2017 天空Ride in 乗鞍 #2 雨のヒルクライム
2017-07-30 Sun 08:53
前回のつづきです(^^)

折角 各地から 乗鞍に登る為に集まったと言うのに あいにくの天気・・・

なので少しでもコンディションの良い所を走ろうと 乗鞍を一度後にして美ヶ原高原へと一時間掛けて移動しました。

ですが・・・麓の浅間温泉へ来ても 天候は変わらず・・・ってか 逆にこっちの方が降りが強いって言うねぇ~(^^;

同じ雨なら 乗鞍登りましょう!ってな事に成り 乗鞍へUターンしました。

何だか釣りで風裏を探して 釣り場を移動してる見たいッスねぇ~(^^)

って事で乗鞍の麓へ戻って来たッス~(^^)

とは言え この雨!そして2時間のロス!を考慮して スタート地点を5k程上げて 車で行けるギリギリの三本滝からスタートする事に!

さぁ~急いで準備準備~!

DSC077550004.jpg

前日走って タイヤの空気が抜けてる私に ていじんさんが フロアポンプを貸して下さいましたぁ~ありがとうございます。

では!出発の前に 今回集まったメンバーをご紹介(^^)

まずは 今回 このプレ乗鞍を企画して下さいました 主催者のTREKさん(^^) 愛知から起こしです。

DSC077530002.jpg

と メンバーの中では乗鞍ヒルクライム最多出場の ていじんさん 茨城から起こしです。

DSC077540003.jpg

私と一緒に昨年 初出場だった Kachiさん は京都から参加!

20170724095326395s.jpg

更に 私が所属している CYCLING club viaggio のメンバーで今日が初乗鞍の 最近メキメキとクライマーとしての頭角を表してる みのさん 東京から参加です 因みにみのさんとは前日から御一緒させて頂いてます。(^^)

DSC077450055.jpg

で 私~ 千葉から参加してます。

20170728_02.jpg

ってな感じで 住んでる地域がバラバラで滅多に御一緒出来ない!折角遠い所から集まったので雨にも負けず頑張って登りましょう(^^)

因みに今回のRide 私のカメラは 防水では無い為 防水のスマホで撮影しております って事で写真が余り取れず・・・ちょっと少な目になってます。 って事で ていじんさん 見たく 防水防塵カメラにするか目下 めちゃくちゃ悩み中~(^^; しかもレンズカバーが最後まで開かなく成ってるし~・・・コンコンしたら開きますが・・・(^^;

DSC038140005.jpg

では!出発~(^^)

DSC077580007.jpg

一般車両進入禁止区域 前にゲートが有って そこに 岐阜県側 悪天候の為自転車通行禁止の看板が!そうか スカイラインは進入禁止なんッスねぇ~

いやぁ~遂に来ましたね!乗鞍~ 3月に事故した時は今年はヒルクライムとか無理じゃ無いか?って思ってたので・・・お医者さんにもスプーン投げられちゃったかんねぇ~ (^^) いやっ・・・そのスプーンは投げる物だろ・・・

DSC035100007.jpg

なので 考え深い物が有るッスねぇ~! 先月に渋峠走った時は大風で遣られてアレコレ考える余裕が無かったかんねぇ~アレは大変だった・・・いや 本当に~(^^;

って今回のこのウェットコンディション だって大概大変ッスけどねぇ~(^^;

山の神様が私にもっと登れる様にって事で負荷を上げてくれてるんッスか?・・・だったら さ~っせん 頼んで無いので辞めて貰って良いッスか!正直 余計なお世話ッス!!(>_<) 風も雨も要らねぇ~し!普通に登るだけでも大変だっつ~!

って事でスキーリフトの見晴らしの良い丘で撮影~うん!昨年ていじんさんと 登山した時より全然雨はマシッスねぇ~(^^)

20170724095312555.jpg
20170724095303546.jpg

と GP4000Ⅱ~登りでWetだと滑るイメージ有ったんッスけど・・・全然そんな事無くしっかり登れます!前に地元の山を走った時に濡れてた傾斜で滑ってたんですが・・・アレは新しかったからなのかなぁ~??さて?

では”ゆっくり”登りましょう~ (^^)

そう言えば去年の本番でこの辺りでていじんさんに 千切られたんだった・・・何て思ってたら・・・登りのnewリーダ~ 家の時期エースのみのさん がグイグイ前に出るって言う~・・・本当 凄いね全く・・・に引っ張られて 皆もペースアップ・・・(>_<)

オイオイ・・・これって私にしたら去年の本番ペースじゃん!・・・う~ん大丈夫かな膝・・・一応テーピングして有るし・・・ちょっと頑張って見よう~上の湯の滝まで 去年の自分と勝負!あっ・・・前を行く みのさん それを追って行った ていじんさん は逆 アウトオブ眼中~(^^) 五体満足だったってあんなの とてもじゃ有りませんから~♪

けど・・・昨年はこの区間私メッチャ調子良かった・・・湯の滝まで正直 1時間40分ペースで走ってたんッス!だから50分は切れるって思ってた程!結局上で力尽きて 58分・・・ギリギリ2時間切り~(>_<)

もっかしたら みのさん のペースだったかもッス・・・とにかく頑張って見よう~ って事で ギヤを25tへ落としペースを上げて走ります!因みに私 28t 32t だとギヤが軽すぎて ダンシングが出来ないって言う~(^-^; 本当~ぺダリングどうにかしないとなぁ~・・・スカっとなってガックンガックンって・・・(・.・;) 本当~自転車苦手~

昨年の自分をサイコンに表示して走りますが・・・何だコイツ~!私か~~って位メッチャ速い!本番で色んな人に抜いたり抜かれたり引っ張られたり・・・と 元競技者だかんねぇ~ムキになってるしぃ~・・・で ズルズルと引き離され・・・ダメだぁ~全く着いていけねぇ~(>_<) と・・・この区間キツイんッスよぉ~更にコーナーに来るとバスが上がって来て・・・最内の斜度が急な所を通らされ・・・そんな虐めないで~(T_T)

あ~もう去年の私は到着しちゃってるしぃ~本当アレは私かぁ~?ガーミン先生・・・何時も厳しいかんねぇ~架空の奴を表示させてるんじゃ・・・(T_T)

で去年より5分遅れて到着・・・(>_<) コレ上まで行ったら10分違うなぁ~・・・って事は2時間10分って所ッスかねぇ~ってこのペースで上まで持たねぇ~だろうなぁ~・・・やっぱ2時間半かぁ~・・・にしても・・・キッツ~~(>_<) 心拍戻らねぇ~・・・やっぱ心拍計必要ッスねぇ~次からちゃんと付けて走らないと・・・コレ限界値越えてそう~・・・体に悪いッス!

20170724095239648.jpg

で・・・TREKさん Kachiさん も到着~・・・TREKさん濡れた路面も意に介さず座り込むって言うねぇ~ お疲れ様です。

20170728_07s.jpg

やっぱ昨年よりかなり遅くなってるなぁ~・・・ガックし~ でも無い事も無いッスけど~それよか 思ったよか登れるじゃん!の方が大きかった♪!(^^)! あっ!いやぁ~実はここまで来られ無いんじゃ無いかって思ってたんッス!渋峠の時も途中から膝に違和感が出ちゃって・・・たまらず 宿に一泊しちゃったかんねぇ~ なのでここまで来られただけでも良かったぁ~(^^)

ダメなら途中1人で戻るつもりだったので もう少し皆と走れそうッスねぇ~(^^) やっぱ ドラゴンローディーさんに教えて貰ったテーピング良いッスね!

ここで TREKさん 補給タイム~ あっ!私も食べておこう~私ってどうしても 補給&給水をおろそかにしちゃうんッスよねぇ~!意識して補給して行かないと!私のスポーツの原点が 水飲むな!だかんねぇ~何とな~く我慢しちゃいます・・・(^^;

さて今回のコースの≒半分!マダマダ先は長いです!にしても・・・メチャクチャサブイ(>_<) さぁ~膝が固まらない内にスタートしましょう!

