け 
2017-03-20 Mon 00:00
前回 クロモリに使用するホイール Campagnolo - Vento ASY G3 にタイヤをセットしたので この間取り付けたブレーキキャリパーにワイヤーを取り付けましょう!

DSC058880001.jpg

シフターST-6700から ブレーキキャリパーBR-B561へワイヤーを繋ごうと思うッス(^^)

DSC057800003.jpg

まずは~Ventoにクイックレリースを取り付け~以前使ってたタイオガのシルバーを使います・・・ってボロボロッスけどねぇ~(^^;

DSC058890002.jpg

今回デセオに使用するブレーキは SHIMANOのロード用SUS ブレーキケーブルセット ブラック(Y80098019)って言うセット売りされた物を使います(^^) SUSって言うのはステンレスの事だって~

DSC058920005.jpg

インナー&アウターケーブル アウターキャップにエンドキャップが全て入ってるので 使い勝手が良いッスねぇ~♪

DSC058910004.jpg

セット内容はこちら~

DSC067170010.jpg
DSC067180011.jpg

まずはブラケットカバーを 左右両方捲っておきましょう~(*´з`)

DSC058930006.jpg
DSC058940007.jpg

工具は ワイヤーカッターと ドライバーセットのキリ 別に先がとがった物なら何でも良いんッスよねぇ~アウターケーブルを切断時に潰れるので整えるのに使うんッス(^^)

DSC058950008.jpg
DSC067160009.jpg

そんじゃ まずはケーブルを通して何処の穴にケーブルが出て来るか確認~(^^; いやっ中古パーツって取説とか無いから何処から何処へワイヤーが抜けて来るのか謎なので・・・(^^;

DSC067200013.jpg

では入れて見ましょうか?フムフムここッスねぇ~(^^)

分った所で アウターケーブルを採寸してカットしましょう!って言っても現物合わせしか無いんッスけどねぇ~(^^;

まずは フロントブレーキから!

シフターへアウターケーブルを差し込んで~ハンドルへ這わせて テープで仮止めします。 ヘッドチューブの分の長さに合わせてカット!

DSC067210014.jpg
DSC067230016.jpg
DSC067220015.jpg

したらおのずと少し余裕が出来ますよねぇ~ハンドルを左右にMAX切っても大丈夫ッス(^^) あっこれ今思い付きましたぁ~♪

切り口をキリで整えて~

DSC067250018.jpg
DSC067260019.jpg

インナーケーブルにシリコンスプレーをプシューっと(^^)

DSC067270020.jpg

フロント側は短い方のワイヤーを使います。

でシフター前面よりスルスル~っとキャリパーへと通すッス~♪

DSC067280021.jpg

丁度良い位置に成る様にシューを握って~コイツを締めたらOK~・・・

DSC067300023.jpg
DSC067290022.jpg

じゃ無いんッスねぇ~フレーム違えばシューの位置も変わって来るし 何より減り方が違うから均等にシューが当たらないって言うねぇ~(^^;

あ~でも無い こ~でも無いって ワイヤーをもう一度緩めて見たり・・・角度を変えたり 前に出したりして どうにか完成~(^^; 新品パーツと違ってアレコレ面倒ダゾ!

DSC067340027.jpg

では 余分なケーブルをカットしましょう! 真っ黒クロスケのケーブルがロックボルトから3cmだったので同じにしましょう(^^)

DSC067350028.jpg

3cmでカット~♪

ではエンドキャップを用意してワイヤーカッターのこの部分で押しつぶしてロックします!便利に出来てるッスねぇ~♪

DSC067360029.jpg
DSC067370030.jpg

挟んで~グイ~~っと(>_<)

DSC067380031.jpg

完成ッス!

DSC067390032.jpg

では 続けて リア ブレーキを接続しましょうか(^^)



にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | レストア | コメント:6 |
| ロードレーサーで週末サイクリング |