マウンテンサイクリングIN乗鞍 2017 32th  #1 当日の朝は早く そして時は来た!
2017-08-31 Thu 00:00
朝・・・ていじんさんが起こしに来て下さって・・・お目覚め~・・・(+_+) おはようございます・・・

5:00に起きて 準備して 30にご飯 6:00に出発~って昨日打ち合わせしたんッスけど・・・爆睡しましたぁ~

いやぁ~昨日も朝早かったし・・・まして登山したかんねぇ~・・・(お前にはレース前の緊張感とかねぇ~のか!)

とにかく 起きて 顔と歯を磨き 自転車の準備→荷物の準備→自転車の点検 をちゃっちゃと済ませます!私寝起きは良い方なんッス! ていじんさん達はまだ暗い内から準備をしてたって・・・星空が綺麗だったとか・・・(;一_一) 起こしてくれたら良いのにぃ~!

DSC064780001.jpg

で ここで てじんさん おもむろに 三本ローラーを準備~ 朝からクルクル始めます(^^;

20151022172401cc3.jpg

更に逆三本ローラーを披露~!(^^)! って 三本ローラーを遣って無い私が見ても・・・??※画像はていじんさんのブログより拝借

したら 私と 桜餅さんに 遣りません!って・・・ええ~~っ(;一_一) 良いよ~・・・

さぁ~さぁ~って 真っ黒クロスケ号をローラーの上にセット 更に踏台を置いて 「さぁ~どうぞ!」って・・・ヤレヤレ(^-^;

最近家のCLUBでも人気の三本ローラー・・・まぁ~ゲームと思って遣って見よう~(^^)

踏台に足を乗せて~自転車へ跨り~ ていじんさんが 左側で支えてくれて~ そんじゃ~せ~の・・・う~~ん・・・

えっと~・・・ちょっと待って~自転車ってどうやって漕ぐんだっけか?(^^;

チョチョチョ・・・ヤベ~~自転車乗れねぇ~(T_T) ってかどうやって漕ぎ出したら良いか全く解らないって言うねぇ~!

踏んでクルっと回ると次が出せないって言う~・・・参ったな~ 更に 足に気を取られると~今度はフロントがグニャグニャ~って・・・(*´Д`) まずは基本 上半身の力を抜いて~自然に漕ぎ出し~踏まずに回す回す回す~って何とか出来たぁ~(≧▽≦)

って集中力を欠くと~グニャグニャって終了~(^^; 5秒位かな・・・乗れた内に入らねぇ~~!3分間で5秒だかんねぇ~・・・まず漕ぎ出すのに勇気が居るッスねぇ~邪魔してるのは ズバリ 恐怖心!・・・これで更に自転車コンプレックスに拍車が・・・(T_T)

私の次に桜餅さんが挑戦! この人メッチャ凄い人だから サクッと・・・アレ・・・??(◎_◎;) 私と一緒~乗れ無い!以外だぁ~!桜餅さんて ストラバ見てても異次元の人!何だろう~昨夜から御一緒させて頂いて 随分と親近感が~(^^;

その後 最近 ローラー始めたTREKさん 遣ってるだけ有って サクッとクルクル~(´▽`*)お上手~~♪

P7283263s.jpg

※画像はTREKさんのブログより拝借

そうこうしてる内に朝食が(^^) ていじんさん どうもありがとうございました。

私は相変わらず ビビりだって再認識出来たッス・・・と やっぱり自転車苦手です!(>_<)

朝食を取り暫し歓談~ 宿から会場までは≒2k程離れてる上に結構な急斜面!UPに丁度良い~ そう言えば去年 途中の10%勾配の所で 筧さんに遭遇~ 余りの違いに唖然・・・逆に引いたのを思い出します(^^)

チョッピリ涼しかったので コンビニカッパを羽織って出発~・・・と ここで 記念撮影~って・・・え~~っと私カッパッスけど~(*´Д`)

じゃあ~今回ご同行させて頂いた皆さんのご紹介~(^^)

左から 桜餅さん(チームスカイベリー) ドラゴンローディーさん(チーム遊) 私(viaggio cc) TREKさん(viaggio cc) ていじんさん(チーム遊、viaggio cc) の5名 更に 宿が別の yoshiさん の6名で参加します(^^)

3749970cf931f67754371813d8e1f3bc76ef9a10_jpg.jpg

では改めて~ 出発~ にしても 結構 下から沢山の方が登って来られます(^^;

まずは 足~昨日の登山の影響は? どうやら めいいっぱい 回しても変わらないッスねぇ~まずは一安心(^^; まぁ~せいぜいチョッピリ体がダルイって感じ?と 足をめいいっぱい上げると チョット来るって感じ・・・まぁ~自転車乗る分には影響無いッスねぇ~!

と、何と言ってもこの天気~♪ 何て綺麗なぁ~ 昨日はあそこの先までお参りに行ったッスからねぇ~ ご利益ありましたねぇ~(^^)

DSC064800003.jpg

会場入りし 手荷物を預け ってメチャクチャ凄い人・・・去年もそうだったッスけど~自分の列に並べない・・・って事で隅へと自転車を置いて 待機します(^^)

DSC064820005.jpg
DSC064840007.jpg

私 今回 ボトルを わすれちゃったので お水を・・・って思ったら お金をていじんさんの車に置いて来ちゃったっ・・・(>_<)

そして皆さんが何処かへ・・・(*´Д`) 困った~・・・したら TREKさんを発見! TREKさんも お金を置いて来たって・・・まぁ~そうッスよねぇ~(^^; ていじんさんが 持ってて貸して下さいましたぁ~(^^) って翌々考えたら 返して無い・・・(>_<)


チョイチョイボトルを忘れる私は 全てのバックにコレを忍ばせて有るんッス(^^)  プッシュプルキャップ!100均で2個セット位で売ってる物~これ有ったらペットボトルが何時ものボトルに早変わり~ ケージの中でカタカタ煩いッスけど 無いよりマシですし 何より 何時もと同じ様に お水も飲めるから お勧めです(^^)

DSC043150002.jpg

今回もコレに助けられましたぁ~ 帰ったら又洗ってバックに入れて置こう~(^^)

そうこう言ってる間に チャンピオンクラスがスタート !去年はスタートを見に行ったんッスけど~今年はチョット集中~とか言って~ていじんさん yoshiさんと一緒にその時を待ちます(^^)

まずは TREKさん 桜餅さん ドラゴンローディーさん がスタート地点へと向かう 列に並び 気を付けて~!お互い頑張りましょう!

DSC064850008.jpg

本当は 私 ていじんさん yoshiさん よりチョット前のスタートだったんッスけど~何かごった返してたので~ 皆さんと一緒にスタートする事に~(^^;

で~yoshiさん のスーパーシックス!何やら 軽量クランクを導入されたって事で ちょっと持たせて貰ったら~・・・何コレ~~!!マジか!メッチャ軽くてビックリ!これが 噂の6k台の自転車・・・yoshiさんズルい~(*´Д`)

この所 軽量フレームが気に成る今日この頃・・・桜餅さんが 「その体重なら最低6k台の自転車に乗って貰いたい!」とか言うからぁ~(^^; 速い人は何乗っても速いって良く言うッショ!それと一緒で~遅い奴は何に乗っても遅いんだって~(T_T)

さて・・・待機所に有った沢山の自転車もかなりコースへと送り込まれ 少なく成った所で 私達も待機列へと並びます!

DSC064870010.jpg

ここに来ても 気負いも緊張も無く自然体で臨めるのは~ やっぱり昨日の登山で満足出来たからッスかねぇ~(^^)

昨年私は フラフラと前の方のグリッドへ着いちゃって・・・後ろから追突されないか心配したんッスけど~今回は後方に付けたので安心~ さ~って ていじんさん yoshiさん 行きますかぁ~! とは言わず 私はメッチャ押さえて入ります!お二人は行っちゃって良いですよぉ~(^^) って言うと 「いえいえ 俺もそんな行きませんよぉ~」って(^^;

DSC064880011.jpg

さぁ~カウントダウンが始まり カチャカチャとクリートをセットする音がそこかしこから聞こえて来ます!

