2017 天空Ride in 乗鞍 #3 ホワイトアウトと 雨のダウンヒル
2017-08-01 Tue 15:19
前回のつづきです(^^)

天候は雨・・・更に岐阜県側は悪天候で自転車走行不可って言う・・・そんな中 雨にも負けず 位ヶ原の山小屋まで登って来ましたぁ~(^^; ふぅ~~疲れたぁ~

私にとっては 低気温で雨って体には結構 こたえる 最悪のコンディション・・・血行障害的にも そして 半月板的にも・・・まずは少しでも体を暖め無きゃ!

20170724095151555.jpg

ロッジの中へ入ると みのさん ていじんさん はカップラーメンを注文し お二人は出来上がるのを待ってるって言う~ あ~~私もカップ麺食べた~い♪って事で 私もカップ麺を購入し お湯を注いで頂いて 出来上がるのを待ちます(^^)

誰だったか 何か ちょっとぬるいって そうそう! ここはもう2000mを越える高所ッス!なので お水の沸点が低くて100℃に届く前に沸騰しちゃうんッスよねぇ~(^^; ていじんさん が 富士登山で山頂でラーメンを食べたらメチャクチャぬるかったって説明をしてて・・・いやぁ~凄い!(ーー;)って・・・私は何時行っても何度登っても 高山病に掛ってしまうので 何かを口にするとか・・・全く出来なく成るかんねぇ~クッキー見たいなのを数個食べるのがやっとって言う~・・・

そして 待ちに待ったカップ麺♪ 頂きま~す♪

うんうん!確かにぬるいッス(^^) けど 暖か~い!食べたら少し体が温まって来たッス!と 少し力が出た~

今日もここまで例によってあんま食べずに走って来ちゃったかんねぇ~(^^; 朝食抜いちゃったしぃ~・・・

本当~食事・・・もっともっとちゃんとしないとなぁ~・・・

さて、残りは山頂まで≒4k程~ここから更に過酷なRideになりそうッスけど頑張って登りましょう!

それでも・・・例え雨でも この景色~やっぱ乗鞍は別格です(^^) メッチャ贔屓目に見てるッスねぇ~(*^^*)

20170728_20s.jpg

出発して直ぐに ていじんさんが 止まって何かを言ってます えっ?何て~?? 「雪~!」って指指す先には~(◎_◎;) おお~~! 雪だぁ~~!

20170724095205233.jpg

何か信じられないッスねぇ~!だって地元では軒並み オーバー30℃な 灼熱地獄だって言うのにぃ~・・・

と・・・この辺りから景色が一遍!いよいよ森林限界を越えて行きます!

森林限界を越えて 尚且つ 残雪~・・・やっぱ 青空の下この風景を見たかったッスねぇ~(*´Д`) ただただそれが残念~

それでも この悪天候の中せっかく ここまで走って来たんッスから~楽しんで登りましょう(^^) 残雪が有れば止まり~ちょこっと下の景色が見えたら 又止まり~ 途中こんな所も有ったりで いやぁ~本当~今一体何月ッスかぁ~??

20170724094934018.jpg

先月私 渋峠を登ったんッスけど~その時も雪は残ってたッス! が・・・これ程の雪は無かった!やっぱ・・・日本アルプス!改めてその山の深さを感じるッスねぇ~!(´▽`*)

そう思えるのも 昨年の春 松本~平湯までの≒60kを自走した事が有って あれが有るからコソ それが実感出来るッスよねぇ~

乗鞍名物の大雪渓~も今年はメチャクチャ残ってて・・・そこで この悪天候の中を 登山されてる方や 大雪渓でスキーを楽しんでる方に お会いして 暫しご挨拶~ 皆さんそれぞれ この雨の中を ○○ して おかしいんじゃ無いの~って(^^;

20170724094919824.jpg

まぁ~この雨の中を登山するも スキーするも 自転車乗るのも 皆やっぱ頭がおかしい~(^^;

けど皆さんそれぞれ 折角 ここまで来たんッスからねぇ~(^^) これはこれで 中々経験出来ませんので~悪天候は悪天候でこの状況を楽しんじゃいましょう~♪

でもって 乗鞍岳は 雲に覆われて その優美な姿を隠してしまいます。

な~んてカッチョイイ事言ってられねぇ~(ーー;) 前・・・全然見えねぇ~し・・・

そうそう!自転車でヒルクライム始めた頃は 地元の鋸山(登山) 筑波山 富士山 大岳山(登山) 何処へ行ってもこうやって霧で何も見えなかったっけ(^^;

にしても 2500m越えでの霧!本当に何も見えない(^^; いやっ!これはこれで まごう事無く 天空Ride!