この後も みのさん グイグイと先へ行き それを ていじんさんが 追っかけるって言う展開が続き 私、TREKさん Kachiさん の3人で ペースを落として走ります(^^)

って本当 マダ皆さんと一緒に走れるって ほっとしたぁ~(^^;

20170724095226375.jpg

そうそう!昨年は 足を攣りまくって尚 登頂を果たした Kachiさん!今回は全くそんな事無く しっかり私達に着いて来てる!本当にメッチャ登れる様に成ってるのにビックリ!

みのさんと言い Kachiさんと言い 皆さん凄いなぁ~! 以前の私なら刺激を受けて ここで無理する所ッスけど~・・・大袈裟では無く 歩けなくなっては困りますからねぇ~ 何て言ってもここまで来るのに半年ッスからね!棒に振る訳には行きません!

それでもアレだぁ~ 負け惜しみじゃ無くて 本当~何とか楽しんで登れる位置で留まってて本当に良かったぁ~(*^^*)

って事でお喋りしつつ登ります! と ここまでズッとセンサーの調子が悪い!速度センサーがおかしいんッスよねぇ~?まぁ~ここではどうする事も出来ないので 帰ってから見て見よう~ って加速度センサーって言ったっけ アレ有るからそっちに換えたら良い話なんッスけどねぇ~(^^;

あ~でも無い こ~でも無いと話してたら 位ヶ原のロッジに到着~ってアレ??もう~?ウソ!こんな近かったっけか?(^^;

20170724095151555.jpg

みのさんは 既に中で休憩中~

さぁ~ずっと雨に当たってたのかんねぇ~中で少し休んで行きましょう~ いやぁ~寒い!疲れたぁ~(*´Д`)

って事で今日はここまで 続きは次回(^^)

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

ポチットしてくれたら嬉しいです


にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | ヒルクライム | コメント:6 |
2017 天空Ride!In 乗鞍  #1 乗鞍 or 美ヶ原高原?!
2017-07-29 Sat 21:04
前日 美ヶ原高原 を みのさんと 走行~♪(^^)

DSC077100020.jpg

獲得標高は1200m程~・・・まぁ~途中雨に降られちゃってショートカットしたかんねぇ~けどさぁ~一山越えただけでサクッと1200ってやっぱ信州恐るべし!(^^;

DFUi7wFVYAA5EsF.jpg

さてさて 松本市内でみのさんと別れた私は 市内から≒20k程離れた 波田と言う町に宿を取ってたので40分程走行~この道が地味~に登ってて・・・一山超えた足にはこたえます!

DSC077470057.jpg

宿へ入ると速攻お風呂を頂いて~濡れたり汚れたりした物を洗濯器へぶち込んで~ まずは一杯~♪

15007215220.jpeg

流石安宿だけあってクーラーが無くて扇風機が一台だけでしたが この日は雨が降ったり止んだり・・・気温がそれ程上がらず快適に過ごす事が出来ましたぁ~♪

さぁ~いよいよ明日は 乗鞍!今日の感じから行くと・・・雨は避けられないだろうなぁ~(^^;

SNSを見ると 主催のTREKさん は 土砂降りでも迎えに行きますって・・・ていじんさんは 雨なら登山しよう~って(^^;

何時もの様にストレッチをし スクワットを行って 薬を飲んで~バンテリンをヌリヌリして~ 就寝・・・💤

2017年 7月 23日(日) 天候 雨 気温 高24℃ 低9℃ 風速 南南西 2.5m(観測点)

って事でルート説明から(^^)

乗鞍エコーライン 三本滝より 山頂バスターミナル 畳平までの往復 ≒30k程のコースです。



私の宿泊した宿が丁度 乗鞍へのアクセスルートの 国道158号線沿いに有り 更に宿の駐車場が結構広く 宿の看板も沿道に立ってて 待ち合わせ場所には 打って付け~(^^)

って事で前日 お迎えに来て下さる TREKさん そして朝ここまで自走で移動する みのさんに 宿の前の駐車場に集合~ってお伝えして 寝たんッス~ って事で朝ちょこっと早目に起きて 自転車を輪行バックへ梱包~ お二人が来るのをゴロゴロしながら待つって言うねぇ~(´▽`*)

何て楽ちんなんでしょう♪

約束の時刻丁度にTREKさん到着~ 流石~”昭和生まれ”は時間キッチリ!

DSC077520001.jpg

TREKさん おはようございます(^o^)/ お久しぶり~! でもってみのさん ちゃっかり拾われてるし~って思ったら 何でもここに気が付かずに通り過ぎちゃったって・・・流石は 方向音痴~(ーー;)

DSC077530002.jpg

何とか朝一は雨は降って無い物の・・・こりゃダメだろうなぁ~(^^;

自転車を TREKさんの エスティマに積み込んで イザ!≒1年振りの乗鞍へ出発~♪

いやぁ~~楽しみだなぁ~やっぱ良いなぁ~天空Ride~! 今年は既に 渋峠を登ってるから2度目の天空Rideッスねぇ~ やっぱ日本有数の超級山岳!お天気の問題も有るッスけど~ワクワクが止まらないッスねぇ~!

何て言っても私は 海抜1mの 海人ッスからねぇ~ 週3釣りしてるって程の海の側に暮らしてるッスから~ 千葉県にはメチャクチャ綺麗な渓流が無いので 山岳や渓流に凄い憧れが~(^^) ってこっちの人は逆に海に憧れが有るかもッスけどね・・・お互い無い物ねだりって事で~(^^;

とにかく~日本100名山の一つ!乗鞍岳!速く登りたくてウズウズ~もう昨日の疲れは吹っ飛んじゃいます!

日本第3位のダム奈川渡ダムを越えて 2本トンネルを抜け 最初の信号を左折 前川渡大橋を渡って≒10k程走ったら乗鞍ヒルクライムのスタート地点 乗鞍観光センター前の交差点ッス♪(≧▽≦)

って山道に入った所でポツポツと・・・そしてダムを過ぎた辺りで本降りに成るって言う~・・・さて?どうなるんだろう~??

駐車場に着き まずは ていじんさん Kachiさん のお二人を探して駐車場を一回り~(^^)

う~んまだ 来て無い様ッスねぇ~って事で 目立つ所に車を止め 一息付きましょう!

・・・(◎_◎;) アレ?? あのレモン牛乳のジャージは!! ていじんさん発見~ってもうジャージ着てるしぃ~(≧▽≦)

って事で ていじんさんの所へ移動します(^^) おはようございますぅ~ お久しぶりですm(__)m

この時 私 TREKさん ていじんさん みのさん の CLUB viaggio のメンバーは 満場一致で雨でも降りは大した事無いから登ろう!って(^^) みのさんが やっぱこの人達おかしいって・・・ってかお前もだよ!

20170728_02.jpg

そこへ Kachiさん登場~何でも近くのペンションへ前乗りしてたんだとか(^^)

じゃあ~準備して登りましょう~って言うと Kachiさん「え~~マジで~登るんですかぁ~?」って(^^;

みのさん「良かった~普通の感覚の持ち主が居て~」って だから~お前もコッチ側の人間だっちゅ~!(ーー゛)

ていじんさんの 提案で もっかしたら美ヶ原高原の方はギリ止んでるかも?って事で美ヶ原へ移動する事に~ まぁ~昨日そこまで行って無いっちゃ行って無いけども・・・(ーー;)

で移動中 私のテンションはダダ下がり~  「ごはん食べて帰ろう~」とか 「大王ワサビ園行きましょう」とか 「上田とか観光しちゃいます~」とか 「飛騨牛食べに行きましょう」等々 

みのさん「代表~何でそんなにテンション下がっちゃってるんですかぁ~?」って 私「べ・・・別に~(*´Д`)さがってねぇ~し」

いやっ・・・同じ雨で登るならより高い 超級山岳コースを走りたいッショ! まぁ~こっちにはおかしな 激坂が有るんッスけどねぇ~・・・私はそれも嫌なんッスよねぇ~・・・