DSC064900013.jpg

さぁ~いよいよ スタートです!

DSC064890012.jpg

って事で今日はここまで~(^^) 続きは次回!

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

ポチットしてくれたら嬉しいです


にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | イベント | コメント:4 |
日本100名山 一座 乗鞍岳 登山 #2 乗鞍山頂 剣ヶ峰 登頂
2017-08-30 Wed 00:00
前回のつづきです(^^)

ていじんさんと 二人 乗鞍ヒルクライムレース 恒例の 前日登山へと遣って来たッス!(^^)

今年は 桜餅さんも参加予定だったんッスけど~お仕事の都合で来られず・・・って事で今年も2人でトコトコと三本滝より≒3時間40分程掛けて 県境ゲートバス停まで登って来たッス(^^)

DSC063510003.jpg
DSC0640800601.jpg

去年は 雨の中半ばやけくそ気味に登った乗鞍だったんっスけど~今年はしっかりコースを見て歩き ここまではコースの下見的な要素が強い ハイキングと成りました~(^^)

201608301343307a8.jpg
DSC063730025.jpg

と・・・昨年は良くわからず淡々と登ってたんッスけど~今年は一度登ってる経験が有るのでコースも何となく覚えてて二人とも少し余裕で歩たッス!(^^)

ですが~・・・それもここまで!今年は コレ!乗鞍山頂~剣ヶ峰までの登山ルートを歩きます・・・これ~実は来れなく成った桜餅さんのたっての希望だったって言うねぇ~(^^;桜餅さんがいらっしゃらない今別に行かなくて良いのでは?

乗鞍登山

私が建てた登山計画(^^)

乗鞍登山計画書

登山ルートはこちら(^^)

乗鞍登山ルート3

登山工程(^^)

乗鞍登山工程1

標準コースタイム 175分 を35分短縮し 140 で走破するって計画を密かに立ててますがさて・・・

で~ていじんさんが出した結論は~とにかく 13:00まで登れる所まで登って戻ろう~って言う物!現在12:00 1時間行ける所まで行こう~って成りましたぁ~ そうと決まれば行きましょう(^^)

これを私の登山計画に乗っ取ると~ あの二つ目のピークに立てるかどうか?って所ッスかねぇ~?

DSC063960048.jpg

って事でまずは登山道を 県境ゲートバス停入口より 鶴ヶ池を右手に進みます にしても~良いお天気~最高の”登山日和”ッスねぇ~(≧▽≦) 

DSC064100062.jpg

歩こう~歩こう~♪的な(^^) でもってここからはもう サイクリストの聖地では無く アルピニストの領域・・・3000m級の山ッスからねぇ~景色も独特・・・この手の山だと・・・2年前の富士登山依頼ッスねぇ~ このコース 先の山小屋までは整備されててメッチャ歩き易いんッス~(^^) ランニングシューズでも余裕~♪ けど山小屋から先は・・・ガレ場に(^^;

DSC064120064.jpg

不消ヶ池が見えて来たッス!にしてもものスッゴク綺麗~(◎_◎;)

DSC064130065.jpg

で最初の通貨point 富士見岳分岐~ 時間が有れば富士見岳を登ってから 剣ヶ峰へ行くのも良いッスねぇ~ 因みに富士見岳の標高は 丁度100m程上がった2817m 標高稼ぎには持って来い(^^)

で~そこからの景色~ 私は敢えて ていじんさん越しに撮影~ 人が入ると 一層雰囲気が出ますよねぇ~ それにしても空が近いッスよねぇ~!雲の位置がさぁ~と先にブルーに彩られた 峰々 遠く 駒ヶ岳 へと連なってるって思うと・・・深いなぁ~!

DSC064150067.jpg
DSC064160068.jpg

さあ~先を急ぎましょう~剣ヶ峰 案内表示ッス~てっぺんッスよぉ~♪

DSC064170069.jpg

そして乗鞍はバスで畳平まで来れる為 割と誰でも登れる山って事で結構人気が有るので 土曜日って事も有るんでしょうけど登山客で賑わってます(^^) それでも富士山の様に 渋滞で動かないって程では無いッスけどねぇ~

DSC064190071.jpg

そうそう!今回登山してて改めて 知った ていじんさんの 隠れた能力~体内時計のまぁ~正確な事~(^^; 私腕時計が欠かさないんッスけど~ チョイチョイ 15分刻みか30分刻みで 時間を聞いて来るんッス 「今 10:30位ですか?」とかって これがねぇ~3分とズレて無いって言うねぇ~ 本当感心しちゃった~ 普段ローラーやらランニング等で常に時間を意識してるからと思いきや 普段のお仕事で培われた物との事ッス!凄いッスねぇ~

でもってここはもう 世が世なら神様の領域~ 見れば 天空の道もあんなにチッコク~(^^) いやぁ~何て雄大な景色~♪にしても本当~良くここまで上がって来ましたよねぇ~!スタート地点のスキー場 本当にあんなにチッコイ!

DSC064200072.jpg

で~二つ目の通過点 肩ノ小屋 まで登って来ましたぁ~ ここでトイレを借りて~ 暫し休憩~ 少し補給をして行きましょう。

DSC064210073.jpg
DSC064220074.jpg

本当~山の景色そのものッスねぇ~しかも私がチョイチョイ登る 1000m 2000mの山とはスケールがやっぱ違うッス!何か登山に又ハマりそう~! ってか 自転車 サッカー観戦 釣り バイク 登山・・・幾ら夜勤で時間が有るって言ってもさぁ~・・・仕事辞めるっか無いッスねぇ~(^^;

さぁ~余裕をぶっこいて居られるのもここまでッス!(; ・`д・´)

ここからがむしろ 本番! ガレ場へと突入するッス!

DSC064230075.jpg

とは言っても そう大したガレ場でも無いので慎重に登って行きましょう(^^)

DSC064250077.jpg

そして最初あそこでも行く~って言ってた 観測所は 宇宙線研究所の観測所だそうです(^^;

DSC064260078.jpg

閉鎖されてて登れません(^^;

さあ~後ちょっと~ってツイツイペースが上がっちゃって~ 気付けば ていじんさんが 遅れてるって言うねぇ~(◎_◎;) おお~~何て事! 聞けば呼吸がしんどいって・・・あちゃ~ていじんさん だから 気にもして無かったッスねぇ~ さーせん(^^;

私は 昔 バイクツーリングに登山をチョイチョイ混ぜて 各地域の最高峰を北海道~九州まで登って回ってたんッス(^^)仲間に登山好きなバイク乗りが居たので~そいつに 利尻行こう~とか 羅臼登ろう~大雪山だ~羊蹄山 八甲田 岩木山 富士山 赤岳 白馬 八ヶ岳 石鎚山 大山 阿蘇 開聞岳・・・後 マイナーな山は忘れちゃった・・・奴について行くのキツかった~(*´Д`)で~迷って日が落ちて 無人の小屋に一泊とか・・・なので 夜の山がメッチャ怖くて怖くて・・・ってな事でチョッピリ私の方が登山経験が有るって事ッスねぇ~(≧▽≦) 何だろう~気分が良いぞ~~♪ 

とは言え~私の靴はコレ~底が柔らかい ランニングシューズ・・・慎重に足を進め無いと捻っちゃう・・・(^^;

DSC064280080.jpg

で~お約束~更に道は険しく成るって言う~ねぇ~(^^;

DSC064320084.jpg

ていじんさんだからも 足気を付けて~って何度も お声がけして貰いましたぁ~ いやぁ~小石踏んでもグニャっと・・・小石処じゃ無いかんねぇ~!

