BH DESEO Restore TOKEN BB TK878EX 取り付け
2017-03-22 Wed 00:00
BH DESEO のレストア もいよいよ佳境に入って来たッスよぉ~(; ・`д・´)

今回は BBを取り付けたいと思います(^^)

この間 BBの取り付けを見合わせたってお伝えしたら このBBを提供して下さったNISさん そして この間同じTOKENのBBを入手して取り付けた しげさん から コメントを頂いて  一番薄いスペーサーを左右に一枚づつ挟んで取り付けるって 教えて頂きましたぁ~ ありがとうございます。m(__)m

なんですがぁ~・・・恒例の 間違えちゃったッス~(^^;

見てコレ~~(#^.^#) あ~あ・・・遣っちゃったぁ~!

DSC067690001.jpg
DSC067700002.jpg
DSC067780003.jpg

何が違うか解りますぅ~(^^; 両方に太いスペーサーと薄いスペーサーの2枚を噛ましてるんッスよぉ~

いやぁ~だってこのスペーサー触って見たら全く動かなかったからてっきり本体と思ったんッス!(。-`ω-)

何故分かったか!それは~コレッス クランクボルト~これが全く届かなかったんッスよねぇ~要するにねじ込めなかったって事!延々とクルクルと・・・(^^;

DSC067810001.jpg

ってな事でもう一度バラシてやり直しッス(#^.^#)

TOKEN BB TK878EX って言うBBをフレームへ取り付けます・・・厳密には付け直しッス(^^; 一部写真は厚いスペーサーが掛ってますが・・・気にしないで下さい(^^;

DSC067590001.jpg

箱はSHIMANOですが 中身は コレッス♪

DSC057360093.jpg

TOKEN BB TK878EX ♪ って言っても頂いた物なので特徴とか良く解りません(^^; Shimano のBBってシールドベアリングだから回転が渋いって聞いた事有るのでこれは シールドベアリングじゃ無いんでクルクル回るんでしょうねぇ~ マビックのベアリングがシールドだから渋いのと一緒かな?

スペーサーが沢山付いててどう使うか謎で 前は取り付けを棚上げしたんッスけど コメを頂いて薄いのを2枚使うって(^^)

DSC067600002.jpg

って事で薄いスペーサーを2枚使います(^^)

DSC067610003.jpg

因みにBB取り付け口は洗浄済み~(^^)

DSC067640005.jpg

それでは BB をグリスアップしましょう~♪

DSC067630004.jpg

DSC067650006.jpg

では!取り付けましょうかねぇ~♪

このBBロック方向を示す△マークが有るので左右を間違えない様にフレームへ取り付けたらマークの方向へ回せば締め込めます。

DSC057360093.jpg

因みに左側が正ネジ 右側が逆ネジに成ってますって書くとややこしいッスよねぇ~(^^;

なので私は左右どちら側も BBを正面にしてシートチューブからチェーンステイ側へ回すって覚えてます(^^)分かり易いっしょ!

因みに締めこみ(緩める時も) BB取り付け工具を使います(^^)

DSC067680007.jpg

これが意外と思ったよか・・・本当にチョコットしか掛からないからすんげ~~~怖いッスねぇ~舐めそうじゃ無いッスかぁ~!!

DSC067690001.jpg

で左右締めこんだらBB取り付け終了ッス(^^; ヤレヤレ・・・

DSC067700002.jpg

あっ!因みに写真は太いスペーサーが掛ってますが・・・付け直しの時はあんまり写真を撮らなかったので・・・実際は取り外してありますので この通り~(^^;

DSC067990010.jpg

では次回はクランク & ディレーラーを取り付けます(^^)


にほんブログ村

にほんブログ村
別窓 | レストア | コメント:0 |
BH DESEO Restore Restore BR-R561 REAR ワイヤー取り付け
2017-03-21 Tue 00:00
前回フロントのワイヤーを取り付けたので 今回はリアのワイヤーを取り付けるッス(^^)

こちらはシフター側とキャリパー側の 二本アウターケーブルを作ります(^^)

まずはシフター側からッス!