で~懐かしの浅間温泉下に到着するも・・・やっぱ雨は降ってる~って事でKachiさん 雨具を持って無いって事でコンビニに立ち寄ります。

20170724095350476.jpg
20170724095326395s.jpg

したら ていじんさん も 同じ雨なら乗鞍戻りません?って (T_T)おお~~~流石~~解ってらっしゃる~でKachiさんも それで了承~♪

って事で一路乗鞍へと戻ります(≧▽≦) わ~い乗鞍だぁ~♪ みのさん「代表のその変わり様~さっきあんなにテンション低かったのに~」って 私「べ 別に~変わってねぇ~し!( ̄▽ ̄)」

復路の車内では ごはんの話しも大王ワサビ園も出ず もっかしたら上は晴れてるって事も有るとか何とか(^^;要は何てゲンキンな・・・(^^;

ですが 流石に本番スタート地点からだと時間的にも厳しい そしてこの雨のコンディションを考慮して 5k程上がった3本滝から登る事に~ おお~これまた懐かしい~去年 ていじんさんと 本番前日に登山した時と同じコース!シュチュエーション(^^)

DSC077580007.jpg

皆さんそれぞれ 準備をして イザ!乗鞍へ~って まずは雨降ってるかんねぇ~ゆっくりのんびり登りましょう~(^^)

DSC077540003.jpg
DSC077570006.jpg

ていじんさん以外は全員 コンビニカッパ~(^^)

で・・・今気が付いたんッスけど~・・・みのさん 自転車・・・誰の車に立て掛けてるんッスかぁ~??(>_<)

DSC077550004.jpg

って事で本日はここまで(^^;続きは次回!

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

ポチットしてくれたら嬉しいです


にほんブログ村

にほんブログ村
別窓 | ヒルクライム | コメント:6 |
涼を求めて 信州 ビーナスライン 納涼 RIDE! #3 初 Wet condition 雨のダウンヒル
2017-07-28 Fri 18:04
前回のつづきです(^^)

諏訪湖とスタートして ≒ 獲得標高 1116m 標高 1747m まで上がって来たッス(^^;

DSC076970007.jpg
DSC077290039.jpg

諏訪湖で35℃だった気温も ここまで来ると 13℃程下がって 22℃ ! 正に天然のクーラー♪

わざわざ 早朝に起きて 千葉から出て来た甲斐が有りましたぁ~(^^)

途中 みのさんも 「求めてたのはコレです!コレ~」ってテンション上がりっぱなし~(^^)

さて後チョットで三峰展望台!あそこまで行ったら休憩しましょうか!(^^)

って時に~・・・「んっ?」今鼻にポツンと・・・

気付けば辺りは あっと言う間に雲に覆われってか完全に雲の中に~(◎_◎;) 

DSC077330043.jpg

あちゃ~~降って来ちゃったッスねぇ~!

最初 鼻の頭を ポツンと 微かに当たった 微細な雨粒も・・・路面に 黒く丸いドットを残す大きさに成って 雨の降り始めに感じる独特の 匂い・・・エアロゾル が微かに立ち込めて来ます。

こりゃ 急がないと 土砂降りに成るッスねぇ~(>_<) 

って事で ギヤを落として 今日一のダンシング~(≧▽≦)

展望台まで いっそげ~~~♪

三峰展望台 レストハウス駐車場に有る バイシクルラックへ真っ黒クロスケを掛けると 慌てて建物の中へと駆け込みます。

DSC077300040.jpg

私達が建屋へと身を隠して 直ぐ 雨脚を強めたと思うと あっと言う間に土砂降りの雨・・・(;一_一) いやぁ~危なかった~ギリギリセーフ!まぁ~暫しこちらで雨宿りをさせて頂きましょう(^^)

ちょっと 調子のいい売店のお兄ちゃんに ちょっと雨宿りさせて~って了承を貰って 暫し休憩~(^^; にしても危なかった~!これが後チョット遅くても 速くてもダメだったッスもんねぇ~(^^;

すると 美術館の方から ゴロゴロと・・・雷雨かぁ~ って事は時期に止むッスねぇ~

先程まで天日に照らされて 熱せられた路面に一気に大量の冷たい雨が当たり 水蒸気が・・・頭上には山々に引っかかる様に雲が掛かり 足元には湯気が~ これはこれで滅多に見れない光景で面白い(^^)

先程まで遠く ゴロゴロと鳴ってた雷も 徐々に近づき そしてそれに伴って 雨の勢いが増していくき ゲリラ豪雨の様~

DSC077340044.jpg

先程まで22℃を指してた 気温も 今では20℃を下回る・・・うわぁ~~~メッチャサブイッス~(>_<)

取り敢えず ウィンドブレーカーに袖を通し 身を丸めて雨が過ぎるのを待ちます(^^;

DSC077350045.jpg

で寒いのは私達ばっかじゃ無くて 売店で飼育されてる ウサギ達も~!(´▽`*) 身を寄せ合って暖を取ってます。

DSC077320042.jpg

そして 話題はブルべの事・・・

出場メンバーの1人 Toyoさんが 途中経過をSNSに発信して下ってて それを みのさん と確認しては一喜一憂し とにかく 無事に終えてもらったらって・・・タダタダ祈るばかりです。

いやぁ~本当に 今この気温 18℃!を彼らに そして 30℃を私達に・・・一瞬で良いので交換を~(>_<)

本当にサブイ!にしても今日のコレは正に山の天気って感じッスねぇ~!メッチャ晴れでスタートし徐々に曇って来たと思うと一気にコレッスからねぇ~・・・ってか何コレ~~~何もここまで降らんでも(^^;

けど 私は内心チョットホッとしてたり~ だって~晴れ男とか言っちゃったばっかりに この所変なプレッシャーが掛かってたって言うねぇ~(^^; しかも みのさんには申し訳無かったッスけど 初ウェットコンディション が少人数の時ってのも良かったぁ~

が・・・しかし 私が軒下へ入ってから本降りに成るってのもなぁ~・・・コレも実は良く有ったり・・・駅に入ったら 降り出すとか 最寄り駅に着いたら止むとか・・・もう こう言うの言うのも辞めて置こう~っと(^^;

とここで みのさんより ルート変更のご提案~ 当初 私達は このまま美ヶ原高原美術館をまで走って 武石峠を通って美鈴湖 浅間温泉を経て松本入りを計画してたんッスけど~ 何せこの雨・・・更に先がどうなってるか? そしてそして 二人はウェットコンディションの峠を自転車で走った経験が無いって言うねぇ~ まぁ~怖いッスよねぇ~(^^; だってさぁ~23c 25c の幅のスリックタイヤで雨のダウンヒルとか・・・嫌な予感っかしないんッスけど・・・(^^;

特に私は 例の落車がツイさっきの出来事の様に・・・(>_<)

DSC0526401051.jpg

って事で 下で私が最悪時間に追われたら 美術館から扉温泉 美ヶ原温泉の方から松本方面へと下りるルートも有るよぉ~って迂回路を提案して置いたんッスけど~ みのさん 美術館とかもう良いから そちらへこのまま下りましょうって(^^;

まぁ~それならそれで このレストハウスに付いたのが14:30 既に30分も足止めされてる・・・更にこの雨・・・雨脚はななり少なくなったとは言ってもまだ止む気配が無いって言う~ね~ ここから 松本方面へと下るルートならもう30分様子を見てから下りても十分日没までに山間部を抜ける事も可能ッスからねぇ~

って事で 迂回路でこのまま下山する事に~(^^; って何とも中途半端な・・・とは言っても一応一つピークには立ったのでこのコンディションじゃ 無理しない方が良いッスねぇ~ってこの迂回路こそ・・・例のあの道なんッスけどね・・・

そして15:10 かなり雨粒もチッコク 先程まで 線に成って地面へ落ちてた雨も今では パラパラと! 売店のお兄ちゃんが 出るなら今かもよって出発を促されて 腹を決めて RIDEを再開~! うわぁ~ ウェットコンディションのの峠とか・・・何だかメッチャ緊張するッスねぇ~(>_<)

DFUi7wFVYAA5EsF.jpg

売店のお兄ちゃん お母さん にお礼を言って じゃ!行くッスかねぇ~!