乗鞍誰でも登れる山でも 誰も大変じゃ無いとは言って無いってねぇ~(^^;

と・・・もう順応してやんの~早!ってかさっきの フェイクだったんじゃねぇ~(;一_一) 足取りが全然違うって言うねぇ~ やっぱトレッキングシューズ良いなぁ~ 登り辛いったら・・・

DSC064330085.jpg

で~例の観測所と同等の高さ?越えたッスかねぇ~?

DSC064340086.jpg

更にここまで来ないと見られない池 権現池~(^^) 本当に何て綺麗なぁ~♪

DSC064350087.jpg

そしてこの人復活ッス~(^^; にしても 風強い~ていじんさん のウィンドブレーカー膨らんでます!帽子が飛ばされるんじゃ無いかと心配で心配で~

DSC064360088.jpg

にしても・・・登ったなぁ~天空の道があんなに下に・・・更に位ヶ原山荘が あんなチッコク・・・このフレームには三本滝まで収まらいッスもんねぇ~そして 遠く これまた100名山の一つ 日本第5位 3.180m 日本のマッターホルンって言われてる槍ヶ岳も望めます(◎_◎;) 何時も雲りガチな私からすると そうそう見えないんじゃねぇ~って思っちゃう・・・

DSC064370089.jpg

そしてこっちが私達が踏破して来たルートッス!下にチッコク見えるスキー場!あそこからず~~~っと一歩一歩上がって来たんッスよぉ~本当に考え深い! 私達 のレベルからしたら 正にグレートトラバースって所ッスねぇ~(^^) 山のずっと先に松本市街!

DSC064390091.jpg

約束の時間までは後チョット さて何処まで行けるか・・・ってかさぁ~!てっぺん見えた~(◎_◎;)

DSC064380090.jpg

ていじんさん「13:15分まで登りません!15分延長したら行けますよねぇ~」って(^^) 頂上見えて戻るとか・・・無理でしょう!

もう!山頂 剣ヶ峰まで 残す尾根は後一本!

DSC064400092.jpg

そして眼下には ほうのきだいらの町が!

DSC064410093.jpg

山頂付近の山小屋では 登頂記念のバッチとかTシャツとか TREKさんなら Tシャツ買いそう(^^)

DSC064440096.jpg
DSC064450097.jpg

お土産に・・・帰りのバスに乗れ無く成るッス~(T_T) って事でTREKさん 来年ご自分で~♪

山頂は直ぐそこ~!

DSC064460098.jpg

お社の裏に到着~

DSC064470099.jpg

そして ほうのきだいら~ 去年松本から自転車で安房峠を越えて あの山の中をぐる~~~っと回ってあそこまで・・・こうして見ると本当に凄いッスねぇ~ 山が深い! しかもそれを今一望してるんッスからねぇ~ そんな事を考えられるのもあの経験が有ればこそッスねぇ~(^^)

DSC064480100.jpg

そして山頂に到着~ って事で 何時もの儀式~ カンパーイ♪

DSC064490101.jpg

 乗鞍岳 山頂 剣ヶ峰 2017.8.26 13:17:18 登頂~!

DSC064520104.jpg

で~ていじんさん お疲れさまでしたぁ~!いやぁ~登りましたねぇ~しかも延長15分ギリギリ~(^^;

DSC064530105.jpg

この後 二人で 明日の必勝祈願 ならぬ 天候祈願! 2礼 2拍手 1礼 からの 「明日も今日の様なお天気に恵まれます様に~」 本当は TREKさんの分もお参りしたかったんッスけど~あんまお金を持って来て無くて・・・ 代りにていじんさんが二人分お参りして下さいましたよぉ~(^^)

さてと~って腰を下ろすと ていじんさん「食べたら直ぐ下りますよぉ~!」って そだそだ忘れてた~エントリ~しなくちゃ(^^;

って事で これまた昨日ゲットした賞味期限切れのパン2つを食べて とっとと 下山します(^^;

もう~~足早に とっとことっとこ・・・(^^;

DSC064540106.jpg

そして 山小屋まで下り~・・・登頂の後の山頂は見え方が違うッスよねぇ~(´▽`*)

DSC064550107.jpg

でも私達には時間が~(>_<)

行きとは違う下山ルートを通り 真っ直ぐ畳平へと向かいます。

DSC064580110.jpg

で・・・ここが又足場が悪い・・・

DSC064560108.jpg

下山したとは言え 2700mッスからねぇ~この景色~ まさにアルプスの名 その通りッスねぇ~

DSC064620114.jpg
DSC064600112.jpg

畳平へと戻り バスの時間を確認・・・15:05って・・・1時間以上開くんッスねぇ~ 2時間に一本でしたぁ~(^^;

まぁ~良い休憩に成りますねぇ~ 因みに 受付終了時間は 午後5:00 全然余裕で間に合います(^^)

さぁ~バスが来たので文明の利器を使って 下山です(^^)

DSC064630115.jpg

車へと戻り 身支度もせずに速攻会場へ!

DSC064650117.jpg

受付前に 桜餅さんにご一報~ どうやら間に合わないとの事で ていじんさんが 代理受付~ なんでも近くで渋滞が有って代理受付が大混雑~と 後でWEBでHPを見た所 どうやら終了時間も遅らせた様でした(^^)

DSC064670119.jpg

私も受付に向かいます(^^)

受付終了~!

DSC064680120.jpg

ブースが出てたので一回りして ていじんさんは チャリダーの撮影してるよぉ~って教えて下さったんッスけど 既に終了~(^^;

DSC064660118.jpg
DSC064690121.jpg

猪野さん 今年からチャンピオンクラス 昨年 500m程御一緒させて貰ったのが 良い思い出に成りましたねぇ~(^^)ってか二度と一緒に走れねぇ~し(;一_一)

宿へ帰ってレースの準備~ってか 今日のあの景色 達成感 もう相当大満足ッスけどねぇ~レースかぁ~(^^;

DSC064520104.jpg

最後に 今回 御一緒する メンバー のジャージのご紹介~(^^)
左から レモン牛乳 ジャージはていじんさん ヴィアッジオ サイクリング クラブ は 私とTREKさん チームスカイベリーは桜餅さん チーム遊は ドラゴンローディーさん yoshiさん

DSC064760128.jpg

さぁ~明日は本番です!私はこの半年間の頑張りを発揮する場ッス!・・・完走を目指します(^^;

最後に ていじんさん が羨む こちらを貼り付けて~(^^)


本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

何か勢いで一気に書いちゃいましたぁ~ 本当長くてすいません。

ポチットしてくれたら嬉しいです


にほんブログ村

にほんブログ村
別窓 | 登山 | コメント:6 |
日本100名山 一座 乗鞍岳 登山 #1 エコーラインをハイキング
2017-08-29 Tue 00:00
さかのぼる事 乗鞍ヒルクライムレースの 数日前に成るッス(^^)

ていじんさんから 一通のメールが届きましたぁ~(^^)

内容は 8月26日(土)は今年も登山されますか?それともエントリーのみでゆっくりされますか?って(^^)

返信: 折角だしエントリーだけでは勿体無い!って事で登山行きましょう~ けど登山道ではダメージ残りそう~・・・

返信: 了解しました 勿論舗装路を行きましょう~!なら松本7:00に待ち合わせ~ ダメ元で皆も誘って見ます

って・・・皆って・・・レース前日に登山とか・・・普通はしないッショ(^^;

返信: 桜餅さんも行きたいとの事!更に 頂上を目指したいって言ってます!