フロントと同じ要領でシフターへ差し込んで~ハンドルへと沿わせて テープで仮止め~で長さを合わせたら5cm程長く取ってカット~&キリで整えます(^^)

DSC067410034.jpg

ここでアウターキャップの登場ッス(^^)

DSC067420035.jpg

これをケーブルの端へ挿入して 更にフレームのガイドへと差し込んで完成~

DSC067430036.jpg
DSC067440037.jpg

試しにハンドルを左右に切って見ましょうかぁ~(^^) うんうん ちゃんと最後まで切れるッスねぇ~♪

DSC067450038.jpg
DSC067460039.jpg

では キャリパー側のアウターケーブルも作りましょう(≧◇≦)

こちらは フレームのガイドから キャリパーまでの物を作ります(^^)

フレームガイドに アウターキャップを取り付けて挿入してから キャリパーまでを採寸してカットします!

多分この時あんまり余裕を取る必要も無いかと・・・あんまり長く取るとキャリパーへ挿入した時に角度が急に成るから良く無さそうッスよねぇ~インナーケーブルを引いた時に抵抗が有りそうッスからねぇ~

DSC067470040.jpg

って事でそのままキャリパーへ!

DSC067480041.jpg

って事で完成~(^^)

DSC067490042.jpg

ではインナーワイヤーをシフターからリアのキャリパーまで通しましょうか!

こっちも シリコン系潤滑剤をプシューっと(*´з`)

DSC067270020.jpg

でもって シフター前面からスルスル~~~っとキャリパーまで通して行きます 途中引っかかる事無く通せるので気持ち良い~!

DSC067500043.jpg
DSC067510044.jpg

で 適当な所まで シューを握ってクリアランスを取ってロックボルトを締めて~完成~・・・って成りません(>_<)

フロントは旨く撮影出来なかったッスけど・・・見て見て~!(◎_◎;) どうしてもシューの両端どちらかしか接触しないんッスよぉ~・・・しかも左右両方共ッス・・・

DSC067520045.jpg

でもって こちらも 締め直したり角度を調整したり前に出したり・・・でどうにか平行にシューが当たる様になりましたぁ~・・・

DSC067530046.jpg

正直ブレーキの取り付けにこんな掛かると思わんかったッス!!(>_<)

さてさて 改めてシューを指で押さえてクリアランスを取ったら 足でワイヤーを踏みつけてロックボルトを締め付けて~3cmでかットからのエンドキャップを潰してロックッス~(^^)

DSC067540047.jpg
DSC067550048.jpg
DSC067560049.jpg

いやぁ~~~!ヤバイ!思ったよか大変だった~(^^; シューの調整にあんなに掛かると思わなかったッス!

さあ~次は BBとクランクを取り付けましょう(^^)

ポチットしてくれたら嬉しいです


にほんブログ村

にほんブログ村
別窓 | レストア | コメント:6 |
BH DESEO Restore BR-R561 FRONT ワイヤー取り付け 
2017-03-20 Mon 00:00
前回 クロモリに使用するホイール Campagnolo - Vento ASY G3 にタイヤをセットしたので この間取り付けたブレーキキャリパーにワイヤーを取り付けましょう!

DSC058880001.jpg

シフターST-6700から ブレーキキャリパーBR-B561へワイヤーを繋ごうと思うッス(^^)

DSC057800003.jpg

まずは~Ventoにクイックレリースを取り付け~以前使ってたタイオガのシルバーを使います・・・ってボロボロッスけどねぇ~(^^;

DSC058890002.jpg

今回デセオに使用するブレーキは SHIMANOのロード用SUS ブレーキケーブルセット ブラック(Y80098019)って言うセット売りされた物を使います(^^) SUSって言うのはステンレスの事だって~

DSC058920005.jpg

インナー&アウターケーブル アウターキャップにエンドキャップが全て入ってるので 使い勝手が良いッスねぇ~♪

DSC058910004.jpg

セット内容はこちら~

DSC067170010.jpg
DSC067180011.jpg

まずはブラケットカバーを 左右両方捲っておきましょう~(*´з`)

DSC058930006.jpg
DSC058940007.jpg

工具は ワイヤーカッターと ドライバーセットのキリ 別に先がとがった物なら何でも良いんッスよねぇ~アウターケーブルを切断時に潰れるので整えるのに使うんッス(^^)

DSC058950008.jpg
DSC067160009.jpg

そんじゃ まずはケーブルを通して何処の穴にケーブルが出て来るか確認~(^^; いやっ中古パーツって取説とか無いから何処から何処へワイヤーが抜けて来るのか謎なので・・・(^^;

DSC067200013.jpg

では入れて見ましょうか?フムフムここッスねぇ~(^^)

分った所で アウターケーブルを採寸してカットしましょう!って言っても現物合わせしか無いんッスけどねぇ~(^^;

まずは フロントブレーキから!