タイヤのグリップもそうッスけど・・・何と言っても ブレーキ!いやぁ~普段あまり気にした事無いブレーキも・・・何て頼りない事かぁ~・・・どう考えても止まらねぇ~ッスよねぇ~(^^;

こんなんで10%前後の濡れた斜度の道を下って行くって・・・メチャクチャ ナーバスに成るッス・・・

私「みのさん ここからは 焦らずゆっくり行きましょう! 何なら止まっちゃっても良いので~」

みのさん「解りましたぁ~まぁ~今日中に宿に着けば良いから別に良いです」

てな事で出発~~(^^;

まずはチョコット下った所でブレーキング~・・・アハハハ~何だコレ!全く効かねぇ~!(≧▽≦) ヤッベ~おっかねぇ~!

富士山の時も霧で路面が濡れてたっスけど あの時はブレーキまだ効いてた・・・けど・・・これは・・・しゅるる~~♪って減速しねぇ~し!(-_-メ)

でもってここから みのさんが言ってた様に 道はUP DOWNに・・・チョイ登ってはチョイ下る~・・・下るのメッチャ緊張する~・・・

IMG_20140721_051727.jpg

私「みのさん だいじょう・・・!!(◎_◎;)」 みのさん居ない!! あちゃ~~着いて来て無かったよぉ~(>_<)

程なくしてみのさん が追い付いて来ましたぁ~ 良かったぁ~・・・

いや・・・何せこの辺りではアレが・・・(^^; 私の方がトラウマに成ってるって言うねぇ~・・・

ヨシ!慎重に走ってるッスねぇ~ なら大丈夫!って事で再スタート~ 

次の下りで 雨のブレーキの使い方がチョコット解った! 最初っからぎゅーっと握っちゃうんじゃ無くて ストレートで数回チョンチョンと当ててからブレーキングした方がちょこっとだけ効きが良い~!!(^^)!

でもって~タイヤ~~!かなりグリップが良い~意外と行ける~(^^)

って事が解れば~何て事は無いッスねぇ~♪ 

快調に下って 松本方面への分岐~・・・この先が例の場所ッスよねぇ~(^^;・・・だからもう良い~あんま気にすんな!

さぁ~ここからビーナスラインを離れて一路松本へと向かいます!みのさん!無事下山しますよぉ~!

とは言え完全にウェットコンディションのダウンヒルに成れた私は 軽快に下って行きます(≧▽≦)

ヤバイ!ちょっと楽しく成って来た~♪

この道は基本下り基調ッスけど 要所要所で登りが有り・・・一度完全に冷やした足には・・・地味にこたえるって言うねぇ~・・・

2008-09-19No(006).jpg


で・・・数キロ走った所で ある事に気が付き・・・もう ガッカリ~ゲンナリ~(*´Д`)

下りで みのさんを 置き去りにして それこそ視界に入らない位引き離すんッスけど~・・・ちょこっと長い登りに成ると気づけば後ろに付かれちゃう・・・(>_<) く~~~~!何か面白く無いぞ~!

これがこの後も暫し続き・・・徐々に私のペースが上がって行くって言うねぇ~(ーー゛)

より速く!よりタイトに~!そして登りではメイイッパイ 踏んで~!って 何ムキに成ってるんだか・・・(^^; そんなんしてると危ないッスよぉ~!!

maxresdefault.jpg

登りが無くなりいよいよ下山って事でみのさんを 待ちます・・・お前なぁ~ゆっくり下りましょうって言ってたじゃん(^^;

って事でここからはユルユルと~(^^;

気付けば辺りの気温は上昇~冷めた体には心地いい~ この雨も しげさん達の所に落ちたら良かったのに~

そしてあの分岐へと・・・うわぁ~~!懐かし~!ここで ていじんさんの下りて来るのを待ってた時ったら・・・中々来ないからヤキモキしたっけ・・・

20170728182721722.jpg

さぁ~まだまだ下りッスけど 無事下山したッス! んっじゃ!行きましょう~(^^)

先程まで走行してた 山間部の 山林の風景から一遍 山里の田園風景が広がって・・・そして雨もすっかり止んでます。

何だかチョットホッとするッスねぇ~(´▽`*)

暫し走るとぶどうの里なる施設へ・・・タイトなブレーキングで疲れた手を癒す為に休憩しましょう~!松本はもう直ぐそこッスからねぇ~(^^)

いやぁ~さぶかった~雨に降られちゃったッスけど 運が良い事に旨くやり過ごす事が出来て良かった~実際雨に当たったのって20分程度で小雨だったッスからねぇ~(^^;

で~見て見て~松本はお天気に~♪ 

DSC077360046.jpg

で話題は 私のダウンヒル~ みのさん「代表メッチャ速いからビビった~」って・・・いや・・・その後の登りでサクッと追いつくお前のがビビるわぁ~(ーー゛) と・・・何だか ムカつく~~(-_-メ)

私は単に昔から この手の峠をバイクで走り回ってて峠道の走行に慣れてるって言うだけッスからねぇ~ けど 登りは・・・(>_<)

冷えた体も良い感じに暖まって・・・ってか湿った服が・・・グシャグシャの靴が 気持ち悪いッス~(>_<)

少し走って風当てて乾かしましょう~♪ 里山を一気に下って 松本市内へ!

って事で折角なので 私の大好きなお城~ 松本城へ♪

いやぁ~何時見ても カッチョイイ~!やっぱ黒ッショ!(^^)

DSC077390049.jpg

ここでみのさんに松本城の質問を幾つか されて あの天守は江戸時代に建築された物で国宝に成ってる5城の内の一つッスと説明すると~

みのさん 「知らなかった アレそのまんまの建物なんですかぁ~?」って(^^) そうなんッスよぉ~

じゃ!みのさん 最後にごはん御一緒して 今日のRideを閉めましょう~(^^)

丁度二人の宿は国道143号線沿いに有るので何処か入って食べる事に~ って私はそこから更に20k山へ向かうんッスけどねぇ~・・・(*´Д`)

ここで私が以前 入った一風変わったお蕎麦屋さんを思い出し!そこへ行く事に~(^^)

何と!スズキ自動車のディーラーが営んでる お蕎麦屋さん!野麦路さん♪

DSC077420052.jpg

ここは ザルそばを頼むと 2枚付いて来るって言うねぇ~(^^)

DSC077460056.jpg

頂きま~す♪

DSC077450055.jpg
DSC077460056.jpg

ここでみのさんと翌日の乗鞍の話しをします。

私「明日絶対雨だけど~どうなるんだろう?」

みのさん「TREKさんは 土砂降りでも迎えに来るって言ってましたよぉ~」って・・・(^^;

私「所でみのさん 何か着るもの持って来てる~」

みのさん「いいえ何にも~」って(◎_◎;) いやいや 雨降ったらそれじゃ居られ無いでしょう!