・・・頂上~・・・剣ヶ峰!(◎_◎;) レース前に3000m越えってマジか!流石にそれはチョット・・・所で桜餅さんってさぁ~・・・マジか!茨城の鉄人と超人の二人と登山ってさぁ~・・・(*´Д`)

ってな訳で その前々日に松本入り~奇しくも その道中の電車で 100名山をされてる方にお会いして 乗鞍を登るんですぅ~ってお話しした所~ 剣ヶ峰まで行くんでしょう~♪って・・・こりゃ行かなきゃ当日大雨とか・・・辞めてよぉ~

DSC063120001.jpg

2017年8月26日(土) 天候 雨のち晴れ 気温 低11℃(山頂) 高23℃(乗鞍高原) 風速 南西6m(山頂)

ルート説明から(^^)

三本滝 バス停より県道84号線(エコーライン)を山頂 県境バス停まで歩きます。≒4時間



県境ゲートバス停より登山道へ 富士見岳(2817m)へは行かず 富士見岳分岐へと向かい肩ノ小屋を経て乗鞍頂上(3025m)これを富士見岳分岐まで下山し畳平まで歩きます。≒2時間(3時間15分のコース)

乗鞍登山

エコーライン+登山道の 獲得標高1194m ≒6時間の登山です。

朝 5:00雨音で目を覚まし・・・あれ~雨ッスかぁ~(*´Д`) どうも乗鞍って雨が多いなぁ~・・・と💤

で~6:30分!ていじんさんからメールを入電!7:00には到着出来るとの事~(^^)

身支度を整えて 準備は寝る前に既に終えて有るので後はていじんさんを待つのみ~

雨ッスかぁ~ヤレヤレ・・・って外を見るとぉ~・・・(≧▽≦) 止んでるしぃ~♪ラッキー

で ていじんさんが いらっしゃってピックアップ 何時もすいませんm(__)m

そんじゃ乗鞍へ向けて レッツゴー! 道中 桜餅さんがお仕事で来られ無い旨をお聞きして~残念ッスねぇ~(T_T)

ストラバで何時も拝見してるのでどんな方かと・・・お会い出来るのを楽しみにしてたんッスけどねぇ~・・・って思ったらこの日の宿で御一緒との事でしたぁ~♪ ご本人にお会い出来る!楽しみ~(^^)

てな事で何度も通った道を通り 乗鞍高原へと向かって行くとぉ~ 雲が切れて来るって言う~ねぇ~乗鞍も見えましたぁ~(´▽`*)

DSC063490001.jpg

宿の場所を確認し スタート地点の三本滝へと向かいます(^^) その間ドンドン天候が良く成って行くって言うねぇ~(≧▽≦)

DSC063500002.jpg

でもって到着と同時に晴れ間がぁ~(^^) そうそう!私的にはこれが何時もの感じ~♪ やっぱTREKさんって・・・(;一_一)

DSC063510003.jpg

そそくさと準備をして居ると~タクシーの運ちゃんの営業に合います・・・ 歩きで行く旨をお伝えし 退散させて~ 更にてんじんさんはトレッキングシューズを履き 完璧装備!・・・私は 輪行ッスからねぇ~ブーツまでは持って来れず・・・取り敢えずランニングシューズを持参して来ましたぁ~(^^; 舗装路ならこっちのが逆に良いッショ!

ってな事をして居ると~又例のタクシーのおっちゃんの営業~(^^; さっきも聴いたッショ~・・・ていじんさんが一応お値段をお聞きして~上まで5000円ちょっとだったかな~だそうです まぁ~4人以上ならバスと同額!人数が揃ってたら有りかもッスねぇ~

では!一般車両禁止区域のゲートを潜って登山開始~8:22出発ッス~(^^)

DSC063520004.jpg

雨上がりの為路面はビシャビシャ~(^^; ていじんさんの車の外気温計は14℃!いやぁ~涼しい通り越して少し肌寒いって言うねぇ~(^^; (これ書いてる今の何て蒸し暑い事かぁ~・・・)

やっぱアチコチ増水してるッスねぇ~(^^; 今日で良かった~そう言えば昨年はもっと凄い事に成ってたかんねぇ~この分なら大丈夫ッショ(^^)

DSC063530005.jpg

と、ここで 私は有る事に気が付き~「アチャ~~サイコン電源入れるの忘れてたぁ~(◎_◎;)」 って言うと~ ていじんさん 「車にサイコン忘れて来たぁ~(*´Д`) あの時あのおっちゃんが話し掛けるからさぁ~」って(´艸`*) スタート違っちゃったッスけど~持って来た分私のがマシッスねぇ~ 剣ヶ峰までのログは 私が頂きます!この後も物凄く残念がってたかんねぇ~(^^)

林を抜けてスキーのリフトが見えるこの場所~この開けた風景と一筋の道が私は結構好きッスねぇ~(´▽`*) 明日この場所に来た時チョットでも余裕が有ったら良いッスねぇ~

DSC063540006.jpg

そして最初に見えるこの景色~スキー場~(^^) 雨上がりはそれはそれで良い感じ~チッコイ雲がアチコチに山に引っ掛かってるとか・・・千葉の山ではマズ見れない光景~(^^;

DSC063550007.jpg

更に歩きを進めて行くと~おお~~お日様出たぁ~(≧▽≦) テンション上がるッスねぇ~

DSC063590011.jpg

三本滝の次のバス停~摩利支天バス停~ 運転手のおっちゃんが ここから登山道へ入ったら良いって教えて下さいましたぁ~♪

DSC063600012.jpg

三本滝からここまで緩急の有る坂が続いて~この辺りから冷泉小屋までが結構急坂が有ってキツイんッス(^^)前半 割と緩斜面でタイムを稼いで後半粘るか~前半落としてここから行くかぁ~(^^;

そして朝早くからその準備が進められて行きます!ありがとうございますm(__)m しっかり楽しみますねぇ~!

DSC063610013.jpg

ていじんさん 今回ハイドロレーションを お試しで背負っての登頂~(^^) 道志みちの時にISAMさん所有のこのバックに助けられたッスねぇ~ 来年私も購入するかな??凍らせて背負ったら気持ちい~って(^^)

DSC063620014.jpg

と ここで 後ろから自転車が私達を抜いて行きます(^^) おお~中々~あの女性結構速い~とその跡を更に二人が追走~(^^)

DSC063630015.jpg
DSC063640016.jpg

前の女性二人には余裕が~後ろの男性頑張れ~(^^)/ ですが 更に真ん中の女性は速度を上げて行って前の女性をブッチギッて消えて行くって・・・バカッ速~(◎_◎;)

冷泉小屋手前の橋で補給タイム~(^^) 昨日ゲットした 賞味期限を5時間越えたおにぎりを食べます(^^;

DSC063650017.jpg

この間又一台 自転車が通過~・・・っとに皆さん速い・・・ここまでだと例の女性が一番ッスかねぇ~(^^)

この橋の前後に九十九折が有ってその箇所が又結構キツイんッスよねぇ~(^^; 私は明日死んで無いかとても心配ッス~

歩いてもシンドイ冷泉小屋手前の九十九折・・・ふぅ~ヤレヤレ(^^;

DSC063660018.jpg

でもって冷泉小屋に到着~・・・6月のRideではこの区間を飛ばして 死にましたぁ~(*´Д`) みのさん 速かったなぁ~・・・TREKさんは座り込んで補給してたっけ あの時 kachiさんにも付いて行くのがやっとだった~って 帰宅後速攻 3本ローラーを買ったって言うねぇ~ まぁ~その位の負けず嫌いで無いとねぇ~(^^)

DSC063670019.jpg

ていじんさんはと言うと~冷泉の滝?を撮影中~(^^) 雨の為ッスかねぇ~今回はあんま硫黄の臭いがしなかったッスねぇ~

DSC063690021.jpg

ふと 頭上を見れば~ 雲が切れて来て晴れ間が広がってるッスねぇ~♪

冷静小屋を越えると~箱根の七曲りじゃ無いッスけど急斜面の九十九折が6回続くッス!・・・冷泉小屋までの2回の九十九折で削られた足にはかなりキツイ・・・写真で撮ってもこんなッスもんねぇ~(^^;

DSC063720024.jpg

ていじんさんも 「冷泉までと位ヶ原まで!やっぱここだなぁ~」って(^^)更にこの辺りで2000mを越えて少し息苦しさを感じて来るって言うねぇ~(^^; 何て言っても私 海抜数メートルって言う平地よりも低い地域の住人・・・少し速度を緩めて歩いて体を慣らさないとぉ~(^^;結構登って来たッスねぇ~

DSC063730025.jpg
DSC063750027.jpg

で位ヶ原山荘が見えて来たッス! 歩きでも自転車でも何かホッとするッスねぇ~(^^) 明日はここを乗り切れるッスかねぇ~ってか辿り着けるんか~??

