日本100名山 一座 乗鞍岳 登山 #2 乗鞍山頂 剣ヶ峰 登頂
2017-08-30 Wed 00:00
前回のつづきです(^^)

ていじんさんと 二人 乗鞍ヒルクライムレース 恒例の 前日登山へと遣って来たッス!(^^)

今年は 桜餅さんも参加予定だったんッスけど~お仕事の都合で来られず・・・って事で今年も2人でトコトコと三本滝より≒3時間40分程掛けて 県境ゲートバス停まで登って来たッス(^^)

DSC063510003.jpg
DSC0640800601.jpg

去年は 雨の中半ばやけくそ気味に登った乗鞍だったんっスけど~今年はしっかりコースを見て歩き ここまではコースの下見的な要素が強い ハイキングと成りました~(^^)

201608301343307a8.jpg
DSC063730025.jpg

と・・・昨年は良くわからず淡々と登ってたんッスけど~今年は一度登ってる経験が有るのでコースも何となく覚えてて二人とも少し余裕で歩たッス!(^^)

ですが~・・・それもここまで!今年は コレ!乗鞍山頂~剣ヶ峰までの登山ルートを歩きます・・・これ~実は来れなく成った桜餅さんのたっての希望だったって言うねぇ~(^^;桜餅さんがいらっしゃらない今別に行かなくて良いのでは?

乗鞍登山

私が建てた登山計画(^^)

乗鞍登山計画書

登山ルートはこちら(^^)

乗鞍登山ルート3

登山工程(^^)

乗鞍登山工程1

標準コースタイム 175分 を35分短縮し 140 で走破するって計画を密かに立ててますがさて・・・

で~ていじんさんが出した結論は~とにかく 13:00まで登れる所まで登って戻ろう~って言う物!現在12:00 1時間行ける所まで行こう~って成りましたぁ~ そうと決まれば行きましょう(^^)

これを私の登山計画に乗っ取ると~ あの二つ目のピークに立てるかどうか?って所ッスかねぇ~?

DSC063960048.jpg

って事でまずは登山道を 県境ゲートバス停入口より 鶴ヶ池を右手に進みます にしても~良いお天気~最高の”登山日和”ッスねぇ~(≧▽≦) 

DSC064100062.jpg

歩こう~歩こう~♪的な(^^) でもってここからはもう サイクリストの聖地では無く アルピニストの領域・・・3000m級の山ッスからねぇ~景色も独特・・・この手の山だと・・・2年前の富士登山依頼ッスねぇ~ このコース 先の山小屋までは整備されててメッチャ歩き易いんッス~(^^) ランニングシューズでも余裕~♪ けど山小屋から先は・・・ガレ場に(^^;

DSC064120064.jpg

不消ヶ池が見えて来たッス!にしてもものスッゴク綺麗~(◎_◎;)

DSC064130065.jpg

で最初の通貨point 富士見岳分岐~ 時間が有れば富士見岳を登ってから 剣ヶ峰へ行くのも良いッスねぇ~ 因みに富士見岳の標高は 丁度100m程上がった2817m 標高稼ぎには持って来い(^^)

で~そこからの景色~ 私は敢えて ていじんさん越しに撮影~ 人が入ると 一層雰囲気が出ますよねぇ~ それにしても空が近いッスよねぇ~!雲の位置がさぁ~と先にブルーに彩られた 峰々 遠く 駒ヶ岳 へと連なってるって思うと・・・深いなぁ~!

DSC064150067.jpg
DSC064160068.jpg

さあ~先を急ぎましょう~剣ヶ峰 案内表示ッス~てっぺんッスよぉ~♪

DSC064170069.jpg

そして乗鞍はバスで畳平まで来れる為 割と誰でも登れる山って事で結構人気が有るので 土曜日って事も有るんでしょうけど登山客で賑わってます(^^) それでも富士山の様に 渋滞で動かないって程では無いッスけどねぇ~

DSC064190071.jpg

そうそう!今回登山してて改めて 知った ていじんさんの 隠れた能力~体内時計のまぁ~正確な事~(^^; 私腕時計が欠かさないんッスけど~ チョイチョイ 15分刻みか30分刻みで 時間を聞いて来るんッス 「今 10:30位ですか?」とかって これがねぇ~3分とズレて無いって言うねぇ~ 本当感心しちゃった~ 普段ローラーやらランニング等で常に時間を意識してるからと思いきや 普段のお仕事で培われた物との事ッス!凄いッスねぇ~

でもってここはもう 世が世なら神様の領域~ 見れば 天空の道もあんなにチッコク~(^^) いやぁ~何て雄大な景色~♪にしても本当~良くここまで上がって来ましたよねぇ~!スタート地点のスキー場 本当にあんなにチッコイ!