私「せめてカッパ位買いなよ~ 本当はトレーナーとか有れば良いと思うんだけど・・・流石の松本も30℃越す今トレーナーとか売って無いよねぇ~」

みのさん「いやいや 僕寒さに強いから~ 秋の日光も殆どコレでしたし~」って あの時は雨降って無かったじゃん・・・

って事で何とか説得して コンビニでカッパを購入する事に・・・まぁ~無いよかマシでしょう(^^;

では翌日の再会を約束して それぞれの宿へってみのさんは 目と鼻の先・・・私は後20k~マジかぁ~・・・でもってメッチャ暑い!私の体大丈夫か~この温度差はヤバイ!早く宿へ行ってお風呂入ろう~

辺りがすっかり暗くなり・・・自然と漕ぐ足に力が入ります!(>_<)

DSC077470057.jpg

ようやく本日の私の宿へ到着~(^^; ふう~~疲れたぁ~・・・

DSC077480058.jpg

今日は私も足を引っ張っちゃったッスねぇ~ 最初のペースが遅すぎたぁ~・・・もうチョット頑張ってたら美術館までは行けたのになぁ~・・・

さぁ~明日はいよいよ 乗鞍ッス!良いお天気をと思うも・・・既に雨が降ったり止んだり・・・

TREKさん 雨男返上したんじゃ無かったの~~??ってパワーアップしてんじゃねぇ~のか?コレ(^^;

って事でビーナスラインの RIDE レポはこれにて終了~ 今回の走行DATA~

上諏訪~松本

次回は乗鞍ヒルクライムのレポをお伝えします。

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

ポチットしてくれたら嬉しいです

にほんブログ村

にほんブログ村


別窓 | ヒルクライム | コメント:10 |
涼を求めて 信州 ビーナスライン 納涼 RIDE! #2 標高1500m 25℃
2017-07-27 Thu 00:00
前回のつづきです(^^)

何となく グズグズして10:00に 上諏訪駅を出発~(^^; その後更にダラダラと諏訪湖畔を走行し 11:30にようやく峠へ・・・

DSC076930003.jpg

さぁ~これから!って時に 例によって例のごとく 私が足を引っ張るって言うねぇ~(*^^*) だってさぁ~キツイんッスもん♪

って事で今日の全工程の3/1地点で シンドクて 休憩中ッス(^^;

DSC077110021.jpg

≒20分 ようやく息が整って来たので 改めて出発~♪

私「私ちょっとペースを落とすから みのさん 先行ってて良いッスよぉ~」

みのさん「あっじゃ~僕遊んで来ます♪」

にゃろう~余裕見せてくれちゃって~(^^;

さて 取りあえず 出だしのペースだと3kでダウンなのでもうチョット落しつつ 保ちつつ登って行きましょう!まぁ~美術館までは 略登りッスからね!ってまだ 1200m位っか登って無いッスから ここから更に600mは登らないと・・・って 考えるのよそう~嫌に成る!ってか既に嫌だ!とにかく 今は淡々と・・・(>_<)

DSC077120022.jpg

そうそう!みのさんは ビーナスライン出たら大した登りが無いって言ってたッスけど・・・そうでも無いんだなぁ~ていじんさんと去年走った時 美術館から松本まで下りだったッスもん(^^;

DSC077130023.jpg

でもってこの道!チョイチョイ登坂車線が続き・・・登坂車線が有るって言う事は~8%以上有るって言う事・・・っとにシンドイ!

DSC077140024.jpg

ここは踏ん張って登らないと!後チョット行ったら 和田トンネル! そこを迂回する旧道かな?を上がったらそこがビーナスライン・・・簡単には到達出来ないって言うねぇ~(ーー;)

何だろう~ 渋峠の時もそうだったッスけど~名だたる道へ出るまでが何時も大変なんッスよねぇ~・・・

もう少しで登坂車線が終わる・・・って事は斜度が緩むって事ッスねぇ~

ここでみのさんが 降りて来て下さいます(^^; 

みのさん「後1k程でトンネルです!500mの所に日陰が有るから休みましょう!」

私「トンネル手前に休憩できる所無い?」

みのさん「厳しいかもしれません」

私「じゃそこで休憩しよう~」

って事で休憩~ 実はその先に チェーン脱着の広い所が有ってそこにも日陰が・・・(^^; まっ良いかぁ~

DSC077150025.jpg

ここで休憩取って正解~ 山を下りる風が気持ち良い~♪ と丁度 側溝の蓋がグレーチングに成ってて そのグレーチングの上に居ると側溝を抜ける風が下から来て何とも気持ち良い~(´▽`*) ふぅ~~~

にしても 信州と言えど やっぱ夏!そして盆地は関東に負けず劣らず 高温多湿!舐めてたわぁ~・・・

それでもここは高度も1400m 空気が違います!先程まで吹いてた 風は湿った温風だった・・・けど今は少しヒンヤリして 先程まで息を整えるのにかなり掛った時間も 半分程で 整えられます(^^;

ようやく自分に余裕が出たのか しげさん達は大丈夫だろうか?と考えられる様に成るって言うねぇ~(^^;

そんじゃ!回復した所でみのさん いきましょうか!(^^)

1k程進むと新和田トンネルとビーナスラインへの分岐へ出てる!さぁ~後一息でビーナスライン♪頑張って登っちゃいましょう!

ほんの少し行くと登坂車線が終わり 斜度が緩みます! って事で~チョットだけペースを上げて登ります!(^^)

とは言え・・・ここまでのペースが悪すぎた~ビーナスラインに少なくてもお昼には着きたかったのにもう13:00・・・流石に焦りが・・・って焦ってるのは私だけッスけどねぇ~みのさんは 余裕~・・・まぁ~焦ってもしょうがない!私も見習なきゃ(^^)

さぁ~ようやくってか やっとと言うか・・・ビーナスラインの標識が・・・ふぅ~ヤレヤレ(>_<)

DSC077170027.jpg

さぁ~みのさん!ビーナスラインまで後チョットッス!一気に登っちゃいましょう!

DSC077180028.jpg

で~この旧道の様な峠道!和田峠?道に木々が生い被さって直射日光を避けてくれます!もう~それだけでかなり違う~(^^)丁度 筑波山の 不動峠の様ッスね!こちらの道のが 不動峠よか 標高が高いので日陰はかなり涼しい~♪ 私もやっとペースを作って登る事が出来ます! やっぱ暑いのダメだわぁ~(^^;

DSC077190029.jpg
DSC077200030.jpg
DSC077210031.jpg

で みのさんが戻って来て みのさんもすっかりていじんさん化してるって言うねぇ~(^^; たくましい~!

みのさん「後2k上がったらトンネルです そこで休みましょう」

私「は~い」

でもってこの5kの区間は 順調にそして ソコソコのペースで上がって来れたぁ~やっとペースを作れたって感じ~(^^;トンネル抜けたらやっと・・・いやっやっとビーナスライン・・・長かった~(^^;

その前に一度トンネル手前の日陰で休憩~(^^)

DSC077220032.jpg

ここで みのさんと ブルべに出てる皆のお話しをして過ごします。

先程みのさんが言った通り私達はようやく高所の恩恵を受けて気温が下がった峠を走れてるから良いッスけど ブルべ組はオーバー30℃の中を200k!そして きのこ山~加波山って・・・私一度走った事有ったッスけど・・・正直全くペースを作る事が出来ずヘロヘロで何とか抜けたって言う感じだったもんなぁ~それも 4月のもっと涼しい時期で・・・そしてもう一つ峠を余計に走るんだもんねぇ~ 今の私だと・・・ってかあの暑さの中じゃ筑波山まで届くかどうか・・・その前に真夏のブルべとか 私にはその発想すら無いッスけどねぇ~・・・だって息上がっちゃって全然走れ無いッスもん!標高の高い山に登った方が良いでしょう8~10%の登りが続くとしてもってのは 私とみのさんの意見~(^^;

皆さんの健闘を祈りつつ息が整ったので出発します(^^) トンネル抜けたら いよいよビーナスライン♪

ブルべの皆も気に成る所ッスけど~その前にこの山深い 信州の山々を無事クリア~しないとッスネ!

何て言っても あの ていじんさん でさえ 落車 怪我 を負った場所ッスもんねぇ~!

さて 次の青信号で行きましょう(^^)

先程 迂回したトンネルが 新和田トンネル って言う有料道路 こっちが元々の和田峠隧道 見たいッスねぇ~(^^)

wada18.jpg

トンネルを抜けてちょこっと走ったらいよいよビーナスライン・・・がすんなりとビーナスラインに入らない・・・一度500m程下ります・・・どんだけ勿体つけるんッスかぁ~!一度ビーナスラインの直下を潜って下って行く・・・この下りが超~~勿体無い!(>_<)

で・・・3倍の1.5k登ってようやく ビーナスライン・・・(;一_一) はぁ~~やっとかよぉ~

DSC077230033.jpg

が!しかし!その気温はぐぐ~っと下がって25℃~♪ 諏訪湖から30k標高1500m!頑張って登って来た甲斐が有って何て涼しい~完全に空気が変わったッス~(≧▽≦) 流れる緩やかな風は 正に私がイメージしてた高原のソレッス!

