TACURINO COZMA  フレーム再補修
2017-11-02 Thu 19:04
TACURINO COZMA  レストアのつづきです(^^)

以前行ったフレームの補修作業!

フレーム補修作業の記事はこちら

その作業が不完全だった事が判明致しましたぁ~(>_<)

まずは状態を見て見ましょう~

見ての通り出来は今一・・・(^^;

DSC071300001.jpg

あっでもこれは別に問題有りません(^^)

カラーが有って無い事も十分理解してましたしぃ~対策もちゃんと考えて有ったので~♪

まずは以前と比べて見るッスかねぇ~

ビフォー

DSC070510002.jpg

アフター

DSC071300001.jpg

塗装が剥げて穴が開いてるよか良いッショ(^^)

ラインはこれで行けるかな?って程度で引いた物で~思ったよか違わないッスけど~下地の白とまるで上からカッティングシートを貼った様な・・・(^^;

この色違いを誤魔化す為の秘策がこちら~ しまなみで購入して来たステッカー~(^^) これを上から貼ってこの違和感を無くそうって言う作戦ッス!

DSC071310002.jpg

だったんですが~もう一ヶ所クラックが有って~この位置までステッカーが届かないって言う事態に・・・ってかこのステッカー文字の部分だけが切り抜きに成ってるって言う~・・・良く見て無かったッス・・・(>_<)

そのクラックがコレ~・・・

DSC0713200031.jpg

太陽光の下で見た時は少し深い傷が入ってる程度に思ってたんッスけど・・・どうもほんの少し塗装が浮いちゃってたんッスよぉ~・・・さて?どうすっか~このまま塗装面だけステッカーを張って放置するか・・・う~~ん

で~悩みに悩んだあげく~これッスよぉ~"(-""-)"

DSC071360001.jpg

ハイ!塗装を剥がしちゃいましたぁ~♪ 今お部屋の中はシンナーの臭いが充満しております(^^;

では~もう一ヶ所のクラックですがぁ~どう補修するッスかねぇ~・・・

一番良い方法は~クラックの入った面だけ旨く塗装を削って パテ→その他の場所と一緒に再塗装なんですがぁ~・・・ ってのはチョット・・・何て言っても下地は カーボンッスからねぇ~とてもじゃ無いッスけどおっかなくて リューターを当てる勇気が・・・出来そうに無いッス!!(>_<)

って事で もっとお手軽な方法で補修をして行こうと思います!旨く行くかは・・・?ッスけどねぇ~(ーー;)

まずは2液タイプの エポキシ系のボンドを用意~ それを 同量 プニ~っと出して~コネコネ~♪

そしてそして~そのボンドをクラック面に浸透させる様に~ベタベタ~と盛り付け~(^^)

DSC0713500011.jpg

さぁ~後は固まるのを待って からの~サンディングで表面を整えて~ 

前回はチョンボして サーフェイサーを塗布せずにホワイトを重ね塗りしちゃったので・・・厚ぼったく成り まるでカッティングを貼り付けたような出来に成っちゃったので~ 

今回は サーフェイサー → ホワイト ×2回 → ステッカーで仕上げようかなと(^^)

あっ!ラインはもう要らないって解ったので遣りません(^^)

さて!解って居た事ッスけどねぇ~・・・マタマタ塗装で作業が大幅に遅れる事が決定~!

まずは腰を据えてじっくり遣りますかぁ~・・・はぁ~~6700のシフター補修の悪夢が・・・

ポチットしてくれたら嬉しいです

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | レストア | コメント:2 |
<<TACURINO COZMA  フレーム再補修完了 | ロードレーサーで週末サイクリング | SONY MDR-Q38LW ヘッドフォン購入>>
この記事のコメント
[]
こんばんは
塗装大変ですね。
自分も得意ではないので苦労が伝わります。

2017-11-02 Thu 23:40 | URL | bejita #- [内容変更]
[Re: タイトルなし]
bejitaさん いらっしゃいませ
何時もコメントありがとうございます

ハイ!大変です(>_<)
以前は結構得意と思ってたんですが・・・
自転車を塗装する様になり・・・すっかりトラウマレベルで嫌いに!!

それでも何とか旨く行きました(^^;
2017-11-06 Mon 17:42 | URL | 14144 #- [内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| ロードレーサーで週末サイクリング |