DSC064200072.jpg

で~二つ目の通過点 肩ノ小屋 まで登って来ましたぁ~ ここでトイレを借りて~ 暫し休憩~ 少し補給をして行きましょう。

DSC064210073.jpg
DSC064220074.jpg

本当~山の景色そのものッスねぇ~しかも私がチョイチョイ登る 1000m 2000mの山とはスケールがやっぱ違うッス!何か登山に又ハマりそう~! ってか 自転車 サッカー観戦 釣り バイク 登山・・・幾ら夜勤で時間が有るって言ってもさぁ~・・・仕事辞めるっか無いッスねぇ~(^^;

さぁ~余裕をぶっこいて居られるのもここまでッス!(; ・`д・´)

ここからがむしろ 本番! ガレ場へと突入するッス!

DSC064230075.jpg

とは言っても そう大したガレ場でも無いので慎重に登って行きましょう(^^)

DSC064250077.jpg

そして最初あそこでも行く~って言ってた 観測所は 宇宙線研究所の観測所だそうです(^^;

DSC064260078.jpg

閉鎖されてて登れません(^^;

さあ~後ちょっと~ってツイツイペースが上がっちゃって~ 気付けば ていじんさんが 遅れてるって言うねぇ~(◎_◎;) おお~~何て事! 聞けば呼吸がしんどいって・・・あちゃ~ていじんさん だから 気にもして無かったッスねぇ~ さーせん(^^;

私は 昔 バイクツーリングに登山をチョイチョイ混ぜて 各地域の最高峰を北海道~九州まで登って回ってたんッス(^^)仲間に登山好きなバイク乗りが居たので~そいつに 利尻行こう~とか 羅臼登ろう~大雪山だ~羊蹄山 八甲田 岩木山 富士山 赤岳 白馬 八ヶ岳 石鎚山 大山 阿蘇 開聞岳・・・後 マイナーな山は忘れちゃった・・・奴について行くのキツかった~(*´Д`)で~迷って日が落ちて 無人の小屋に一泊とか・・・なので 夜の山がメッチャ怖くて怖くて・・・ってな事でチョッピリ私の方が登山経験が有るって事ッスねぇ~(≧▽≦) 何だろう~気分が良いぞ~~♪ 

とは言え~私の靴はコレ~底が柔らかい ランニングシューズ・・・慎重に足を進め無いと捻っちゃう・・・(^^;

DSC064280080.jpg

で~お約束~更に道は険しく成るって言う~ねぇ~(^^;

DSC064320084.jpg

ていじんさんだからも 足気を付けて~って何度も お声がけして貰いましたぁ~ いやぁ~小石踏んでもグニャっと・・・小石処じゃ無いかんねぇ~!

乗鞍誰でも登れる山でも 誰も大変じゃ無いとは言って無いってねぇ~(^^;

と・・・もう順応してやんの~早!ってかさっきの フェイクだったんじゃねぇ~(;一_一) 足取りが全然違うって言うねぇ~ やっぱトレッキングシューズ良いなぁ~ 登り辛いったら・・・

DSC064330085.jpg

で~例の観測所と同等の高さ?越えたッスかねぇ~?

DSC064340086.jpg

更にここまで来ないと見られない池 権現池~(^^) 本当に何て綺麗なぁ~♪

DSC064350087.jpg

そしてこの人復活ッス~(^^; にしても 風強い~ていじんさん のウィンドブレーカー膨らんでます!帽子が飛ばされるんじゃ無いかと心配で心配で~

DSC064360088.jpg

にしても・・・登ったなぁ~天空の道があんなに下に・・・更に位ヶ原山荘が あんなチッコク・・・このフレームには三本滝まで収まらいッスもんねぇ~そして 遠く これまた100名山の一つ 日本第5位 3.180m 日本のマッターホルンって言われてる槍ヶ岳も望めます(◎_◎;) 何時も雲りガチな私からすると そうそう見えないんじゃねぇ~って思っちゃう・・・

DSC064370089.jpg

そしてこっちが私達が踏破して来たルートッス!下にチッコク見えるスキー場!あそこからず~~~っと一歩一歩上がって来たんッスよぉ~本当に考え深い! 私達 のレベルからしたら 正にグレートトラバースって所ッスねぇ~(^^) 山のずっと先に松本市街!

