涼を求めて 信州 ビーナスライン 納涼 RIDE! #3 初 Wet condition 雨のダウンヒル
2017-07-28 Fri 18:04
前回のつづきです(^^)

諏訪湖とスタートして ≒ 獲得標高 1116m 標高 1747m まで上がって来たッス(^^;

DSC076970007.jpg
DSC077290039.jpg

諏訪湖で35℃だった気温も ここまで来ると 13℃程下がって 22℃ ! 正に天然のクーラー♪

わざわざ 早朝に起きて 千葉から出て来た甲斐が有りましたぁ~(^^)

途中 みのさんも 「求めてたのはコレです!コレ~」ってテンション上がりっぱなし~(^^)

さて後チョットで三峰展望台!あそこまで行ったら休憩しましょうか!(^^)

って時に~・・・「んっ?」今鼻にポツンと・・・

気付けば辺りは あっと言う間に雲に覆われってか完全に雲の中に~(◎_◎;) 

DSC077330043.jpg

あちゃ~~降って来ちゃったッスねぇ~!

最初 鼻の頭を ポツンと 微かに当たった 微細な雨粒も・・・路面に 黒く丸いドットを残す大きさに成って 雨の降り始めに感じる独特の 匂い・・・エアロゾル が微かに立ち込めて来ます。

こりゃ 急がないと 土砂降りに成るッスねぇ~(>_<) 

って事で ギヤを落として 今日一のダンシング~(≧▽≦)

展望台まで いっそげ~~~♪

三峰展望台 レストハウス駐車場に有る バイシクルラックへ真っ黒クロスケを掛けると 慌てて建物の中へと駆け込みます。

DSC077300040.jpg

私達が建屋へと身を隠して 直ぐ 雨脚を強めたと思うと あっと言う間に土砂降りの雨・・・(;一_一) いやぁ~危なかった~ギリギリセーフ!まぁ~暫しこちらで雨宿りをさせて頂きましょう(^^)

ちょっと 調子のいい売店のお兄ちゃんに ちょっと雨宿りさせて~って了承を貰って 暫し休憩~(^^; にしても危なかった~!これが後チョット遅くても 速くてもダメだったッスもんねぇ~(^^;

すると 美術館の方から ゴロゴロと・・・雷雨かぁ~ って事は時期に止むッスねぇ~

先程まで天日に照らされて 熱せられた路面に一気に大量の冷たい雨が当たり 水蒸気が・・・頭上には山々に引っかかる様に雲が掛かり 足元には湯気が~ これはこれで滅多に見れない光景で面白い(^^)

先程まで遠く ゴロゴロと鳴ってた雷も 徐々に近づき そしてそれに伴って 雨の勢いが増していくき ゲリラ豪雨の様~

DSC077340044.jpg

先程まで22℃を指してた 気温も 今では20℃を下回る・・・うわぁ~~~メッチャサブイッス~(>_<)

取り敢えず ウィンドブレーカーに袖を通し 身を丸めて雨が過ぎるのを待ちます(^^;

DSC077350045.jpg

で寒いのは私達ばっかじゃ無くて 売店で飼育されてる ウサギ達も~!(´▽`*) 身を寄せ合って暖を取ってます。

DSC077320042.jpg

そして 話題はブルべの事・・・

出場メンバーの1人 Toyoさんが 途中経過をSNSに発信して下ってて それを みのさん と確認しては一喜一憂し とにかく 無事に終えてもらったらって・・・タダタダ祈るばかりです。

いやぁ~本当に 今この気温 18℃!を彼らに そして 30℃を私達に・・・一瞬で良いので交換を~(>_<)

本当にサブイ!にしても今日のコレは正に山の天気って感じッスねぇ~!メッチャ晴れでスタートし徐々に曇って来たと思うと一気にコレッスからねぇ~・・・ってか何コレ~~~何もここまで降らんでも(^^;

けど 私は内心チョットホッとしてたり~ だって~晴れ男とか言っちゃったばっかりに この所変なプレッシャーが掛かってたって言うねぇ~(^^; しかも みのさんには申し訳無かったッスけど 初ウェットコンディション が少人数の時ってのも良かったぁ~