DSC063760028.jpg

ボランティアの方がこうして 前日にコースを竹ぼうきでお掃除して下さってるんッス 本当にお疲れ様です ありがとうございますm(__)m

DSC063770029.jpg

山荘でお水を購入し 再スタート! そして残り5kの看板・・・去年は私ここで行きたかったんッスけど・・・逆に失速しちゃったんッス~もうやっと漕いでた様な状態だった・・・(*´Д`)

DSC063780030.jpg

で 橋を渡ると長い直線が・・・これが又キツイんッスよねぇ~・・・この辺だったけか お一人自転車が スイーって走り抜けて行ったんッスけど・・・余りにもスムーズにそしてその辺のCRを走る様に抜けて行った人を見て 思わず 何だアレ?速え~~って言っちゃったぁ~ ていじんさん も「アレは速い!しかも笑顔で登って行った!」って・・・本番あんな方がいらしたら邪魔だけはしなで上げたい物ッスねぇ~(^^;

DSC063830035.jpg

ふぅ~ヤレヤレ・・・っとに息苦しい~(^^;ていじんさんも 「やっぱりそう?」って(^^; って時はコレッス 下を見る~♪ 少しづつ高度を上げてる結構登って来たッスねぇ~しかし何て眺めの良い~♪  アレが位ヶ原山荘下の6曲がりの九十九折~こうして見ると緩急 斜面が良く解るッスねぇ~

DSC063820034.jpg

この上へと登る道を上がって行くとぉ~風景が一変~そろそろ天空へと入って行くッス~正面には雪渓~♪(´▽`*) 明日コレを見て奮起する余裕が有るッスかねぇ~!

DSC063850037.jpg

実はそう大した斜度じゃ無いッスけど・・・息苦しいし 足は残ってないはで前に進まないんッスよねぇ~(^^;

DSC063860038.jpg

けどその先でコレッスから~テンション上がって又行けちゃうって言うねぇ~(^^;
後はこんな景色の中ッスからねぇ~暫し疲れを忘れて走れるから不思議ッス~

DSC063880040.jpg
DSC063900042.jpg
DSC063910043.jpg

因みに正面に見えるあの峰が 剣ヶ峰 3000m乗鞍岳の頂ッス!・・・てかさぁ~バスがあんなチッコく~果てしねぇ~・・・って明日は思わなければ良いのだけど・・・(^^;

DSC063890041.jpg

けどもうここは既に・・・正に天空~♪振り返ればコレッスからねぇ~♪・・・ってかここもこうして見ると結構な斜度なんッスねぇ~・・・何時も回りをキョロキョロしてて気が付きませんでしたが・・・(^^;

DSC063920044.jpg

6月にあんなに有った雪も今ではこんなにチッコく・・・ってガスってて何にも見えませんでしたが・・・乗鞍って言ったらこの景色~♪・・・にしてち~~っとも近づかねぇ~なあの峰・・・(>_<)

DSC063950047.jpg
DSC063960048.jpg

位ヶ原山荘があんなにチッコク~そして 出発点のスキー場は更にあんな下に~(≧▽≦) 俺たち頑張った~!もう十分だぁ~!

DSC064000052.jpg

そしてラスト300位かな?・・・私は明日ここから全力で走ろうと思ってるッス!けど・・・その前にこまで来られるかってねぇ~・・・全力が速度5k位だったら笑えるなぁ~(T_T)

DSC064010053.jpg

本番もこうして下山される方がいらっしゃるんだろうなぁ~(^^;

DSC064020054.jpg

残り100~うおおお~~~(>_<)って続けられたら褒めてあげて欲しいッスねぇ~ まぁ~ ああ~ダメだぁ~とか言ってテレンコテレンコ今の様なペースで中々ゴールが近づかねぇ~!とか言ってるんだろうなぁ~去年見たく・・・(;一_一)

DSC064050057.jpg

おっ!又二人上がって来たッスねぇ~(^^) にしてもまるでツールの様ッスねぇ~♪

DSC064070059.jpg

そしてゴール♪ やった~登頂~!取り敢えず2716m登頂~♪ ていじんさんお疲れ~(^^) 登山なので一応ゴールはバス停~標高が書いて有るッスからねぇ~(^^; 因みに後ろに見える山は 富士見岳~見えてる山は 実家近くの山とそう変わらない高さッスけど~この場所が既に天空~なので裏山とは趣が全然違うッスねぇ~

DSC0640800601.jpg

さて!桜もっち~さんが いらっしゃらないこの状況~ 剣ヶ峰まで行く事無くねぇ~メッチャ高いし・・・ 何と言っても 私達は既に大満足~(≧▽≦)

DSC063960048.jpg

・・・とは言え~ここで辞めたら何て言うか・・・う~ん・・・一度剣ヶ峰まで行くって設定までしたッスからねぇ~・・・私に至っては登山ルートまで調べて・・・時間もまだお昼ッスからねぇ~

ていじんさんも 「もうここでかなり満足してるけど まぁ~じゃ~13:00まで登って戻りましょうか?バスの時間も有りますから~」

確かに(^^; ていじんさん「剣ヶ峰まで行ってエントリー間に合わなかったじゃ本末転倒でしょう!」って(^^; それでも二人共ここで帰りましょうとは言わないって言うねぇ~・・・けどここからは 本格的な登山道~(私の後ろの道) 行くのは良いッスけどダメージ残りそうじゃねぇ~(^^;

DSC0640800601.jpg

って事で本日はここまで 続きは次回(^^)

今回は 本番コースをご紹介的な感じで三本滝からエコーラインを通しでご紹介しましたぁ~ とっても長い文章最後までお付き合い下さいましてありがとうございました。

次回からは 何時もの調子でお伝えします!懲りずに又読んで上げて下さい。

ポチットしてくれたら嬉しいです

にほんブログ村

にほんブログ村


別窓 | 登山 | コメント:8 |
マウンテンサイクリング IN 乗鞍 松本へ前々日入り~波田の町をポタリング~(^^)
2017-08-28 Mon 12:41
マウンテンサイクリング IN 乗鞍2017 へ出走の為 一路 松本へ(^^)

norikura2017.jpg

乗鞍の大会って エントリーが前日の土曜日 13:00~17:00までなんッスよぉ~なので輪行でも 東京を一番に出れば自走でも余裕で間に合うって言うねぇ~(^^)

が・・・しかし この大会エントリー数が結構多く 沢山の人が各手段で乗鞍を目指します・・・勿論輪行も例外じゃ無いッス・・・更に昨今の年配の方の登山ブームで登山客も沢山!って事で私はこの大会期間は有休を使って 4連休にして エントリー日の前日の金曜日に松本入りする事にしてるんッス(^^)

昨年初めて出走したんッスけどその時からそうして居ます(^^)

もう一つの理由は 私のお仕事!夜勤の為 仕事明けに一旦家へ帰ってそこから出るとなると 松本に到着するのが夕方に成っちゃうんッスよぉ~(*´Д`) まぁ~エントリーそのものは先行してる方にお願いして遣って頂けば問題有りませんが・・・まさか 何時に付くからお迎えに来て~とは言えませんからねぇ~(^^;

ってか折角の年に一度のお祭りですしぃ~ 旅を満喫しても良いのかなぁ~って事と余裕を持って行動したいって・・・本音はそっち(*^^*)

この日もお昼過ぎに準備を終えて最寄り駅へと向かうッス~(^^)