DSC064390091.jpg

約束の時間までは後チョット さて何処まで行けるか・・・ってかさぁ~!てっぺん見えた~(◎_◎;)

DSC064380090.jpg

ていじんさん「13:15分まで登りません!15分延長したら行けますよねぇ~」って(^^) 頂上見えて戻るとか・・・無理でしょう!

もう!山頂 剣ヶ峰まで 残す尾根は後一本!

DSC064400092.jpg

そして眼下には ほうのきだいらの町が!

DSC064410093.jpg

山頂付近の山小屋では 登頂記念のバッチとかTシャツとか TREKさんなら Tシャツ買いそう(^^)

DSC064440096.jpg
DSC064450097.jpg

お土産に・・・帰りのバスに乗れ無く成るッス~(T_T) って事でTREKさん 来年ご自分で~♪

山頂は直ぐそこ~!

DSC064460098.jpg

お社の裏に到着~

DSC064470099.jpg

そして ほうのきだいら~ 去年松本から自転車で安房峠を越えて あの山の中をぐる~~~っと回ってあそこまで・・・こうして見ると本当に凄いッスねぇ~ 山が深い! しかもそれを今一望してるんッスからねぇ~ そんな事を考えられるのもあの経験が有ればこそッスねぇ~(^^)

DSC064480100.jpg

そして山頂に到着~ って事で 何時もの儀式~ カンパーイ♪

DSC064490101.jpg

 乗鞍岳 山頂 剣ヶ峰 2017.8.26 13:17:18 登頂~!

DSC064520104.jpg

で~ていじんさん お疲れさまでしたぁ~!いやぁ~登りましたねぇ~しかも延長15分ギリギリ~(^^;

DSC064530105.jpg

この後 二人で 明日の必勝祈願 ならぬ 天候祈願! 2礼 2拍手 1礼 からの 「明日も今日の様なお天気に恵まれます様に~」 本当は TREKさんの分もお参りしたかったんッスけど~あんまお金を持って来て無くて・・・ 代りにていじんさんが二人分お参りして下さいましたよぉ~(^^)

さてと~って腰を下ろすと ていじんさん「食べたら直ぐ下りますよぉ~!」って そだそだ忘れてた~エントリ~しなくちゃ(^^;

って事で これまた昨日ゲットした賞味期限切れのパン2つを食べて とっとと 下山します(^^;

もう~~足早に とっとことっとこ・・・(^^;

DSC064540106.jpg

そして 山小屋まで下り~・・・登頂の後の山頂は見え方が違うッスよねぇ~(´▽`*)

DSC064550107.jpg

でも私達には時間が~(>_<)

行きとは違う下山ルートを通り 真っ直ぐ畳平へと向かいます。

DSC064580110.jpg

で・・・ここが又足場が悪い・・・

DSC064560108.jpg

下山したとは言え 2700mッスからねぇ~この景色~ まさにアルプスの名 その通りッスねぇ~

DSC064620114.jpg
DSC064600112.jpg

畳平へと戻り バスの時間を確認・・・15:05って・・・1時間以上開くんッスねぇ~ 2時間に一本でしたぁ~(^^;

まぁ~良い休憩に成りますねぇ~ 因みに 受付終了時間は 午後5:00 全然余裕で間に合います(^^)

さぁ~バスが来たので文明の利器を使って 下山です(^^)

DSC064630115.jpg

車へと戻り 身支度もせずに速攻会場へ!

DSC064650117.jpg

受付前に 桜餅さんにご一報~ どうやら間に合わないとの事で ていじんさんが 代理受付~ なんでも近くで渋滞が有って代理受付が大混雑~と 後でWEBでHPを見た所 どうやら終了時間も遅らせた様でした(^^)

DSC064670119.jpg

私も受付に向かいます(^^)

受付終了~!