みのさん「代表 空気が!空気が変わりましたよねぇ~!これですよコレ!僕が求めてたのはコレなんです!」

DSC077240034.jpg

私「うんうん!私もコレを求めて 諏訪湖まで来たんッスよぉ~なのに・・・下はメッチャ暑かったって言うねぇ~」

けど美ヶ原高原美術館は ここから20k・・・時間は13:00・・・ギリギリ日没までには松本に行けるかどうかって所ッスね・・・

何て言ったって美術館の先・・・一筑波山登って 下らなきゃッスからねぇ~・・・

ソロソロお水が無くなって来たので給水を兼ねて 和田峠のレストハウス 農の駅で 休憩しましょう(^^)

DSC077260036.jpg

で~ミルクたっぷりの ソフトクリームを一つ~(^^) う~~~ん 生き返る~♪

DSC077250035.jpg

さぁ~給水も済んだし~行きますかぁ~♪

DSC077270037.jpg

そして少しづつ雲が多くなって来るって言うねぇ~・・・そして周辺は雨雲が掛ってるんッスけど何故か私の頭上だけぽっかりと穴が・・・ってさぁ~こう言うの何時まで続くのか・・・段々と変なプレッシャーが掛ってるって言うねぇ~晴れ男とか言ってもな~んもして無いんッスからねぇ~・・・

DSC077280038.jpg

みのさん「アレ~けどおかしいなぁ~ビーナスライン・・・結構登ってますよねぇ~?」って だから言ったッショ~美術館まではそれなりに登りっパって(^^;

で~この坂を登った所で 遂に・・・!雨の前の臭いが~(^^; あちゃ~~こりゃ結構降るッスねぇ~・・・

DSC077290039.jpg

って事で今日はここまで(^^) 続きは次回~

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

ポチットしてくれたら嬉しいです


にほんブログ村

にほんブログ村


別窓 | ヒルクライム | コメント:6 |
涼を求めて 信州 ビーナスライン 納涼 RIDE! #1 標高1000mは30℃
2017-07-26 Wed 00:00
昨日 総武線→中央線→中央本線へ3度の乗り換えを経て 実に6時間!どんんだけ遠いんだ信州~!

0000018227.jpg
DSC076930003.jpg

やっと辿り着いた・・・ってか本当 辿り着くって言葉がぴったりの 諏訪湖~♪

思えば家を出て バタバタしてたせいで ごはんを食べて無かったんッス!途中 同行したみのさんに おにぎりを頂いたのでそこまでお腹は空いて無いッスけど・・・何か食べなきゃ 走れ無い 登れない ッスからねぇ~!

とは言え お食事処は 何処も 営業時間前で clause! って9:30じゃ無理も無いッス(^^;

って事で 駅近のコンビニでお弁当を!焼きそばを食べたッス♪ そして お水を購入して ボトルへ給水しましたぁ~!

DSC076940004.jpg

前回の道志みちの教訓を生かし 今回は2本持参して来たッスよぉ~!

で朝食を食べたので んっじゃ行きましょう~♪

2017年 7月 22日(土) 気温 低10℃ 高 31℃ 天候 晴れ 時々雨 風速 北東1m

って事でルート説明から(^^)

上諏訪駅より 時計回りに諏訪湖を半周し 岡谷から 国道142号線にて 県道460号ビーナスラインを北上~ 途中ルートを変更し県道67号線にて松本市内へと下って 国道158号線にて 宿のある波田までの≒72kのコースです。



では みのさん 行きましょう~ ♪ 何でも みのさんは 方向音痴らしく・・・私が先導する事に(^^;

う~ん折角だかんねぇ~諏訪湖を少し走りましょうかぁ~(^^)

そうそう!諏訪湖って言えば本当なら 4月に皆で走る事に成ってた場所でした・・・折角 TREKさんにルートを引いて頂いたのに・・・私が事故って怪我しちゃって・・・あの時は本当に申し訳無かったッス(>_<)

さて・・・諏訪湖・・・諏訪湖~(^^;

う~んと確かこの辺にお城無かったっけか?

おお~~!有った~ラッキー♪

DSC076950005.jpg

諏訪高島城って言う城跡~ ここはこの櫓のみ復元されてて 中は公園に成ってます。

道なりに300m程走ったら~諏訪湖~♪昨年はメッチャ減水してたんッスけど~今年はまだ そこまで少なく無いッスねぇ~(^^)

DSC076960006.jpg

って事で景色が良さげな所を探して~記念撮影~って何の看板も無い所ッスけどね・・・

DSC076970007.jpg

にしても・・・メチャクチャ良い天気~!でもって・・・暑い・・・(*´Д`)

DSC076990009.jpg

信州に来たらチョットは違うと思ってたんッスけど・・・これは変わらねぇ~・・・ふぅ~~~クソ暑い・・・

それでも湖畔を走るこの道は適度に曲がりくねって中々楽しい道でしたぁ~!

DSC077000010.jpg

それに見て見て~景色は最高ッス!(^^)

DSC077020012.jpg

が・・・しかし 上から下から熱が・・・本当にしんどい!

では!荒川サイクリストの みのさんの為にわざわざ来たッス!やっぱここへ来なくちゃッスよねぇ~!外せないッスよねぇ~!諏訪湖の 釜口水門~(≧▽≦)

DSC077040014.jpg

この水門 お魚の通り道 魚道が整備されてたッス(^^)

DSC077060016.jpg

これで諏訪湖を≒半周しました!じゃ!ソロソロ 涼を求めて上へあがりましょう!

DSC077070017.jpg

当初 みのさんの計画だと 上諏訪から 霧ヶ峰を抜けるルートだったんッスけど・・・



時間が押してると斜度がキツイので 国道142号線 中山道を上がるルートに変更しましたぁ~(^^; だってもうお昼回っちゃいそうな時間だったッス・・・道志のみちでもそうだったッスけど・・・暑いとどうもグズグズしちゃう・・・



その後岡谷の街中を抜け さぁ~あの 湖北トンネル と 木落し坂トンネル を抜けたら峠道に!

DSC077080018.jpg

最近みのさん 超速く成ってるッスから ちょっとだけ頑張って引いて見っかなぁ~(^^)

トンネルを抜けたら坂道の始まり~♪ そんじゃ行くよぉ~~!

DSC077090019.jpg

私もあんま上げたら終わっちゃうので 余力を残しつつ上げつつ お喋りしつつ走ります!

トンネルから1k 何とかまだ余裕~♪

2k・・・あぢい~~~(*´Д`)

3k・・・はぁ~~はぁ~~~ゼイゼイ・・・く・・・苦しい~ (>_<)

私「みのさん アレだったら先行って良いッスよぉ~」

みのさん「あっ全然大丈夫です ってじゃあ 僕が引きます!」

って先へみのさんを出したら~ ヘナヘナヘナ~・・・(*´Д`) あ~~~もうダメ!無理!ペースを一気に落として 10k・・・8k・・・6k・・・ってかさっき 1000mの標識越えたッスよねぇ~!標高1000m何てこんなもん!メッチャクソ暑いんッスけど~~!

にしても・・・この前の道志みちでもそうだったんッスけど・・・足はマダマダ残ってるって言うのに・・・何て言うの 心肺?先に息が上がっちゃって いっぱいいっぱいに成っちゃうって・・・どんだけスタミナ無いんだよぉ~

とにかく今はペースを落として息を整えよう~・・・(*´Д`)

ランでもこう言う事有ったなぁ~!