に・・・してもこの暑さ!サイコンの温度計は34℃を表示・・・駅の軒下で自転車を梱包してるだけで 大汗が・・・(>_<) あちい~

まぁ~平日の利点の一つ お昼の移動なら人も少なく 輪行でも気を遣わないで乗る事が出来るのも大きいッスねぇ~(^^)

と・・・夜勤で寝て無いので 電車でまずは仮眠を取り一路新宿へ~

新宿到着~(^^) 松本入りするならスーパーあずさ 停車駅が少なくて 終点まで行くならコレが一番速いんッス

DSC063120001.jpg

まだ30分程時間が有るので アレ!購入して来よう~っと(^^)

DSC063130002.jpg

自由席 6号車 が何時もの私のポジション~(^^) 最前列に並んで乗車準備を待ちます。

乗車が始まったら デッキへ自転車を置いて~速攻最後尾の窓側の席を確保~(^^)皆さんが一通り乗り込んだら 席の後ろへ自転車を格納して終了~ これも平日のお昼発で乗車人数が少ないから出来る事ッスねぇ~ 満員だったりすると自転車を先に突っ込まなきゃなので・・・どうしても迷惑を掛けちゃいますから~そんな時私は 諦めてデッキへ自転車を置いて置きます(^^;

窓際に席を取る事で~ ハンドル側(一番出っ張った部分)を自分の後ろへ出来て 後で私の隣 通路側にお座りに成った方が背もたれを倒しても自転車に当たらないので~ 「あっ!スイマセン 後ろに自転車有るから 背もたれ倒さないで~」って・・・気まずいッスもんねぇ~(^^;

さて この新宿で 先にご紹介した 100名山をされてる方からお声がけして頂いて~メチャクチャ楽しい列車の旅をさせて頂きましたぁ~ありがとうございました。

そして~これも先にご紹介~ 先程私が何を購入したかって言うと~ 駅弁~♪ 今回は 牡蠣と炙り煮あなご弁当~(^^)

DSC063140003.jpg

カキがぷっくり~で タレがしっかり染みててメチャクチャ美味しい~ 大好きなアナゴも最高です! やっぱ あずさの旅はこれが無くっちゃ!(≧▽≦)

DSC063150004.jpg

夜勤と移動と暑さの疲れから 暫し💤

って間に松本到着~(^^) 寝てる間に目的地に着けるのが輪行の最大の利点ッス(^^)

DSC063160005.jpg

ですが・・・あちゃ~外は雨・・・さてどうすっか?幸い 宿は アルピコ交通 波田駅直ぐ側 なので上高地線でそこまで移動したら良いので雨でも問題無いんッスけど~ 例え10kでも松本走りたい所ッスけどねぇ~(^^;

ですがぁ~早くも能力発動~で 駅から出たら 止んでるって言うねぇ~(´▽`*)

DSC063180007.jpg

乾いてる軒下で自転車を組んで 準備完了~(^^)

DSC063200009.jpg

宿を目指してのんびり ポタリングしましょうかぁ~♪ viaggio の皆は すっかりポタリングをしなく成っちゃったかんねぇ~ まっ!たった一人に成っても私が所属する限り ポタリングの火は消さないッス~(^^)

って事で~上高地方面へ向けて出発~ 松本から波田まで ≒10k程の距離をのんびり走ります(^^)

DSC063210010.jpg

先程までの雨で路面は濡れてそこかしこに水溜りが~本当良いたミングで上がってくれたッスねぇ~♪

インターを越えて ここから徐々に登り~ってタイミングでは お日様がぁ~(^^)

DSC063240013.jpg

すっかり路面も乾いてるって言うねぇ~(^^;

そしてそして~この気温~24℃~(≧▽≦) 雨上がりだって言うのに蒸さないし そして何より吹く風の何て爽やかな事~♪

DSC063250014.jpg
DSC063260015.jpg

お昼まで 34℃で 風も熱風で日陰でもメッチャ蒸して・・・大汗かいて 自転車梱包したって言うのに・・・何て事~♪

DSC063300019.jpg

それにしても のんびり走ってても解るこの足の軽さ!良く回る~ そして体がメッチャ軽い~!(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪

これは 間違いない!今季一番のコンディションッスねぇ~(≧▽≦)

去年はその2周前の 金精峠でピークに成っちゃって・・・翌週は歯周病から熱だの口が開かないだのって食事が取れず・・・何とか持ち直しての乗鞍で~コンディション最低だったかんねぇ~!

やっぱ2週前に琵琶一距離を走って 一周回復に当てた事が良かったのかも!

って事で少し波田を散策~何処か良い景色を探しましょう♪ これぞポタリング~(^^)

どうもねぇ~ お家やら 電線やらで・・・中々~って事で見っけたこんな場所~(^^)

DSC063320021.jpg

で~この場所が~ ≒400m程の坂道に成ってるって言う~ 平均で4% 最大で8% ♪ 名も無き坂~(^^)

DSC063330022.jpg
DSC063340023.jpg

って事で下まで下がって~ スタート♪ 短い坂なので一気にグイグイ登って登頂~♪(^^)

DSC063350024.jpg
DSC063360025.jpg

やっぱ調子良い~(^^) ちなみにこの坂 こんな門柱が有ってゴールっぽいッショ(^^)

DSC063370026.jpg

あんま 住宅街でよそ者が遊んでると 通報とかされちゃうとアレッスからねぇ~宿へと向かいましょう~(^^;

DSC063390028.jpg

でその坂から宿まではあっと言うまぁ~(^^)

あんまりにも調子が良いのでチェックインしてから 空荷でダムまで行こうかとも思ったッスけど・・・明後日死ぬほど走れば良いし何と言っても今日は寝て無いッスからねぇ~(^^; 辞めておこう~っと

DSC063410030.jpg

すっかり私の松本での拠点~ お値段はこの前のバカ安では無く成ってたッスけど・・・それでも私の上限は越えて無いので十分安いッス(^^)

一番良いのはピックアップのし易さ! 因みに今回は バックへ梱包して 板の間へ自転車を置かせて貰いましたぁ~(^^)

DSC063420031.jpg

で 夕飯は宿の直ぐお隣の中華料理店へ チャーハンセットを注文~ 美味しく頂きましたぁ~(^^)

DSC063450034.jpg

その後羽田を散策~ 駅へと向かう道も中々の坂道!(^^)

DSC063460035.jpg

アルピコ交通 波田駅~ 結構大きな駅ッスねぇ~ 何故かコインランドリーが隣接してるってのが面白い~(^^;

DSC063470036.jpg

さて!駅近くのスーパーで明日の朝ご飯と 乗鞍の携帯食を買って そうそう!晩酌のお酒を買って 今日は寝るかなぁ~明日の朝は早いッスからねぇ~♪ 

DSC063480037.jpg

ポチットしてくれたら嬉しいです


にほんブログ村

にほんブログ村
別窓 | ポタリング | コメント:6 |
もうすぐスタート!
2017-08-27 Sun 07:19
いよいよ スタート( ≧∀≦)ノ

楽しんで来ます。
20170827071811026.jpg


別窓 | 未分類 | コメント:8 |
準備万端!
2017-08-26 Sat 20:58
今日は一日楽しみましたよぉー(^_^)

いやぁ~楽しかったッス~(*^^*)

とってもいいお天気で~

乗鞍何回も来てるけど過去一番良かったんじゃ無いッスかねぇ~(*^^*)

20170826204817222.jpg

綺麗でしょ~本当に素晴らしい気色いやぁ~最高~!

さて!明日は待ちに待った 乗鞍本番!楽しみッス~(*^^*)

準備万端整って待ってます!