シフターへアウターケーブルを差し込んで~ハンドルへ這わせて テープで仮止めします。 ヘッドチューブの分の長さに合わせてカット!

DSC067210014.jpg
DSC067230016.jpg
DSC067220015.jpg

したらおのずと少し余裕が出来ますよねぇ~ハンドルを左右にMAX切っても大丈夫ッス(^^) あっこれ今思い付きましたぁ~♪

切り口をキリで整えて~

DSC067250018.jpg
DSC067260019.jpg

インナーケーブルにシリコンスプレーをプシューっと(^^)

DSC067270020.jpg

フロント側は短い方のワイヤーを使います。

でシフター前面よりスルスル~っとキャリパーへと通すッス~♪

DSC067280021.jpg

丁度良い位置に成る様にシューを握って~コイツを締めたらOK~・・・

DSC067300023.jpg
DSC067290022.jpg

じゃ無いんッスねぇ~フレーム違えばシューの位置も変わって来るし 何より減り方が違うから均等にシューが当たらないって言うねぇ~(^^;

あ~でも無い こ~でも無いって ワイヤーをもう一度緩めて見たり・・・角度を変えたり 前に出したりして どうにか完成~(^^; 新品パーツと違ってアレコレ面倒ダゾ!

DSC067340027.jpg

では 余分なケーブルをカットしましょう! 真っ黒クロスケのケーブルがロックボルトから3cmだったので同じにしましょう(^^)

DSC067350028.jpg

3cmでカット~♪

ではエンドキャップを用意してワイヤーカッターのこの部分で押しつぶしてロックします!便利に出来てるッスねぇ~♪

DSC067360029.jpg
DSC067370030.jpg

挟んで~グイ~~っと(>_<)

DSC067380031.jpg

完成ッス!

DSC067390032.jpg

では 続けて リア ブレーキを接続しましょうか(^^)



にほんブログ村

にほんブログ村
別窓 | レストア | コメント:6 |
DAZN で サッカー観戦
2017-03-19 Sun 18:08
週末恒例の サッカー観戦ッス(^^)

今日はDAZNのオンデマンド配信で サッカー観戦しましたぁ~

さて、チームは2勝1分 勝ち点7で現時点首位に立ってます・・・まぁ~3試合終了時点での順位は気にする事無いッスけど 3試合負けなしで7点積んだ事はマズマズッスねぇ~ってか今季奇策とも言うべきサッカーを展開中だから上出来ッショ!(^^)

なんですがぁ~2節~5節まで昇格候補との対決って事でと~っても厳しい戦いが続きます(^^;

で~、前節 私は家の新しい戦術にハマり易い相手って言ったと思うんッスけど~・・・今節は逆に非常~に不利な相手に成りそうッスねぇ~・・・要するに 次はあちらにとって家がドンピシャ相性が良い相手って言えると思うッス(^^;

何しろ硬い守備から鋭い速攻を得意としてるチームッスからこちらの攻撃を旨く交わしてからの裏への飛び出し~見たいなぁ~・・・いやぁ~遣られるイメージっか浮かばないって言うねぇ~(^^;ですが これまで対戦したチームも狙ってて意外と出来なかった事も考えると~行けるかも・・・??さて??