こうなっちゃうと全然走れ無く成っちゃうんッスよねぇ~・・・にしても 前回の道志みちの時は ISAMさん 追っかけてオーバーペースだったから こうなっても仕方無いッスけど・・・今はそこまで上げて無かったのに・・・3kっか走れ無いって・・・(>_<)

いやぁ~~キツイ!苦しい! 考えて見ればこの半年 入院からリハビリと殆ど運動って運動して無かったかんねぇ~ その”サボった”ツケはこう言う所に現れるってねぇ~

いやぁ~~キツイ!本当に苦しい・・・ みのさんが 後ろを振り返って あの日陰で休みますか~って 取り敢えずもう少し走りたかったので後ちょっと走る~って 言っては見た物の・・・どうにもこうにも 息が上がっちゃって・・・ってかこの暑さ!この上って霧ヶ峰でしょ?クーラーじゃん!クーラーの下はもっとこう~涼しくなれっちゅ~の!!(>_<)

さっきお声がけして貰った地点からそう走って無い所で みのさんが あそこで休みましょう!って・・・今度は そうする~~(>_<)

自転車を降りて 道端へ その場でへたり込んで ハア~ハア~ゼイゼイ・・・(>_<) くわぁ~~キチイ!

DSC077110021.jpg

今日のコースは全長90k でもってお昼前だって言うのに30k位っか進んで無いって言う~・・・そして前回の道志みちと同様心肺が一杯一杯になっちゃって・・・これ最後まで行けるんかなぁ~・・・正に道志みちの再現になりつつ有るって言うねぇ~

偶に530k(京都)や360k(新潟) 走った位じゃやっぱダメだったかぁ~ 運動不足も甚だしぃ~・・・筋肉はどうにか出来てもスタミナだけはそうは行かないってねぇ~(;一_一)

で~ここは既に1200m程上がって来てるんッスよぉ~!言って見たら十分高所!なのに 風も無く 空気も重く・・・一体何処まで上がったら冷房が効くんだか!

ここで ぬるいボトルの水が半分に・・・もう一本持って来たボトルから水をCAMELBACKへ注ぎ足します。

で ゴクゴク~・・・美味しくねぇ~(*´Д`) したら みのさんが 塩飴をくれて 少しは気が紛れます!

私「みのさん もう 下諏訪まで戻って電車で松本まで行かない?」ってのは ちょっと本音~(^^;

みのさん「あっ戻ります~?って 代表 良いですかぁ~ 言っても しげさん達は今 こんな物じゃ無い暑さの中を頑張って走ってるんですよぉ~!」って・・・(*´Д`) ああ~~それを言う~~・・・

私「バカじゃない」って冗談を言っては見た物の・・・確かになぁ~・・・ってか後60k!しかも 後半は 去年ていじんさんと御一緒した逆ルート・・・一度1筑波山下って 1筑波山登ってからの 浅間温泉への下り・・・それにビーナスライン!最後 高原美術館までも結構上がってる・・・最悪武石峠回らずに 例の道を下るって方法も有るか・・・

≒20分 休憩のお蔭で何とか 息も整い そんじゃ先を急ぎましょう!

私「私ここからは結構ペースを落として走るから先行ってて~」

みのさん「解りました 僕ちょっと遊んで来ます♪」 

”♪”じゃねぇ~よ・・・(ーー゛) あの余裕が欲しいわぁ~ 冬の過ごし方の差がこの辺りに有るッスねぇ~と言って見ても後の祭りッス!私は私の出来る事をやろう!

そんじゃ次は 和田トンネル(有料)回避ルートの所まで行きましょう!

にしても・・・日陰が一つも無く・・・思った以上に気温も高いッス・・・ってか気温が下がったらもうちょっと走れる様になるんか?って今はそれを信じて走るっか無いッスねぇ~ ダメなら 日の入りまでに山を抜けれない・・・ヤベいッスねぇ~!

DSC077120022.jpg

って事で今日はここまで続きは次回!

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

ポチットしてくれたら嬉しいです


にほんブログ村

にほんブログ村
別窓 | ヒルクライム | コメント:4 |
千葉~上諏訪 輪行 時は金なり! 時間はお金で買うんです!
2017-07-25 Tue 17:51
乗鞍まで後1ヶ月!そろそろ ちゃんと登って置かなきゃダメだなぁ~・・・(^^;

って事で 7月21日(金) お休みを取って 3連休にして 富士山へヒルクライム三昧に行くぞ~!ってな予定を建ててたんッス!

で~乗鞍で御一緒する CLUBのメンバー TREKさん から 23日 乗鞍へ行きますが 141さんもどうですか?ってな お誘いがぁ~(´▽`*)

おお~~!1人で富士山を 登るより 本番コースを皆で登った方が良いに決まってるッスよねぇ~♪

って事で サクッと予定変更~ッス(^^) まぁ~富士山は 河口湖半のキャンプ場でキャンプ予定だったから予定変更に何の支障も有りません(^^)

って事で取り急ぎ松本近郊に 宿の手配を~♪ 激安料金の宿を発見しゲット~ 本当に良い宿を見つけたッス♪

まぁ~郊外なのと一応ビジネスだから 土日の利用客が少ないんッスかねぇ~とにかく 有り得ない値段で取れましたぁ~※料金はナイショ~(^^;

暫くして~ 今回同行する これまた クラブメンバーのみのさんが 前日入りして 美ヶ原を走るって言う事を知って~おお~!それ御一緒出来るじゃん!と成り マタマタ予定変更で 御一緒しても良いですか?ってアポを取ると~ ありがとうございます是非!って(^^)

ってな事で前日に みのさんと 諏訪~美ヶ原~松本 を御一緒する事に成りましたぁ~(^^)

が・・・しかし みのさん CLUBいちの 乗り鉄?ISAMさん& 会社の人の アドバイス※入れ知恵で青春18切符を購入~でもって”鈍行”で 諏訪まで行くって言うねぇ~・・・

いやぁ~私の松本への旅は 行きは 新宿からあずさ 帰りは 佐久だっけ?から 新幹線で 駅弁を摘まみつつ 居眠りしつつのとってもラグジュアリーな 旅の情緒たっぷりな・・・が定番・・・ってかこんな事でも無ければ乗る機会があんま無いッスからねぇ~

けどまぁ~・・・みのさんの 予定に乗っかるので新宿 中央線 16番ホーム先頭車両にて待ち合わせ~(^^)

私は総武線 始発に乗って 御茶ノ水で中央線へ乗り換えて新宿へ 一旦電車を下りて ホームでみのさんを待ちます。

DSC076910001.jpg

に・・・しても 始発を繋げて来た私ッスけど 首都圏に入ったら人が乗る乗る・・・御茶ノ水で乗り換えた時電車は略満員・・・見ると大きなリュックを背負った ハイカーや登山の方が・・・これはヤバイんちゃうんか・・・?何より乗車口に自転車を持って中央に陣取るって私・・・こう言う状態で輪行するのは初めてだったり・・・

程無くして みのさんと合流~ おはようございます。 よろしくお願いします。m(__)m

DSC076920002.jpg

さぁ~みのさん まだ間に合います!あずさで下諏訪まで行きませんか?みのさん「いやいや高尾からどうせガラガラの電車でBOX席で足延ばして行けますから~」って・・・(^^; 嫌な予感がするんッスけどねぇ~

で私達が乗車する電車が到着~・・・とにかく沢山の方が乗り それでも自転車は壁際へ置く事が出来て出発ッス

この時間の中央線は 快速では無く 普通の様で一つ一つ停車しては人が入れ替わるって言う・・・

何処の駅だったか 4人組の自転車の方が乗り込んで来たので 私達の自転車を詰めて 彼らにスペースを譲って 「さぁ~せん」「いいえ~」って

そんな彼らは 立川で下車・・・更に リュックを担いだ方達も軒並み下車して行きます(^^; まぁ~スマホで乗り換え検索すると立川で あずさに乗り換えろって出るから・・・って何かやっぱ引っかかる・・・

みのさんに もう一度確認 「この後高尾で乗り換えでしょう? 何番線?」 「下りたホームで待ってたら良いんです!」フムフムなら大丈夫かぁ~

乗る事45分・・・高尾へ到着~ってまだ東京都から出て無いって言うねぇ~(^^;

DSC_0278.jpg

で下りたホームの最後尾へと移動~電車を待ちますが・・・行き先表示は 東京を指してるって言う(^^; 「みのさん 次も東京行きだけど・・・」

みのさん「あれ~ここが始発のはずなんですよねぇ~ おかしいなぁ~」って 

私は 松本行きの表示が有るホームを発見し 「あっち松本行きって書いてるけど~」

みのさん「あっ!あっちですあっち!」 後3分~(◎_◎;) ええ~~!って事で歩きずらいビンディングで大急ぎで移動します!