20170826204318269.jpg

帰ったら頑張ってレポお伝えしますねぇ~( ≧∀≦)ノ
別窓 | 未分類 | コメント:6 |
松本へ向かったます!
2017-08-25 Fri 18:52
今、すーぱーあずさで松本へ向かってるッス(^-^)

20170825140021513.jpg

新宿駅で あずさ を待って居ると~ 年配の男性からお声掛けをしていただいたんッス(^-^)

見れば ゴツイ リュックサック…登山靴!本格的な登山をされる方だなーって事がわかります。

で、「どちらへ登られて来られたんですか?」とお聴きすると~!Σ( ̄□ ̄;)

男性「私 今、100名山をしてるんです!」って~(;゜∀゜) マジッスかぁ~。

私「うわー!凄い!深田久弥ですかぁ~」よ

何でも 昨日まで北海道の山 3座を潰して来て 残す山は後6座何だそうッス!

なので 私も乗鞍これで登るんですってお伝えすると~(*^^*)

男性「これでー!」って…(*≧∀≦) あっいや…お恥ずかしぃー

ってな事で その方は 諏訪の茅野にお住まいでー茅野までご一緒して 貴重なお話しを沢山お聴きしましたよぉ~。

今回も 凄く良い方にお逢い出来ましたぁ~

後6座頑張って下さい!(^_^)

にしても 各週末 九州~北海道まで何処ぞの山に行かれるとか…

なんちゅう体力…( ≧∀≦) 因みに 荷物持たせて貰ったら…クソ重いー┐('~`;)┌

それでも 食糧食べてるから 軽くなってるんだって~(;゜∀゜)

25k 背負って名だたる山を…

私の自転車なんてたったの8.7kッスもんね!無いも一緒ッスね!

明後日は頑張って登ろう!

そだそだ…あずさと言ったら やっぱこれだねぇ~♪

駅弁ッスよねぇ~(*^^*)

20170825141058000.jpg

今回は 宮城の 牡蠣と炙り穴子弁当~♪

メッチャ美味しくいただきましたぁ~( ≧∀≦)ノ

20170825141111985.jpg

にしても…出る時メッチャ暑かったー(´д`|||)

輪行バックへ梱包する時 大汗かいちゃった…

で 松本はー‼超~涼しい~(*^^*) 皆さん!ムシますかぁ~?
こつちは 現在の気温 24℃ッス~♪

さ~せん♪
別窓 | 未分類 | コメント:6 |
いよいよ 今週末は 乗鞍 ヒルクライム!
2017-08-24 Thu 08:10
先々週末は 11日にサッカー観戦 12、13日と琵琶一遠征~ で明けて16日にマタマタサッカー観戦と 正に寝る間を惜しんで遊び回ったッス(^^;

20170814192026821.jpg

琵琶一DATA

20170822180802948.jpg

そのお蔭で 体調を崩して 唇がボロボロ・・・ポツポツとヘルペスが出来ては 潰れて血だらけ~(>_<)

なので先週末は お家で大人しくしてましたぁ~(^^; ってか 元々その予定だったんッスけどねぇ~

とは言え~ リビングに寝ころんで ポテチをポリポリしつつ 釣りビジョン見てた訳では有りませんよぉ~(^^)

何と言っても 今週末は 待ちに待った 乗鞍ッスからね!

norikura2017.jpg

この所 アレやコレやと マシンにトラブルが多い私・・・なので 自転車を入念にメンテしましたぁ~!

って言っても 掃除して各種グリスアップが基本ッスけどねぇ~(^^; 

DSC068410001.jpg

今回は交換パーツだとか そう言うのは無いので 逆に安心ッスねぇ~ どうも最近何かを変えたり導入したりが起因してトラブルに成ってる気が・・・

真っ黒クロスケが仕上がったら 

DSC060950017.jpg

先週末 初200k 2日間で270k走行の DESEO の洗車&メンテ~(^^) ようやくコイツも汚くなるまで走ったッスねぇ~(^^)

DSC059930015.jpg

で~ アレを取り付け~ センタースタンド! 実はコイツ~走行中に緩んで クランクと干渉~おかげでクランク回すのが重いのなんのって・・・パッと見何だかさっぱり~で170kをそのまま走行するって言うねぇ~いやぁ~良いトレになりましたぁ~って ていじんさんの真似して見たり~実際は・・・何コレ~本当~ふざけんな!っとに嫌なんだけど~・・・(*´Д`)ってな感じ~

DSC079920109.jpg

って事で以前は見栄えを考慮して ギリギリに取り付けたんッスけど~今度は余裕を持って取り付け~・・・チョット変(;一_一)

DSC060430046.jpg
DSC080150001.jpg

けど・・・BBに合わせて取り付けるとさぁ~タイヤに緩衝しちゃうんっスよねぇ~ それも有って前回は椀の外側ギリギリに取り付けたんッスけどね・・・まぁ~こんな所別に良いやぁ~!って事でステイに沿って取り付け~・・・そうすると斜めに成るって言うねぇ~・・・

ヨシ!今度はクランクからかなり離して取り付けたので 大丈夫ッショ!と又 ズレても今度は一目瞭然!直ぐ解るッス!

DSC080160002.jpg

さぁ~いよいよ 今週末は 乗鞍~♪

DSC060580064.jpg

春先に事故に遭って ダメ元でエントリー そこからこの大会を目指して(ただ走るだけッスけどねぇ~それものんびり・・・)長いリハビリを経て 何とか間に合った~! 途中やっぱ無理か~?って何度も有ったんッスけどねぇ~ リハビリの先生のご協力も有って丁度2ヶ月前に自転車に乗れる所まで来れたのも大きかったぁ~(^^)

imga3ed4410zikazj.jpg

先生のリハビリのメニューにローラーが有ったのも大きかったッスねぇ~ 自転車に直ぐにでも乗れる様になりそうッスもん!

あれから クルクル 0負荷 前後インナーで ケイデンス100を20分 各種ストレッチ&片足スクワットを40分 ウォ~キング2k を地味~に 毎日毎日コツコツ続けて(現在進行形) 何とか距離 &高低差も走れる所まで回復出来た~

最初は 20k圏のカフェに行くのも大変だったり 

DSC060960001.jpg

それが休みながらなら40k サッカー観戦に行ける様に成って・・・

DSC072590006.jpg

何時しか 横浜~京都 530k
 
DSC072520114.jpg

東京~新潟 320k と超ロングも走破って・・・3日づつ掛ってますが(^^;

DSC075740070.jpg

先週末も 琵琶一 194k(^^) AVは落ちたッスけど 以前より 距離も高低差も飛躍的にUPしてるッス!

DSC080050122.jpg

去年の乗鞍はギリギリ2時間を切れたッスけどー恐らく今年は30分は余計に掛かっちゃうと思う(^^;

まぁ~そんな事より何より 今は 天空Ride に又行ける事!楽しめる事に感謝ッスねぇ~!

DSC057380109.jpg

私は 明日!前々日 に一足先に松本入りして この大会をメイイッパイ楽しみたいと思います(^^)

さぁ~これから 遠征の準備準備~♪ 遊びに行って来ます(^^)

ポチットしてくれたら嬉しいです

にほんブログ村

にほんブログ村


別窓 | メンテナンス | コメント:6 |
DAZNでサッカー観戦
2017-08-23 Wed 00:00
チームは前節 ホームで今季最高のパフォーマンスで ベストゲームと言って良い試合をするも負けてしまい・・・今季ホームで初黒星を期して 更に今季2度目の3連勝も阻まれと・・・あの 試合から中3日で迎えるミッドウィークのラストは 苦手なアウェー!

ガクッと来る様な試合の後ッスけど~まだまだ上との勝ち点差はそう開いて無いって事で 前回見せた試合の様なパフォーマンスを発揮して このゲームを物にして あの負けを払拭したいッスねぇ~!