DSC064680120.jpg

ブースが出てたので一回りして ていじんさんは チャリダーの撮影してるよぉ~って教えて下さったんッスけど 既に終了~(^^;

DSC064660118.jpg
DSC064690121.jpg

猪野さん 今年からチャンピオンクラス 昨年 500m程御一緒させて貰ったのが 良い思い出に成りましたねぇ~(^^)ってか二度と一緒に走れねぇ~し(;一_一)

宿へ帰ってレースの準備~ってか 今日のあの景色 達成感 もう相当大満足ッスけどねぇ~レースかぁ~(^^;

DSC064520104.jpg

最後に 今回 御一緒する メンバー のジャージのご紹介~(^^)
左から レモン牛乳 ジャージはていじんさん ヴィアッジオ サイクリング クラブ は 私とTREKさん チームスカイベリーは桜餅さん チーム遊は ドラゴンローディーさん yoshiさん

DSC064760128.jpg

さぁ~明日は本番です!私はこの半年間の頑張りを発揮する場ッス!・・・完走を目指します(^^;

最後に ていじんさん が羨む こちらを貼り付けて~(^^)


本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

何か勢いで一気に書いちゃいましたぁ~ 本当長くてすいません。

ポチットしてくれたら嬉しいです


にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | 登山 | コメント:6 |
<<マウンテンサイクリングIN乗鞍 2017 32th  #1 当日の朝は早く そして時は来た! | ロードレーサーで週末サイクリング | 日本100名山 一座 乗鞍岳 登山 #1 エコーラインをハイキング>>
この記事のコメント
[登山計画]
おはようございます、ていじんです

乗鞍岳剣が峰、これだけ乗鞍に来ているのに初めて登りました
しかも最高の天気の中での登山、素晴らしかった♪

でも空気が薄くてちょっとバテバテでした

しかしこれは毎年恒例にしましょう!(天気よければ)

あと密かに登山計画してたんですね
しかも本格的なヤツ(笑)


2017-08-30 Wed 05:50 | URL | ていじん #kPpIYUDo [内容変更]
[]
14144さん こんにちは

凄い良い天気の中での登山やぞ気持ち
よかったでしょうね。自分は登山したことありませんがあの天気で素晴らしい景色を見ると登って見たくはなりますが・・・すぐにグロッキーになりそうです。
これから本番の乗鞍ライド楽しみにしてますよ
2017-08-30 Wed 08:26 | URL | hooligan #- [内容変更]
[]
14144さん こんにちは!

乗鞍お疲れさまでした!!
前日登山ってスゴイですね、ビックリ!?

会場で14144さんを探したんですが、
あの人数ではなかなか見つからないですね・・・。

またブログの更新、楽しみにしてますね。
2017-08-30 Wed 19:32 | URL | chikuちくわ #- [内容変更]
[Re: 登山計画]
ていじんさん いらっしゃいませ
何時もコメントありがとうございます。

まさかの剣ヶ峯登山!本当にするとか…
けど お天気が良かった事も有って楽しくテンションあげあげでとっても楽しく登る事が出来ました。

まぁー体に思った程のダメージが無かったので続けますか!

この登山計画書は 実際に 各都道府県に正式にweb から登山計画書として提出出来る本格的な奴です(^_^)
2017-08-30 Wed 21:44 | URL | 14144 #- [内容変更]
[Re: タイトルなし]
hooligan さん いらっしゃいませ
何時もコメントありがとうございます。

本当にこの2日間お天気に恵まれて 思い出に残る乗鞍に成りました。

おっ!来年一緒に山頂行きますか(^_^)

今、頑張って書いてます!もうしばらくお待ち下さい。
2017-08-30 Wed 22:35 | URL | 14144 #- [内容変更]
[Re: タイトルなし]
ちくわさん いらっしゃいませ
何時もコメントありがとうございます。

まぁー普通しないですよねぇ~(^_^;)
けど折角の乗鞍です!楽しんでなんぼですよぉー。

私も黒いアンカーって探して見ましたが…
あれですもんねぇー(^_^;)

あっ、ハイ 頑張って書いてます(^_^)
もうしばらくお待ちください。
2017-08-30 Wed 22:40 | URL | 14144 #- [内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| ロードレーサーで週末サイクリング |