富士山もこの時期そうッスけど~ 一般車両通行禁止なのは 有り難い!こんな中 普通に車の往来が有ったら・・・って思うとチョット怖いッスもんねぇ~(^^)

けど・・・やっぱ 「サブイ! 冷たい!」 (>_<) って私が大声を発すると~ それを Kachiさんが 復唱~「寒い!冷たい!」

本当~冷たかった・・・けど 昨年も8月に雨の中をていじんさんと登山したんッスけど~その時もコンビニカッパを着用~(^^)これ以外と良いッスよぉ~ぺらッとビニール一枚なんッスけど~意外と保温されるのと 外気が直接肌に当たらないので 全然違います!

後で 何も防寒とか持たずに来たみのさんに 「代表の言う通り カッパを購入して置いて良かったです アレで全然違いましたぁ~」って(^^) でしょでしょ!ってか この次はちゃんとインナーでも 良いから 高所へ行く時は ウィンドブレーカー以外に一枚ちゃんと持って来てね!って因みに そのみのさん! 電車様の普段着はちゃっかり持って来てたんッスよねぇ~ 帰りの電車で私はサイクルジャージだったのに みのさん ピンクのTシャツ&ハーフパンとか着てたって言うねぇ~

さてさて 岐阜県の県境 乗鞍ヒルクライムレースのゴール地点までは後ちょっと・・・のハズがぁ~・・・長いの~(>_<)

いやぁ~正に本番さながらでこの区間がメッチャクソ長い!(>_<) こんな有ったっけ~ってのは3人の談(^^;

私でも この山には 今回で3回は登ってて 知ってるハズッスけど~・・・やっぱ アレッスかねぇ~?景色が見えるのと見えないのとでこうも感覚的に距離感が違うのか~!こんな感覚的な事を一つ取っても 超級山岳のヒルクライム!正に天空Ride!

で・・・その時は突然に~(≧▽≦) 着いたぁ~~!県境~ゴール♪ 山頂も周辺の山々も下界も何もかもを覆い隠す雲! 思えばここは私が普段生活してる 海っぺりから 何気に見上げた空にぽっかりと浮かんだ雲・・・正にあそこに居るんッスからねぇ~・・・家から上に2700m地点 今雲の上に立ってるって事ッスねぇ~♪(´▽`*)

20170724094903339.jpg

ってな事を考えたらこの状況も又楽しい~そうそう!折角ここまで来たんッスから妄想でも何でも楽しまなきゃ~♪

何て1人グズグズしてると~ 現実的なお二人は 「1414416さん!先行ってます!」って・・・あっハイ!(>_<) さ~っせん寒いッスよねぇ~・・・

そんじゃ ヨイショっと・・・自転車を道路へと下ろし 2本常備してるライトを改めて点灯し 漕ぎ出し・・・って何も見えねぇ~~(>_<)

やっべ~~~自分が何処を走ってて何処へ向かってるんか全く見えねぇ~(>_<) 唯一見える情報は足元の路面のみ!そして相変わらず降り続く雨がとっても寒くて不安にさせます!ってか雲の中っスから 雨が降るって表現はどうなんだ??そうは行っても上から落ちて来てるッスからねぇ~降るんじゃねぇ~(^^;

でスカイラインへの分岐・・・絶対に左折と解って居てもなんの情報も無いとメッチャ不安になるって言うねぇ~・・・しかも ちょっぴり出遅れてお二人の姿は既に無く・・・真っ白な世界にポツンと私1人って言う~(>_<) 

にしても誰もいねぇ~何もねぇ~?有ってるよなぁ~こっちで良いんだよねぇ~・・・超不安にかられつつペダルを回して行きます・・・

と目の前に駐車場の管理小屋が!(T_T) 良かった~(*´Д`)

さて?皆さんは何処へ?駐車場を進んで行くと 路面上にオレンジ色のラインが引いて有るのに気が付きます(^^)

hiroshi-hokkaido-2013-09-19T21_58_30-33.jpg

こう言う状況はここでは 当たり前なんッスねぇ~だから路面上に道標が有るんッスねぇ~(^^)

そのラインを辿って行くと~ 有った! S-WORKS!Bianchi! 良かった~ほっとしたぁ~ 先行されたお二人はバスターミナルにいらっしゃいましたぁ~(´▽`*)

けど・・・アレ? TREKさん Kachiさんは? 

私「ていじんさん お二人を見失ってしまいましたぁ~」

ていじんさん「お前らこんな距離で見失うなよ~」って・・・いやっ・・・確かに(^^;

お二人は一番奥に有るレストハウスまで行かれた様で 程なくして合流~ こうやって山では遭難するかまもッスねぇ~。

取り敢えず 濡れたカッパを抜いで ウィンドブレーカーを着て 二階にあるレストランへ移動し カレーを注文♪ 

20170724094847257.jpg

では皆さん頂きま~す(≧▽≦)

20170724094832781s.jpg

食事を済まして 下山に備えて持って来た ウィンターのインナー 防水防寒靴下 裏起毛ジャージの下へ着替えて その上に半袖ジャージ ウィンドブレーカー ネックウォーマーを着用し コンビニカッパの上下を着こんで 雨のダウンヒルに備えます!