今季のシステムから(^^)

yamagata2.jpg

なんですが~・・・そこはそれあのゲームから3日っか経って無く・・・更に10日で3試合の最終日・・・まぁ~あの試合の様にってのは無理が有るッスよねぇ~・・・それだけあの試合は選手はメイイッパイ走ってたっスからねぇ~(^^;

って事で何時も通りのアウェーゲーム・・・どっち付かずのイーブンな展開に・・・やっぱあんな試合を見せられちゃうと 何だよ~!もっと遣れるだろ~って・・・見る目が厳しく成るッスよねぇ~(^^;

相手も良い選手を揃えてるチームだけあり 家のプレスを交わしてサイドや裏へ展開し攻撃を組み立てますが 前半終わるまでどっち付かずの状態で時間が進んで行きます! ってかまぁ~苦手なアウェーでこの試合展開なら悪く無いんじゃ無いかと・・・

な~んて思ってたら CKの流れからこぼれ球を押し込まれて 失点(>_<) 先制とゆるして 終了~・・・何かやっぱりアウェーはぴりっとしない・・・

で 後半最初に相手に良いシュートを放たれ危ない場面を凌いで 相手右サイドで貰ったFKに途中加入のレフティーが良いボールを入れてこれを この夏乗りに乗ってる 外国籍エースが頭で合わせて 同点! ふぅ~~~(^^;

更に後半ラスト3分 これまた途中加入のレフティーからのフィードを キャプテンが合わせて 途中出場の長身FWが合わせるもボテボテ・・・これを1点決めた外国籍エースが押し込んで 追加点逆転に成功~(^^)

しかし アディショナルタイムはキャプテンとGKが交錯した事も有り6分!

残り2分 相手がラインの裏へと落とすと これを キャプテンとGKが交錯し・・・これを蹴り込まれて同点・・・(>_<)

だから~・・・まだ こんなミスするんッスかぁ~(*´Д`)

で・・・このままタイムアップで ドロー・・・いやぁ~直近の試合がアレだったから・・・本当に凄く悪い試合に感じるッスけど~この一試合を通して見たら 終始イーブンな展開で最後まで主導権争いしてたかんねぇ~ まぁ~妥当な結果とも言えないッスかねぇ~・・・たださぁ~もう 今季これでああ言うシーン!ミス!どんだけ~~!(*´Д`) そんなだから 大事な補強にGKとか取らなきゃ成らなくなるんッスよぉ~本当~頼みますよぉ~!

更にこの試合で レギュラー チッコイ10番、外国籍エース、チームトップスコアラー、の3人が出場停止・・・攻撃の軸3人が抜けちゃうって言うねぇ~・・・そしてもっかしたら・・・ホームって事も有るし 外国籍GKの出場も有るかも・・・監督ああ言うミスする選手は一度外すんッスよねぇ~・・・大丈夫かぁ~??

yamagataスコア
別窓 | サッカー観戦 | コメント:0 |
サッカー観戦 選手以上にハードなミッドウィーク!
2017-08-22 Tue 18:11
チームは10日で3試合と言う ミッドウィークに突入~ 世の中はお盆休みって事で この様な日程を組んでるんでしょうけど・・・真夏にこの試合日程はいかがな物ッスかぁ~?(^^;

20170822180657021.jpg

ですが~何だか8月に入ってから 天候不順で 気温も上がらず・・・更に 家は 金曜、水曜 とホームで出来るアドバンテージも有るのでまぁ~西のチームと比べるとかなり負担は少ないんでは無いかと!

ですが・・・ピッチの外!だって相当ハードな日程を強いらる・・・って事で この週の私の日程をご紹介~(≧▽≦)

10日 23:00~7:00 お仕事
11日 15:00~21:00 サッカー観戦  23:00~7:00 お仕事
12日 11:00~12:30名古屋へ移動  13:00~20:00 名古屋~彦根まで ≒80kRIDE
13日 6:00~19:00 琵琶湖一周 ≒200kRIDE 21:30~23:50 京都~千葉へ移動
14日 23:00~7:00 お仕事
15日 23:00~7:00 お仕事
16日 15:00~20:00 サッカー観戦 23:00~7:00 お仕事

正に疲労困憊ッス・・・(+_+) 特に10日~14日まで 何時寝てんだか・・・状態・・・本当疲れた~って 遊んでばっかジャン!(>_<)

良い年したオッサンのスケジュールとは思えないって言うねぇ~・・・普段はこれに チョコチョコ釣りが・・・(^^;

って事で見てる方はさして 大変では無い事が判明した所で~

前節 ホームで劇的勝利を掴んだチームは 一番調子が良い状態で 首位チームを迎える一戦と成りました!

現在 1位と2位のチームが2チームだけ抜けだして居て チーム力も一つ抜けた感も有るんッスけど~ 今季はここまで未だホームで負けて無い上に前節の勢いも継続して居て 本当~一番良いタイミングでの対戦と成りましたぁ~!

まずはシステムから(^^)

shyonan2.jpg

どちらも ハードワークとプレスを得意とするチーム同士の対戦と言う事で序盤は中盤での奪い合いに!ですが 家が早々に決定機を作ると まぁ~それは 外してしまいましたが・・・(^^; もうそこからは 相手に何もさせないって言う展開に!

20170822180712712.jpg

ファーストレグに対戦した時は ボールは持ててもそこからは何も出来なかった・・・更に高いラインの裏を突き回されて 対応に追われて失点・・・その後も結局何も出来ずに終わっちゃった・・・本当 手も足もって状態だった・・・それが どう!

内へ外へと相手を揺さぶり 前回の借りでも無いんでしょうけど・・・逆に相手の裏へ何本もパスを通して 決定機を幾つも作ります! けど相手もギリギリの所で体を張って 良いタイミングでシュートを放ってもキーパーの守備範囲・・・若干コースが甘い・・・けどこの日の GKは当たってた・・・入っててもおかしく無い様なシュートを幾つか止められた・・・(>_<)

で前半 首位チームにシュートを1本しか打たせないで終了~ 本当圧倒しました!

けど・・・こう言う試合は何試合も見た覚えが・・・圧倒してて得点が奪えず 隙を付かれて~的な・・・

後半 開始早々からエンジン全開!相手へのプレスを弱める処かより一層強く行って全員が相手陣内へ(^^;

後半も相手は防戦一方~ ですが・・・やっぱり得点が奪えず・・・相手は選手交代でペースを変えようとするも一切主導権を渡さずもう一方的な試合展開に!

後はゴール!得点さえ奪えれば・・・

82分 クリアーボールがゴールラインを割り 相手のCKへ このCKがこの日2本目ッスからねぇ~ けど このCKメッチャ雰囲気が有ったんッス・・・私の目の前だったから~・・・で早目のボールに 途中出場のJでも実績のある 外国籍FWが合わせて先制~(>_<)

その後もペースを握り続けて キャプテンを前線へと上げて パワープレイに! 最後まで諦めずに攻撃を仕掛けたものの 遂に相手のゴールをこじ開ける事が出来ずに 終了~~~(>_<)

いやぁ~~~悔しい~~~!実は フルボッコに成る試合の何十倍もこう言う試合が悔しいんッス!

もう~今季一番のパフォーマンス・・・ここまでのベストゲームだった・・・もしかしたら ここ数年一番の試合だったかも!

ゴール!ゴールが余りにも遠かった・・・前半2本 後半 1本は 本当 入っててもおかしく無いそんなシュート・・・しかも相手は前後半合わせてシュートは2本・・・本当に 全てに置いて相手を凌駕したゲームだったのに~

う~~ん・・・マダマダだって言う事なんッスかねぇ~・・・(-_-;)

決定力の差って言っちゃえばそうッスけど・・・この試合に関して言えば 何も言う事は無いッスねぇ~ 本当~最高の試合が生で見られて良かった~ それだけッス!!(^^)!

20170822180802948.jpg

けど 負けは負け ホーム初黒星だったり 何より少し上との勝ち点も開いちゃったり と 上を目指す上では一歩後退した事も事実! この試合を良い意味でのターニングポイントに成ればって思うッスねぇ~

shyonan2スコア
別窓 | サッカー観戦 | コメント:0 |
| ロードレーサーで週末サイクリング | NEXT