が・・・しかし 私が軒下へ入ってから本降りに成るってのもなぁ~・・・コレも実は良く有ったり・・・駅に入ったら 降り出すとか 最寄り駅に着いたら止むとか・・・もう こう言うの言うのも辞めて置こう~っと(^^;

とここで みのさんより ルート変更のご提案~ 当初 私達は このまま美ヶ原高原美術館をまで走って 武石峠を通って美鈴湖 浅間温泉を経て松本入りを計画してたんッスけど~ 何せこの雨・・・更に先がどうなってるか? そしてそして 二人はウェットコンディションの峠を自転車で走った経験が無いって言うねぇ~ まぁ~怖いッスよねぇ~(^^; だってさぁ~23c 25c の幅のスリックタイヤで雨のダウンヒルとか・・・嫌な予感っかしないんッスけど・・・(^^;

特に私は 例の落車がツイさっきの出来事の様に・・・(>_<)

DSC0526401051.jpg

って事で 下で私が最悪時間に追われたら 美術館から扉温泉 美ヶ原温泉の方から松本方面へと下りるルートも有るよぉ~って迂回路を提案して置いたんッスけど~ みのさん 美術館とかもう良いから そちらへこのまま下りましょうって(^^;

まぁ~それならそれで このレストハウスに付いたのが14:30 既に30分も足止めされてる・・・更にこの雨・・・雨脚はななり少なくなったとは言ってもまだ止む気配が無いって言う~ね~ ここから 松本方面へと下るルートならもう30分様子を見てから下りても十分日没までに山間部を抜ける事も可能ッスからねぇ~

って事で 迂回路でこのまま下山する事に~(^^; って何とも中途半端な・・・とは言っても一応一つピークには立ったのでこのコンディションじゃ 無理しない方が良いッスねぇ~ってこの迂回路こそ・・・例のあの道なんッスけどね・・・

そして15:10 かなり雨粒もチッコク 先程まで 線に成って地面へ落ちてた雨も今では パラパラと! 売店のお兄ちゃんが 出るなら今かもよって出発を促されて 腹を決めて RIDEを再開~! うわぁ~ ウェットコンディションのの峠とか・・・何だかメッチャ緊張するッスねぇ~(>_<)

DFUi7wFVYAA5EsF.jpg

売店のお兄ちゃん お母さん にお礼を言って じゃ!行くッスかねぇ~!

タイヤのグリップもそうッスけど・・・何と言っても ブレーキ!いやぁ~普段あまり気にした事無いブレーキも・・・何て頼りない事かぁ~・・・どう考えても止まらねぇ~ッスよねぇ~(^^;

こんなんで10%前後の濡れた斜度の道を下って行くって・・・メチャクチャ ナーバスに成るッス・・・

私「みのさん ここからは 焦らずゆっくり行きましょう! 何なら止まっちゃっても良いので~」

みのさん「解りましたぁ~まぁ~今日中に宿に着けば良いから別に良いです」

てな事で出発~~(^^;

まずはチョコット下った所でブレーキング~・・・アハハハ~何だコレ!全く効かねぇ~!(≧▽≦) ヤッベ~おっかねぇ~!

富士山の時も霧で路面が濡れてたっスけど あの時はブレーキまだ効いてた・・・けど・・・これは・・・しゅるる~~♪って減速しねぇ~し!(-_-メ)

でもってここから みのさんが言ってた様に 道はUP DOWNに・・・チョイ登ってはチョイ下る~・・・下るのメッチャ緊張する~・・・

IMG_20140721_051727.jpg

私「みのさん だいじょう・・・!!(◎_◎;)」 みのさん居ない!! あちゃ~~着いて来て無かったよぉ~(>_<)

程なくしてみのさん が追い付いて来ましたぁ~ 良かったぁ~・・・

いや・・・何せこの辺りではアレが・・・(^^; 私の方がトラウマに成ってるって言うねぇ~・・・

ヨシ!慎重に走ってるッスねぇ~ なら大丈夫!って事で再スタート~ 

次の下りで 雨のブレーキの使い方がチョコット解った! 最初っからぎゅーっと握っちゃうんじゃ無くて ストレートで数回チョンチョンと当ててからブレーキングした方がちょこっとだけ効きが良い~!!(^^)!