ってやっぱ濡れた物を着替えるだけで全然違う~(´▽`*) 暖か~い♪

そんじゃ!この雨だし ゆっくり下りましょう(^^)

そして山頂付近は 相変わらず雲の中・・・ふぅ~・・・心して下山しなくちゃッスねぇ~!

P8053539.jpg

やっぱこの状況下での下りはメッチャ緊張するッス!(>_<)

どうだろう 視界が周囲5m有るか無いかって言う真っ白い雲の中をソレこそ ソロソロとブレーキを引き摺りつつ下りて行きます・・・

流石にちょっと緊張するッスねぇ~!

あの最初の残雪まで下りたら 視界が開けるからそこまで頑張ろう~(^^)

去年大雪渓の所で Kachiさんが落車~!けど 今年は何事も無く荒れた路面の場所を全員がクリアー良かったぁ~(^^;

で~位ヶ原の丁度上のスロープまで下りて来ると 視界が開けて~(´▽`*) 雨ですが・・・これはコレで美しい~♪

20170728_19s.jpg

で、この辺りでつくづく思う事は・・・やっぱ防水防塵のデジカメが欲しい~(>_<)

更にこうしてウェットコンディションの中を2日も走ると ブレーキ!ディスクが欲しい~ってチョット思ったり~だってシューに何かかみ込んでしゅるる~~って・・・私はボトルの水をリムとシューへ ジャ~~っと掛けて洗浄~♪ こう言う時 CAMELBACKのボトル 良いッスねぇ~ボトルを押し込むとブシュー!っと勢い良く中のお水が出て来て洗い流せます!そして終わったら 放したらお水止まるしね(^^)

ってTREKさん 私の真似して・・・ペットボトルのお茶掛けてる~(^^; TREKさん今回 ボトルをお家に忘れて来ちゃったんだとか!

で位ヶ原を過ぎてスルスルと下って行き 途中何度か 景色の良い所で撮影したり 最後尾の人を待つのにストップ~!

ていじんさん のホイールマビックのエグザリット・・・これが良く止まるんッスよぉ~ ていじんさんが ストップすると 私とみのさんは更に数メートル先まで止まれないって言うねぇ~(^^; エグザリット良いなぁ~!

で 行きはあんなに大変な思いをして登った山も後ちょっと(^^) スタート地点の三本滝の上のスキーリフトまで下りて来ましたぁ~いやぁ~疲れたぁ~ブレーキを握る手が・・・握力無く成る~

20170724095303546.jpg

そして三本滝まで下山し ヒルクライムは無事終了~(≧▽≦) 皆さんお疲れ様でしたぁ~!

いやぁ~疲れたぁ~ いやぁ~何が疲れたってさぁ~ のっけから 変なテンションで入ってそのまんま往復しちゃったから・・・本当そっちで体力消耗しちゃったって感じ~(^^;

と やっぱ雨と気温!一応カッパを来てたとは言え 雨に当たり続けながらのヒルクライムはやっぱ大変の一言!濡れて体にあの気温はやっぱこたえます(^^;

それぞれ 片づけて~最後に皆で 乗鞍の温泉入って冷えた体を暖めて帰りましょう(^^)

img_1_m.jpg

って事で 2日間に及ぶ ウェットコンディションの信州 ヒルクライム!無事?終了~ 昨年毎回 落車が有った乗鞍プレ!今年は雨と言う悪天候の中だった割に全員 何事も無く無事下山出来て本当によかったッスね(^^)

スタート地点近くにある 日帰り温泉 湯けむり館へ行き 冷えた体を暖め そして 疲れを癒して帰りましょう(^^)

20170724094756584.jpg

湯上りのソフトクリーム!美味しい~

20170724094735719.jpg

では!皆さん又~ってそれぞれが 家路へと向かいます(^^)

で 私とみのさんはと言うと~ 松本駅まで TREKさんに送迎して頂いて 輪行で帰路へ着きます(^^)

TREKさん どうもありがとうございました。m(__)m

今回御一緒した TREKさん ていじんさん Kachiさん みのさん 大変お世話になりましたぁ~!是非また 御一緒して下さい。

みのさん「僕も 代表と一緒に”あずさ”で帰ります!」

私「アレ?青春きっぷは?」

みのさん「代表 良かったらどうぞ!」

私「私は最初っから言ってるでしょ!大人は時間をお金で買うんだって!」

って事で~信州Rideって言ったらやっぱコレッスよねぇ~♪ あずさでお弁当~(≧▽≦) 頂きま~す

20170801151450851.jpg

みのさん「あずさ 良いですねぇ~!何か今日初めてゆっくりちゃんとご飯を食べたって感じがします!」

この後新宿まで みのさんと お喋りして帰路へ~行きの鈍行大変だったッスけどアレはアレで良い思い出ッスねぇ~やっぱ旅は道連れって奴ッスねぇ~(^^)

今回の走行データ

2017 雨の乗鞍

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

ポチットしてくれたら嬉しいです


にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | ヒルクライム | コメント:12 |
| ロードレーサーで週末サイクリング |