ではまずはシステムから~(^^)

matsumoto.jpg

にしても・・・昇格候補ってさぁ~3バック好きッスねぇ~(^^;

序盤は何時もの試合の様に主導権を握ります(^^)

ですが・・・一見攻めてる様に見えても これって・・・相手のペースだったり・・・(^^;

何故って・・・時折鋭いカウンターが!!(◎_◎;)

で・・・ワイドの裏を付く攻撃も!過去3戦のどのチームより鋭く・・・徐々に相手へとペースが・・・

シャドウのフォローが前後左右に足らず・・・ワンボランチの脇を突かれ捲られ・・・右サイドの攻防で後手を踏んでしまいクロス!これを逆サイドの選手にDFの間へ入られてシュート!でゴール~~(>_<) 完全に遣られましたぁ~!これを全チームが狙って来るし 今までの相手も狙ってたんッスよねぇ~

さて!こんなサッカーをしてる以上 失点は当たりまえッス!1点取られたら2点取ってこそのこのシステムッスからねぇ~!

何ですがぁ~・・・前線の選手に動きが足らな~い!今日怪我かなぁ~・・・何時も前後左右に揺さぶりを掛けつつ相手の守備にほころびを作ってた10番の選手が欠場~代りに出場した若きMFだったんッスけど~全く動きを作れず・・・相手DFの前で足元で貰っては後ろ・・・貰っては横に叩くだけ・・・これは 彼だけで無くてもう一人のシャドウの15番も同様~・・・これじゃあウィングバックが良いタイミングで上がれない・・・

それでも15番の選手は少しボールを持てるのでサイドを上がる時間が作れて何とか左では攻撃の形が作れて居るのが救い~

後半 何とかFWへ当てて打開を図ろうとするも・・・旨く修まらず・・・1分 相手のセットプレイでアッサリ失点~(>_<) 良いボールだったッスけど・・・流石に簡単に遣らせすぎ~ この後も同様の展開でコーナーから10分にも失点し・・・もう勝負有ったッスかねぇ~・・・

ですが マダマダ時間は有るって事で 選手を数人入れ替えて 3-5-2から4-3-3へとシフト!

最後のカードFWを 長身選手へと変えてツインタワーにして最後のパワープレイにも備えます!

でその交代で入った選手二人で 得点~(^^; やっと1点・・・ヤレヤレ

その後正にパワープレイタイムに突入してラフなボールを蹴り込んでは跳ね返るって状態へ・・・でもって終了~・・・

さぁ~今季初黒星~(T_T) 完成度の高いチームにこれまでも苦戦し 今まではどうにか破たんせずに来たッスけど・・・やっぱこうなるッスよねぇ~・・・

リスクを負った戦いをしてるので有る程度の失点はしょうがないッスけど・・・先制を許すと その後焦りから危ない場面を連発~折角コンパクトにラインを保っても 中盤の動きが単調では人がただ居るだけで怖さが無いって言う・・・とにかく 完敗ッスねぇ~(^^;

高卒ルーキーと昨年金沢のエース!進化が問われるッスねぇ~!それよか小さな司令塔はどうした??

と、多分練習で準備してたであろう 4-3-3 遂に4バックをせざる負えない事態に!ってか良かったも何も相手は余裕も有り リスクマネージメントから攻めて来なかった時間帯だったから何とも・・・

今後こう言う試合に追いつきそしてひっくり返す為にどうするか!ッスねぇ~(^^; 2シャドー!もっともっと動かなきゃダメッスよぉ~!
それにしても90分持つ様に成ったッスねぇ~それが驚きだぁ~(^^;

松本戦スコア
別窓 | サッカー観戦 | コメント:0 |
VREDESTEIN Latex SuperLite をホイールへセット
2017-03-18 Sat 20:58
昨日お伝えした VREDESTEIN の Latex tube 今日ホイールへセットしたいと思います(^^)

DSC058700003.jpg

では早速 クロモリロードと 真っ黒クロスケの普段使い用のホイール3本にタイヤをセットしましょう!