したらあっちこっちから沢山の方がそのホームを目指して・・・(◎_◎;)何だ何だ~~!でもって中央本線のホームは人で一杯・・・

でもって その電車は 高尾始発では無く・・・これまた沢山の人を乗せてホームへ(;一_一)

みのさん「あれ~~これって始発じゃ無いの~?」※6:42分 高尾発は 八王子始発の様ッス・・・

とにかく 自転車をねじ込む様に電車へ乗り込み・・・今日2回目の乗車口中央で自転車を抑えて突っ立ってるって言うねぇ~・・・これは居たたまれない・・・もう嫌だぁ~(>_<)

御茶ノ水から中央線に乗った時 そして新宿で2本やり過ごした時 あの時もそうだったッスけど~・・・土曜日の中央線 中央本線の登山&ハイカーのまぁ~~多い事!しかも皆さん 私達の自転車程じゃ無いにしてもとても荷物が多い!

車内は超~~混雑~・・・(>_<)

この路線上には大小様々な 名だたる山が点在・・・更に言っちゃうと松本まで行く可能性だって有るって言う・・・だから~あずさで~って・・・(T_T)

そこから数駅で数人が下車 その隙に自転車をドア横へ寄せる事に成功~・・・ふう~ヤレヤレ・・・

みのさん「電車ってこんな朝早くからこんなに乗ってる物ですかぁ~」って・・・こんな電車乗った事無いから知らんわぁ~!(ーー゛)

私「大月辺りで富士山方面へ行く人も居ると思うんッスけど・・・何とも・・・」

みのさん「大月で一度下りて次ので行きません?」ってオイオイ(^^;

私「なら大月で状況が変わらなかったら あずさ に乗り換える? 18きっぷ 使えないけど・・・」

みのさん「ああ~そうしましょう!良いですそんなの!この状況はとてもじゃ無いけど耐えられない!」って・・・だから言ったのに~(;一_一)

でその大月へ到着し 思った通り車内は空いて~(^^; とは言え満席~けど一息付ける・・・

で大月から数駅 座席が一つだけ空き 二人で一駅交代に座るって言う~・・・(T_T) 泣けるなぁ~!

甲府まで来るとどっと人が下りて ようやく二人分の席を確保~・・・疲れたぁ~・・・ビンディングで長時間突っ立ってるって・・・地獄ッス(T_T)

で・・・超満員の中央本線に揺られる事 ”4時間” ようやく・・・上諏訪駅に到着~・・・(ーー;) はぁ~~疲れたぁ~・・・

上諏訪駅には 温泉が有ったりします・・・けど今は早くお外へ・・・

0000018227.jpg

みのさん「こんなだったら代表の言う通り”あずさ”で来れば良かったです!」・・・(;一_一) 18きっぷじゃ乗れ無いけどね!

DSC076930003.jpg

今日は朝からバタバタして何にも食べて無いから何か食べて出発しましょう!

自転車を組んで 食べ物屋さんを探すも まだ 9:30・・・まぁ~10:00?11:00だよね(^^; って事で定番のコンビニ弁当~給水もここで済ませます!

DSC076940004.jpg

千葉から数えて 6時間の 満員電車の旅・・・それだけでクタクタッス!疲れたぁ~・・・ここからは自転車!これでやっと自由に動けます!開放感 っぱ無いッス~(´▽`*)

って事で今後2度と この距離の移動に鈍行は使わないゾ! みのさんには 悪いッスけど 帰りは特急で帰らせて頂きます!

ポチットしてくれたら嬉しいです

にほんブログ村

にほんブログ村


別窓 | 未分類 | コメント:10 |
帰路に着いてます。
2017-07-23 Sun 21:58
松本から 帰路に着いてます。

いやぁ~(^_^;)

今回は 色々新しい経験をしたそんなrideでしたぁ~( ≧∀≦)ノ

まぁーその内容は 後日お伝えしますね~。

そんなrideも もう終了~。

後は最寄り駅からラスト数キロ残すのみに成りましたぁ~!

楽しい時間はあっという間ッスねぇ~。

でついさっき 電車に揺られて コックリコックリ…( ̄q ̄)zzz

な時に 私の足が ビクッ‼って!Σ( ̄□ ̄;)

目がさめちゃいましたぁ~。

実は坂を走る夢見た!

…( ´;゚;∀;゚;)
別窓 | 未分類 | コメント:2 |
松本に来て居ます 道志メンバー 必見 安宿の実態!
2017-07-22 Sat 20:22
今日CLUB メンバーの みのさんと 上諏訪まで輪行で移動して ビーナスライン まで上がって 美ヶ原高原へってルートを走行~(^_^)

だったんだけど…

途中三峰展望台まで到達した所で~(^_^;)

遂にと言うか何と言うか 雨に降られてしましたぁ~( ≧∀≦)ノ

いやぁ~何だろう変なプレッシャーから解放されたって言うの~(^_^)

まぁーそりゃそうッスよねぇー(^_^)

のレポは又、今度ご報告しますねぇー(^_^)

で山を降りて 40k程走った所に私の激安宿が有り今、お風呂入ってマッタリして居ます(*^^*)

そのお部屋がこちら~(^_^) 十分だぁ~!



でもってお風呂場~!



ISAM さん これであの金額ッスよぉー(^_^)
別窓 | 未分類 | コメント:8 |
のどごし生 キャンペーンcar~♪
2017-07-21 Fri 11:22
20170721110954644.jpg


最近 のどごし生のキャンペーンcar を見かけたッス(≧▽≦)

何でも 日頃の感謝にお答えして~って 一杯100円でご提供~!

何と~~!そんじゃ私も~~♪

タタタタ~~~っと足早に駆けつけて~ からの まずは一杯♪

・・・ってか これから仕事じゃん!(^▽^;)

||||||||||||||(_ _。)ブルー||||||||||||||||

普段 仕事終わり →昼間っから カックらってる ろくでなし への報いって奴だな・・・(>_<)

ポチットしてくれたら嬉しいです


にほんブログ村

にほんブログ村
別窓 | イベント | コメント:4 |
LOOK KEO2 MAX クリートカバー購入
2017-07-20 Thu 00:00
昨日お伝えした NEW ペダル LOOK  KEO2 MAX ~♪

DSC062630001.jpg

今から使うのが楽しみッスけどぉ~(^^;

DSC062650003.jpg

このペダル 使ってる人が皆さん一様に キャッチしずらいって・・・まぁ~これは 慣れるっか無いのと 徐々にキャッチしやすく成るって(^^;

ともう一つ! クリート!このクリートメッチャ歩き辛いんだとか!これは チョット 輪行を多用する私に取ったらかなり気に成る所ッスねぇ~

DSC062670005.jpg

って事で その対策に~ クリートカバーを購入して見ましたぁ~(≧▽≦)

DSC062680006.jpg

SHIMANOのクリートよか かなり歩き辛いって皆さんが言ってるので~・・・そかな見た感じ似たり寄ったりの様な・・・確かにメッチャ薄い様に思われますけどねぇ~(^^;

って事で 歩いて移動の時はこのクリートカバーを付けて移動しよう~(^^;

DSC062690007.jpg

少しでも緩和したら良いんッスけどねぇ~!この辺りはやっぱSPD最強ッスねぇ~!

ポチットしてくれたら嬉しいです

にほんブログ村

にほんブログ村
別窓 | アイテム | コメント:0 |
| ロードレーサーで週末サイクリング | NEXT