FC2ブログ
 
TACURINO COZMA  組み立て #8 シフトケーブル ガイドチューブ取り付け
2018-01-18 Thu 18:53
昨日の続きです(^^)

さぁ~ 滞って居た 組み立て作業もやっと重い腰を上げての再開ッス(^^;

で~昨日お伝えした通り 一度ここまで組み上げた物の・・・BBのちょっとした不具合が有った為 バラシて新品のBBを取り付けて~元に戻しましたぁ~(^^; 本当~ヤレヤレッス・・・

DSC085340001.jpg
DSC085530020.jpg

今回のBB取り付けでは 沢山の事を学びましたぁ~・・・同じシマノでもアレコレ規格が異なるとか・・・本当~なんだかなぁ~ッス!その授業料がコレ~BB取り付け工具~ 仲間に譲って貰ったBBが使える物と思い込んで鋳物製のソケットを≒2500円程で購入~結局9100系のBBに交換となったので~ 付けて外して~って たった一度きっりの使用でもう出番は有りません!今後その辺りよ~く考えなきゃッスねぇ

DSC072780001.jpg

今思えば 組まずに BBにクランクを差し込んで 手持ちでクルクルしても不具合が解ったんじゃ無いかと・・・って全て後の祭りッス・・・中古パーツのベアリングは全て疑って掛った方が良さそうッスねぇ~ 今後気を付けたいと思います。

ってな事で反省はこの辺りにして~ 別の気に成る点を何とかしなくちゃ!

このTACURINO のフレーム 恐らく フレームの中にガイドが装備されてると思われます!理由は ケーブルを通した時に入口へケーブルを挿入したらそのまま出口へスルスル~って出て来たから~(^^)

ですが~ここ~フロントディレーラーのケーブルを通す穴の出口に若干だけどケーブルが緩衝してしまいそうなんッス!

DSC072680019.jpg

それがものすご~く気に成り・・・悩んだ末に ガイドチューブを取り付ける事にしましたぁ~

なので去年末コルナゴをショップでメンテした時に序にガイドチューブを購入して来たッス(^^)

DSC085570024.jpg

この手の物って通販だと高く付いちゃうんッスよねぇ~ シマノのスモールパーツとかショップ注文の方が安い場合が多いッス!

でもってフレームの出口からインナーワイヤーガイドへと通し 更にその先の穴から上へと通します。

DSC0855900261.jpg
DSC073940001.jpg

チューブだけを先に通そうと思うと中々旨く行かず・・・ワイヤーをチューブに通してから行ったらスムーズに出来ましたぁ~

当初Front側だけの予定でしたが リア側も通して見ましたよぉ~

こんな感じ~(^^)

DSC085610028.jpg

残る作業は チェーン、ディレーラー調整、バーテープを巻いて 完成~(^^)

って書くと瞬殺じゃん!

とは成らないッスよねぇ~・・・DESEOはこの調整に超~~苦しんだんッス!これ全てが 私が 最も苦手としている作業って言うねぇ~・・・(;´Д`)

リアディレーラーは又中古パーツだかんねぇ~・・・これっポッチも調整出来る気がしねぇ~(>_<)

最悪 走れる状態にして~MAX COFFEE 持って 荒サイ に行ったら誰か助けてくれるッショ!

DSC0608400061.jpg

ポチットしてくれたら嬉しいです


にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | レストア | コメント:0 | ∧top | under∨
<<Strava 共同企画 サブ3のペースで10挑戦! | ロードレーサーで週末サイクリング | TACURINO COZMA  組み立て #7 BB-R9100へ変更>>
この記事のコメント
| ∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| ロードレーサーで週末サイクリング |