まずは CAMPAGNOLO VENTO ASYMMETRIC G3 このホイールには Michelin pro3 を入れております。

DSC058740001.jpg

現在はリア側にのみ Michelin AIRCOMPLatexA1700×22-23C を入れてセット済み~(^^)

DSC044200001.jpg

フロントに使ってたチューブは R-SYSのフロントへ回しております(^^;

では チューブを3本用意しましょう(^^)

DSC058750002.jpg

昨日もお伝えしたように Michelin は22-23c対応 Vittoria は25-28対応 この二つはセットで使えないので~今回20-25対応している VREDESTEIN をそれぞれにセットしようと思います(^^)

そんじゃ!VREDESTEIN Latex SuperLite を開封~(≧◇≦)

ジャ~ン・・・まぁ~ねぇ~別に何がどうって事でも・・・

DSC058760003.jpg

で、ある自転車屋さんがネットで紹介してたのによると このバルブ周りの作りだとか細さや厚みなどが とってもSOYOに似てるんだとか?!って事で 製造元が一緒では無いかって 書いてましたが・・・真意は解りません!

DSC058770004.jpg

ですが 私が調べた所によると この会社はオランダのゴムメーカーでしたねぇ~(^^;

まっ!私的には速攻パンクとかしなければ何でも良いんですよぉ~(^_^;)

因みにVittoria と比較しますとぉ~!半分位っか無いんッスよねぇ~!と 素材の厚みもかなり薄いッス!”何事も無ければ”良さそうッスねぇ~(^^)

DSC058780005.jpg

そんじゃ!ホイールへセットする前に パウダーコート しときましょう!わたしは ジョンソンのベビーパウダーを使用してチューブに粉をまぶします(^^)

DSC058790006.jpg

量はタイヤレバーに3杯って所ッス(^^)

DSC058800007.jpg
DSC058810008.jpg

パウダーコーティング完了~(^^) 唐揚げの要領ッスよぉ~♪

DSC058820009.jpg

さて・・・私はこの作業が一番 嫌いです!何と言ってもラテックスデビューの時に前後とも タイヤに挟んでパンクさせましたからぁ~(^^; 私のラテックスチューブ今回のを入れて全部で6本ですが・・・その内3本は再生チューブになるって言うねぇ~(T_T)

なので 何回も何回も 確認につぐ確認ッス!(; ・`д・´)

DSC058840011.jpg

Vittoriaのチューブはサイドカットでパンクした物を イージーパッチで補修しております!ラテックスチューブって普通のチューブと同じでちゃんと補修して使えます!

では 取り付け後 挟み込みが無いか確認をします!

タイヤを取り付け後に左右1回づつ 空気を少し入れて もう1回  更に空気を入れてもう1回・・・で、規定値まで一気に~これがものすっげ~~~おっかないッス!!(>_<)

DSC058850012.jpg

ふ~~・・・ヤレヤレ(;´Д`) 出来たぁ~~!

DSC058860013.jpg

この要領で もうワンセット組みましょう!

で・・・コンチネンタル ウルトラスポーツ をフロントをセットした時に失敗が発覚・・・コンチネンタルのタイヤって取り付け方向が有ったんッス(;´Д`) 逆だよ~・・・

って事で結局 やり直し含めて 4本タイヤを取り付けるハメに・・・めちゃくちゃ お手々が痛い~!握力が無く成りましたぁ~(>_<)

因みに新品のラテックスチューブってめちゃくちゃ 取り付けづらいんッスよぉ~(;´Д`) あっちを入れたらコッチがピロって・・・

ですが一度使ったチューブは伸びる為かかなり取り付けが楽に成ります!けど・・・このVREDESTEIN ってMichelinより かなり遣り辛い!!(>_<) 3種類の中では Vittoriaのチューブが一番扱いやすいかも!

Vittoria→Michelin→VREDESTEIN の順かな??

ですが・・・この苦労は絶対に乗った時に報われますよぉ~♪

何が違うって そりゃ~何もかもッス!路面が悪い所を走ったら もう普通のチューブが使えなく成りますよぉ~!

下手なホイールを導入するよか ラテックスチューブを入れる方が効果が高いッス!って 23Cと25Cの違いに何一つ気が付かない様な奴が言ってますが・・・(。-`ω-)

さて??VREDESTEINのチューブ!走りそのものは変わらないと思うんッスけど・・・どこまで持つか?って所ッスよねぇ~!

それは・・・まだ足の状態が今一なので もう少しお待ちを~(^^;

ポチットしてくれたら嬉しいです

にほんブログ村

にほんブログ村
別窓 | ホイール×タイヤ | コメント:6 |
BACK | ロードレーサーで週末サイクリング | NEXT