でもって~タイヤ~~!かなりグリップが良い~意外と行ける~(^^)

って事が解れば~何て事は無いッスねぇ~♪ 

快調に下って 松本方面への分岐~・・・この先が例の場所ッスよねぇ~(^^;・・・だからもう良い~あんま気にすんな!

さぁ~ここからビーナスラインを離れて一路松本へと向かいます!みのさん!無事下山しますよぉ~!

とは言え完全にウェットコンディションのダウンヒルに成れた私は 軽快に下って行きます(≧▽≦)

ヤバイ!ちょっと楽しく成って来た~♪

この道は基本下り基調ッスけど 要所要所で登りが有り・・・一度完全に冷やした足には・・・地味にこたえるって言うねぇ~・・・

2008-09-19No(006).jpg


で・・・数キロ走った所で ある事に気が付き・・・もう ガッカリ~ゲンナリ~(*´Д`)

下りで みのさんを 置き去りにして それこそ視界に入らない位引き離すんッスけど~・・・ちょこっと長い登りに成ると気づけば後ろに付かれちゃう・・・(>_<) く~~~~!何か面白く無いぞ~!

これがこの後も暫し続き・・・徐々に私のペースが上がって行くって言うねぇ~(ーー゛)

より速く!よりタイトに~!そして登りではメイイッパイ 踏んで~!って 何ムキに成ってるんだか・・・(^^; そんなんしてると危ないッスよぉ~!!

maxresdefault.jpg

登りが無くなりいよいよ下山って事でみのさんを 待ちます・・・お前なぁ~ゆっくり下りましょうって言ってたじゃん(^^;

って事でここからはユルユルと~(^^;

気付けば辺りの気温は上昇~冷めた体には心地いい~ この雨も しげさん達の所に落ちたら良かったのに~

そしてあの分岐へと・・・うわぁ~~!懐かし~!ここで ていじんさんの下りて来るのを待ってた時ったら・・・中々来ないからヤキモキしたっけ・・・

20170728182721722.jpg

さぁ~まだまだ下りッスけど 無事下山したッス! んっじゃ!行きましょう~(^^)

先程まで走行してた 山間部の 山林の風景から一遍 山里の田園風景が広がって・・・そして雨もすっかり止んでます。

何だかチョットホッとするッスねぇ~(´▽`*)

暫し走るとぶどうの里なる施設へ・・・タイトなブレーキングで疲れた手を癒す為に休憩しましょう~!松本はもう直ぐそこッスからねぇ~(^^)

いやぁ~さぶかった~雨に降られちゃったッスけど 運が良い事に旨くやり過ごす事が出来て良かった~実際雨に当たったのって20分程度で小雨だったッスからねぇ~(^^;

で~見て見て~松本はお天気に~♪ 

DSC077360046.jpg

で話題は 私のダウンヒル~ みのさん「代表メッチャ速いからビビった~」って・・・いや・・・その後の登りでサクッと追いつくお前のがビビるわぁ~(ーー゛) と・・・何だか ムカつく~~(-_-メ)

私は単に昔から この手の峠をバイクで走り回ってて峠道の走行に慣れてるって言うだけッスからねぇ~ けど 登りは・・・(>_<)

冷えた体も良い感じに暖まって・・・ってか湿った服が・・・グシャグシャの靴が 気持ち悪いッス~(>_<)

少し走って風当てて乾かしましょう~♪ 里山を一気に下って 松本市内へ!

って事で折角なので 私の大好きなお城~ 松本城へ♪

いやぁ~何時見ても カッチョイイ~!やっぱ黒ッショ!(^^)

DSC077390049.jpg

ここでみのさんに松本城の質問を幾つか されて あの天守は江戸時代に建築された物で国宝に成ってる5城の内の一つッスと説明すると~

みのさん 「知らなかった アレそのまんまの建物なんですかぁ~?」って(^^) そうなんッスよぉ~

じゃ!みのさん 最後にごはん御一緒して 今日のRideを閉めましょう~(^^)

丁度二人の宿は国道143号線沿いに有るので何処か入って食べる事に~ って私はそこから更に20k山へ向かうんッスけどねぇ~・・・(*´Д`)

ここで私が以前 入った一風変わったお蕎麦屋さんを思い出し!そこへ行く事に~(^^)

何と!スズキ自動車のディーラーが営んでる お蕎麦屋さん!野麦路さん♪

DSC077420052.jpg

ここは ザルそばを頼むと 2枚付いて来るって言うねぇ~(^^)

DSC077460056.jpg

頂きま~す♪

DSC077450055.jpg
DSC077460056.jpg

ここでみのさんと翌日の乗鞍の話しをします。

私「明日絶対雨だけど~どうなるんだろう?」

みのさん「TREKさんは 土砂降りでも迎えに来るって言ってましたよぉ~」って・・・(^^;

私「所でみのさん 何か着るもの持って来てる~」

みのさん「いいえ何にも~」って(◎_◎;) いやいや 雨降ったらそれじゃ居られ無いでしょう!

私「せめてカッパ位買いなよ~ 本当はトレーナーとか有れば良いと思うんだけど・・・流石の松本も30℃越す今トレーナーとか売って無いよねぇ~」

みのさん「いやいや 僕寒さに強いから~ 秋の日光も殆どコレでしたし~」って あの時は雨降って無かったじゃん・・・

って事で何とか説得して コンビニでカッパを購入する事に・・・まぁ~無いよかマシでしょう(^^;

では翌日の再会を約束して それぞれの宿へってみのさんは 目と鼻の先・・・私は後20k~マジかぁ~・・・でもってメッチャ暑い!私の体大丈夫か~この温度差はヤバイ!早く宿へ行ってお風呂入ろう~

辺りがすっかり暗くなり・・・自然と漕ぐ足に力が入ります!(>_<)

DSC077470057.jpg

ようやく本日の私の宿へ到着~(^^; ふう~~疲れたぁ~・・・

DSC077480058.jpg

今日は私も足を引っ張っちゃったッスねぇ~ 最初のペースが遅すぎたぁ~・・・もうチョット頑張ってたら美術館までは行けたのになぁ~・・・

さぁ~明日はいよいよ 乗鞍ッス!良いお天気をと思うも・・・既に雨が降ったり止んだり・・・

TREKさん 雨男返上したんじゃ無かったの~~??ってパワーアップしてんじゃねぇ~のか?コレ(^^;

って事でビーナスラインの RIDE レポはこれにて終了~ 今回の走行DATA~

上諏訪~松本

次回は乗鞍ヒルクライムのレポをお伝えします。

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

ポチットしてくれたら嬉しいです

にほんブログ村

にほんブログ村


スポンサーサイト
別窓 | ヒルクライム | コメント:10 |
<<2017 天空Ride!In 乗鞍  #1 乗鞍 or 美ヶ原高原?! | ロードレーサーで週末サイクリング | 涼を求めて 信州 ビーナスライン 納涼 RIDE! #2 標高1500m 25℃>>
この記事のコメント
[]
う~む微妙に雨を回避してる所が流石ですね
私はどうも北海道でパワーアップしてきたみたいで(笑)
自転車のタイヤスリックだけど意外とグリップは良いんですよね
ブレーキはどうしようもないですが(笑)
2017-07-28 Fri 22:05 | URL | TREK #- [内容変更]
こんばんは。初めておじゃま致します。

今回の信州ライド、旅慣れた代表がご一緒してくれて本当に心強かったです!

やっぱり長野県は景色も道も別格で、雨が降ろうが、寒かろうが、ず〜〜っとテンションMAXでした。
さらに出発からいろんな事があって、忘れられない旅になりました )^o^(
2017-07-28 Fri 22:21 | URL | みの #- [内容変更]
[Re: タイトルなし]
TREK さん いらっしゃいませ
何時もコメントありがとうございます。

何だかんだ やっと降られてしまいました。
パワーアップと言うか 力を貯めたって感じです。

自転車のタイヤ本当に凄いです!驚きました!Σ( ̄□ ̄;)
ブレーキは…全く信用出来ません!
2017-07-28 Fri 22:42 | URL | 14144 #- [内容変更]
みのさん いらっしゃいませ
コメントありがとうございます。

いえいえ こちらこそお世話に成りましたぁ~
確かに 出発から なんやかんやと大変でしたよねぇー(^_^)

中央線一つ取ってもあんなに混雑してるとは…自転車の置き場に困る様な状況って初めてでしたぁ~(^_^;)

2日間みのさんと一緒で楽しい旅に成りました。
又、何処かご一緒しましょう!
2017-07-29 Sat 03:11 | URL | 14144 #- [内容変更]
[]
14144さんの記事はいつもドラマチックですね。
読んでいると次の展開がどうなるかわくわくしちゃう^ - ^
今回のライドは終始ハードだったんですねえ。
次回の乗鞍も楽しみ^_^

Kachi//
2017-07-29 Sat 10:14 | URL | Kachi #Qm9A/w02 [内容変更]
[]
14144さん こんにちは

やっと宿に到着お疲れ様でした。
色々有って楽しい旅ライドですね。
しかし、まだ翌日があるんですね。
と言う事はまだ続く・・・楽しみです
2017-07-29 Sat 10:51 | URL | hooligan #- [内容変更]
[Re: タイトルなし]
Kachi さん いらっしゃいませ
何時もコメントありがとうございます

あ~いや~ありがとうございます(*^^*)

そんな言われるとチョット照れますねぇ~
私 文章書くの凄く苦手なので 毎度めちゃくちゃ苦労して書いてて・・・
これを励みに頑張って書いて行きますねぇ~(^^)
2017-07-30 Sun 04:45 | URL | 14144 #- [内容変更]
[Re: タイトルなし]
hooliganさん いらっしゃいませ
何時もコメントありがとうございます

やっと宿ですねぇ~(^^;
実際 やっと着いた~って成りましたぁ~

そうなんですよねぇ~本当に今回も 盛り沢山です!
つづきも お付き合い下さいm(__)m
2017-07-30 Sun 04:47 | URL | 14144 #- [内容変更]
[]
こんにちはぁ。
わぁ、やっと涼しくなって、気持ち良さそう〜〜と思ってたら、雨ですか?豪雨ですか?
山の天気は変わりやすいですからねぇ。

雨のダウンヒル、事故なくてよかったです。
1回怖いシーン見ちゃうと、トラウマになりますよね。

と、話は変わって、みのさんのあのヒルクライムでの変貌ぶりは凄いですね。何かヤバいもんでもう打ってんぢゃないですか?って言いたくなっちゃう(゚o゚;;
いい励みにはなりますが)^o^(
2017-07-31 Mon 17:15 | URL | ShimaQ #0tYsyQzw [内容変更]
[Re: タイトルなし]
ShimaQさん いらっしゃいませ
何時もコメントありがとうございます

本当に山の天気って感じでコロコロと(^^;

松本へ下ったら晴れてましたからねぇ~(^^;

みのさん ヤバイです!私半年サボってたらサクッと抜かれちゃいましたぁ~(^^;

ってウソウソ(^^) 去年の日光で既に解ってたんですよねぇ~皆さん近い内に私を抜くって(^^)
あの頃はCLUBでもていじんさんの次に登ってましたが 今では後ろの方に成ってるんじゃ無いですかねぇ~(T_T)
まぁ~今後は無理して怪我だけは 一番ダメなのでゆっくりのんびり走りますよ(^^)
2017-08-01 Tue 20:06 | URL | 14144 #- [内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| ロードレーサーで週末サイクリング |